注目のキーワード

心理学

ニューズウィーク日本版『心理学』に関する記事一覧

        
10歳頃まで続く子供たちのある特徴は単なる「でたらめ」ではない
for WOMAN

10歳頃まで続く子供たちのある特徴は単なる「でたらめ」ではない

<報酬より好奇心を満たす方法を選ぶという研究が...> 世の親たちよ、キャンディーやキラキラシール...

2020.09.08
「『終末もの』を好む人はパンデミックへの心構えができている」ってホント?
心理

「『終末もの』を好む人はパンデミックへの心構えができている」ってホント?

<米シカゴ大学らの研究によると、「終末もの」映画ファンは、心理的レジリエンスが高く、心構えや準備もよ...

2020.07.09
        
ありのままの自分を受け入れる心(セルフコンパッション)と自殺率の関係
for WOMAN

ありのままの自分を受け入れる心(セルフコンパッション)と自殺率の関係

<米イーストテネシー州立大学の調査で、セルフコンパッションと自殺リスクの関係性と、セルフコンパッショ...

2020.01.30
        
最も不安に駆られるのは大卒者 脳が不安に支配されるのはなぜ?
for WOMAN

最も不安に駆られるのは大卒者 脳が不安に支配されるのはなぜ?

<将来への漠然とした心細さはどこから生まれるのか。「心配性の脳」の秘密を探る研究の最前線をのぞいてみ...

2020.01.09
        
人類の意識進化を促進。脳への直接刺激技術にブレークスルー、10年以内の実用化目指す=TransTech2019から
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

人類の意識進化を促進。脳への直接刺激技術にブレークスルー、10年以内の実用化目指す=TransTech2019から

<超音波によって脳回路を組み替えれば、鬱や精神疾患の原因となる「恐れ」や「欠乏感」を感じなくなる?「...

2019.12.06
        
平然と他人に責任を転嫁しがちな「誇大型ナルシスト」の特徴
for WOMAN

平然と他人に責任を転嫁しがちな「誇大型ナルシスト」の特徴

<人間関係を破壊し、社会に危険をもたらしかねない自己愛者だが、強く生きるにはいいのかもしれない......

2019.11.15
PTSD治療の第一歩は潜在記憶の直視から
心理学

PTSD治療の第一歩は潜在記憶の直視から

<性的虐待の記憶はなぜ被害者を苦しめ続けるのか――トラウマ回復の鍵はつらい体験と向き合うことだ> ...

2019.06.19
        
テクノロジーで瞑想を不要に TransTech Conferenceから
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

テクノロジーで瞑想を不要に TransTech Conferenceから

エクサウィザーズ AI新聞から転載 <TransTech Conference 2018の最大のポ...

2019.02.12
        
瞑想4カ月で7割の人が悟りの領域に!?(TransTech Conferenceから)
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

瞑想4カ月で7割の人が悟りの領域に!?(TransTech Conferenceから)

エクサウィザーズ AI新聞から転載 恐れが少なく「どんなことがあっても自分は大丈夫だ」という基本...

2019.02.07
        
「悟りってどんな状態?」悟った50人に心理学的手法で詳しく聞いてみた結果とは(TransTech Conferenceから)
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

「悟りってどんな状態?」悟った50人に心理学的手法で詳しく聞いてみた結果とは(TransTech Conferenceから)

エクサウィザーズ AI新聞から転載 <悟りをひらいたとされる人たちをインタビューした結果、「自我の...

2019.02.07

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice