最新記事

メンタルヘルス

「先延ばしが健康に影響を与える」可能性について、最新の研究結果

Procrastinating May Have Actual Health Impacts: Study

2023年1月7日(土)09時56分
アテナ・チャン

SIphotography-iStock

<先延ばしが日常生活の混乱のもとであることは間違いないが、健康にも実際に悪影響を与える可能性に関する研究が発表された。しかし、自分で克服する方法もある>

そもそも先延ばしとは、結果的に不利益を被ることがあらかじめわかっていても、行動を意図的かつ自発的に遅らせる行為のことを指す。それでもやめられないのが先延ばしだ。

先延ばしが日々の生活やスケジュールの混乱のもとであることは間違いないが、実際に健康に影響を与える可能性についての研究が発表された。

これまでの研究によると、先延ばしと健康に関連する証拠はないとされてきた。しかし、大学生を対象とした最新研究では、心身の健康と先延ばしに相関関係がみられたという。

スウェーデンの8つの機関が3525名の大学生を対象に「先延ばしスコア」を自己報告でつけてもらい、9カ月後にフォローアップ調査を行った。そのデータを分析したところ、「先延ばしスコア」の高い人は、健康上の問題を報告する例が多く見られたという。

「このコホート研究(要因対照研究)は、先延ばしがメンタルの問題、不健康なライフスタイルなど、心理社会的な健康要因と相関関係がある」と研究者は指摘している。

具体的には、うつ病、不安障害、ストレス症状の悪化、睡眠の質の低下、身体活動の低下、また身体の「痛みの無痛化」なども見られた。さらには経済的困難に直面する人が多く、孤独感の増加などの影響も見られたという。

先延ばしが直接的な問題を引き起こしているという因果関係までは証明されていないが、「慢性的な先延ばし」が間接的または潜在的に健康へ悪影響を与えていることが示されたという。

ストックホルムのソフィアヘメット大学のフレッド・ヨハンソン主任研究員は、先延ばしする傾向にある人は、ストレスを回避するための運動など、ウェルネス行動の着手が遅れる傾向にあることからも、健康への影響の背景を説明できると述べる。

特に大学生は「自由」をスケジュールに組み込む社会構造にいないことから、先延ばししやすいと指摘する。2007年の研究分析によると、大学生の80~95%が「定期的に」先延ばしをしていることが報告されている。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

インド製目薬、米FDAが使用中止勧告 薬剤耐性菌で

ワールド

チリで大規模森林火災、少なくとも24人が死亡

ワールド

政府方針と相いれず、任命責任感じる=荒井前秘書官発

ビジネス

カーライル、新CEOに元ゴールドマン幹部シュワルツ

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:日本のヤバい未来 2050

2023年2月 7日号(1/31発売)

ジャーナリズム・アカデミズム・SFで読み解く人口減少ニッポンの実像(カバーイラスト:東京幻想)

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    8歳の少年がサメに左胸を噛まれ、動画が途切れる

  • 2

    大雪とEV、欧州でのハイブリッド禁止...そして日本人のアピール下手の話

  • 3

    「ねえ、ラブホいかへん?」 家出少女に声をかけられた牧師は彼女をどうしたか

  • 4

    「最も売れた女性カントリー歌手」が、初のヌードに…

  • 5

    ロシア軍のあまりの無能さは「驚き」であり「謎」...…

  • 6

    カンガルーに影響されすぎたヤギに「歩き方がおかし…

  • 7

    トップレスの女性が教会に現れ、大暴れ...キリスト像…

  • 8

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て…

  • 9

    写真家にも愛された、ダイアナ妃のドレスがオークシ…

  • 10

    「すごくダサい」「神」 極小ビキニで雑誌の表紙を飾…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    8歳の少年がサメに左胸を噛まれ、動画が途切れる

  • 3

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と戻って来ない「緑のZTF彗星」の正体

  • 4

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファン…

  • 5

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうや…

  • 6

    大雪とEV、欧州でのハイブリッド禁止...そして日本人…

  • 7

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 8

    「ねえ、ラブホいかへん?」 家出少女に声をかけられた…

  • 9

    ロシア軍のあまりの無能さは「驚き」であり「謎」...…

  • 10

    「プーチンは戦争から手を引いた」──元ロシア軍情報…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 3

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を披露して新年を祝う

  • 4

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシ…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 7

    8歳の少年がサメに左胸を噛まれ、動画が途切れる

  • 8

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と…

  • 9

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 10

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2023年2月
  • 2023年1月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月