最新記事

セレブ

獄中で首を吊ったアーロン・ヘルナンデスはゲイだった?

2018年3月20日(火)16時54分
ジャニス・ウィリアムス

2012年1月、スーパーボウルを数日後に控えたヘルナンデス Brent Smith-REUTERS

<わずか27年の一生の間に天国と地獄の両方を激しく行き来したNFLプレーヤーについて、新説が明かされた>

2017年4月に獄中で自殺した全米プロフットボールリーグ(NFL)「ニューイングランド・ペイトリオッツ」の元スター選手アーロン・ヘルナンデス(享年27歳)に関するドキュメンタリー番組が放送された。それによれば、殺人罪で終身刑に服していたヘルナンデスは、ある秘密を抱えていたようだ。

【参考記事】首を吊った元NFLスター、アーロン・ヘルナンデスは精神変容ドラッグ「スパイス」に侵されていた?

3月17日と18日の2回にわたって放送されたドキュメンタリー番組「Aaron Hernandez Uncovered(アーロン・ヘルナンデスの真実)」には、ヘルナンデスと生前親しかった人が多く出演し、彼が同性愛者であったことを明らかにしたほか、自らの性的指向についての苦しみが、暴力の原因だったかもしれないと述べた。

ヘルナンデスの元恋人アリッサ・アンダーソンは番組内で、2人がともにフロリダ大学の学生だったころを振り返り、ヘルナンデスが男性と関係を持っているという噂を耳にしたことがあると語った。アンダーソンによれば、ヘルナンデスはそれを何度も否定したという。しかし、殺人事件の公判の最中である2013年に、アンダーソンが手紙で連絡した際、ヘルナンデスは幼いころの恐ろしい体験の詳細を明らかにした。

「最初の殺人の裁判が終盤に差しかかり、次の殺人(のちに無罪)の裁判が近づいてくると、手紙の内容は激しさを増した」とアンダーソンは言う。「彼は、幼いころに体験したつらい出来事を打ち明けるようになった。子どものときに性的ないたずらをされたことを認めたが、治療などは行わなかった」。そうした経験が「彼の性的指向の悩みにつながったと思う」と、アンダーソンは語った。

計り知れない苦しみ

ヘルナンデスの弁護団の一員で、同性愛者であることを公表しているジョージ・リオンタイアも、ヘルナンデスと交わした個人的な会話について振り返った。ヘルナンデスの性的指向についてもたくさん話し合ったという。「彼は確かに同性愛者だった」とレオンタイアは言う。「彼はそれを認めていた。計り知れないほどの苦みだったと言っていた」

ヘルナンデスは同性愛者に対してひどく否定的な環境で育ったせいで、自己嫌悪にも苦しんでいたのだと思う、とリオンタイアは言う。

ヘルナンデスは、2015年4月にオーディン・ロイドを殺害した罪で終身刑を言い渡されたが、それ以前にシャイアナ・ジェンキンスと婚約していた(ヘルナンデスとジェンキンスの間には、アビエル・ジャネルという娘がいる)。

ヘルナンデスが2017年4月に独房の窓にシーツをひっかけて首をつって死んでいるのが発見された後で、ジェンキンスは米トークショー「ドクター・フィル」に出演した。そのとき彼女は、「同性愛者だというのは本当なのか」とヘルナンデスに尋ねたが、彼は「違う」と答えたと言っていた。

ジェンキンスは今回のドキュメンタリー番組内で、ヘルナンデスの本当の性的指向については、いまだに「困惑を覚えている」と発言している。

(翻訳:ガリレオ)

【お知らせ】ニューズウィーク日本版メルマガのご登録を!
気になる北朝鮮問題の動向から英国ロイヤルファミリーの話題まで、世界の動きを
ウイークデーの朝にお届けします。
ご登録(無料)はこちらから=>>

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

アングル:クリスマスの晩餐へ必死の節約、東欧で跳ね

ワールド

再送中国アラブ関係「新局面」、元建て取引推進で米揺

ワールド

ウクライナ、ロシア軍の攻撃で冬季の電力不足継続

ワールド

再送-サウジのムハンマド皇太子、米ロ囚人交換を仲介

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:ラーゲリより愛を込めて

2022年12月13日号(12/ 6発売)

二宮和也主演『ラーゲリより愛を込めて』── 映画で知るシベリア抑留の歴史

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    10代の少女たちに歌わせるには「性的すぎる」 韓国ガールズグループの新曲が物議

  • 2

    ロシア動員兵の間で事故死や変死相次ぐ

  • 3

    初めて見た! プーチンの酔っぱらった姿...いつもと違う様子に「弱ささらした」の声

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 6

    「言葉を失う」...ロシア軍の「置き土産」が雄弁に物…

  • 7

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 8

    『ラーゲリより愛を込めて』 二宮和也演じる主人公が…

  • 9

    K-POPの頂点からの転落 元EXOクリス、性犯罪で去勢の…

  • 10

    「アメリカの傭兵」──ワグネルが名指しで命を付け狙…

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに注目!

  • 4

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    「言葉を失う」...ロシア軍の「置き土産」が雄弁に物…

  • 7

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 8

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 9

    プーチンの「忠犬」ルカシェンコ、暗殺に怯える日々

  • 10

    偏差値が測定できない「ボーダーフリー大学」が象徴す…

  • 1

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 2

    血糖値が正常な人は12%だけ。「砂糖よりハチミツが健康」と思っている人が知るべき糖との付き合い方

  • 3

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 6

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    食後70分以内に散歩、筋トレ、階段の上り下り。血糖…

  • 9

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

  • 10

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月