最新記事

新型コロナ対策

フロリダ州で「マスク着用令」に猛反発、過激な住民が郡議員の拘束ちらつかせる

Angry Floridians Threaten Citizen's Arrest of Official After Mask Mandate

2020年6月26日(金)14時00分
エディ・ロドリゲス

「マスク着用令」可決後に猛反発する議場の住民たち WPTV News - FL Palm Beaches and Treasure Coast/YOUTUBE

<パームビーチ郡のマスク着用命令に反発した住民が、議員の拘束までちらつかせる強硬姿勢に......>

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防策として、今週23日フロリダ州パームビーチ郡が新たに「マスク着用令」の実施を決めたところ、これに反発して怒った住民の一部が、郡議員らを拘束(常人逮捕)する強硬手段に出ようとする一幕があった。

パームビーチ郡の郡議会は、3時間に及ぶ議論と参加住民の意見聴取の後に、「マスク着用令」を決定した。しかし議会に参加した住民の多くはこの結果に不満を感じていた。何人かの参加者は、郡議員のメリッサ・マッキンリーを拘束しようと迫った。

「住民グループが議場の演壇に向かって集まってきた。このため、我々はソーシャル・ディスタンシングの指針に沿って議場から出なければならなかった。グループが議場の控え室のドアをドンドン叩いた。拘束すると脅していた。」と、マッキンリーはCNNの取材に語っている。

【ニュース動画】パームビーチ郡の「マスク着用令」に猛反発する住民たち


マッキンリーはまた本誌取材に対して、議場にはマスク着用令に反対する約50人が出席し、「マスク着用令」が可決されると彼らのほとんどが叫び声や大声を上げて反発した。

マッキンリーが議場から退室する際には、警官の警護が必要だった。「パームビーチ郡警察のおかげで乗用車まで無事に移動できた」と、彼女は語っている。

なぜそこまで反発するのか?

議場に出席した住民の多くはマスク着用令に反対していた。住民の1人は議会に対して、「(議会は)わたしを侮辱した。なぜか分かるか? 『我々、人民』の声に耳を傾けなかったからだ。自分たちで決定してしまった」

また地元ローカルテレビ局のニュース映像によると、別の住民は、「マスク着用令」に賛成票を投じた郡議員の全員が解職されるべきだ、と主張した。

またテレビ局の取材に応じた住民の1人は「自分たちはマスクに反対しているのではなく、マスク着用の命令に反対しているのだ。我々の身体のことは、我々自身が選択する」と話している。

<参考記事:米南部の感染爆発は変異株の仕業?

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

JAL、今期最終黒字250億円に下方修正 期末配当

ビジネス

独輸出、12月は前月比-6.3% 予想以上に減少

ワールド

卒業式のマスク着用ルール、現時点で決めた事実ない=

ビジネス

ドイツ銀行、第4四半期は予想上回る大幅増益 3年連

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:日本のヤバい未来 2050

2023年2月 7日号(1/31発売)

ジャーナリズム・アカデミズム・SFで読み解く人口減少ニッポンの実像(カバーイラスト:東京幻想)

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファンに衝撃走る

  • 3

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうやって見る?

  • 4

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    12歳子役の「最低主演女優賞」候補入りに批判殺到 …

  • 7

    「服と関係ない」「不快」 裸のモデルの胸に手術跡..…

  • 8

    卵1パック974円──アメリカで超高級食材になってしま…

  • 9

    本を読まないヘンリー王子の回顧録は「文学作品とし…

  • 10

    よろけ、転び、道に迷うモデルたち...トラブル続出の…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 3

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距離感が「気持ち悪い」と話題に

  • 4

    ベラ・ハディッド、「貝殻ビキニ」でビーチの視線を…

  • 5

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファン…

  • 6

    「笑いすぎて涙出た」との声多数...初めて猫の肛門を…

  • 7

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうや…

  • 8

    英国の伝統を侮辱? メーガン「ふざけたお辞儀」に大…

  • 9

    ロシアが誇る最新鋭T-14戦車ついに戦場へ? だが現場…

  • 10

    人を襲った...ではなく──溺れた少年の遺体、ワニが家…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 3

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を披露して新年を祝う

  • 4

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシ…

  • 5

    飼い主が目を離した隙にハンバーガーを食べ、しらを…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 8

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 9

    現役医師が断言「血液型と性格は関係ないし、自分の血…

  • 10

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2023年2月
  • 2023年1月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月