最新記事

歌手

ニッキー・ミナージュ、最新MVに「空間が歪む」ほどの「加工」疑惑...検証動画に注目

Nicki Minaj Accused Of Using Body-Slimming Filter In 'Super Freaky Girl' Music Video

2022年9月9日(金)17時55分
ジェニファー・マノンド

Brendan McDermid-Reuters

<最新曲のMVで、自身のウエストラインを細く見せようとしてフィルターを使ったために、腕や背景の柵に奇妙な「歪み」が生じているという>

大物女性ラッパー、ニッキー・ミナージュの最新シングル「スーパー・フリーキー・ガール」のミュージックビデオ(MV)に、「体型補正のフィルター」を使った映像の加工が施されているという疑惑がネットで盛り上がっている。SNSにアップされた「検証動画」を見ると、空間やミナージュの身体の一部に「歪み」がみられるというのだ。

■【動画】ウエストの細さも周囲の歪みもはっきりと...映像加工の検証動画を見る

「problematicfame」のユーザー名を使用しているインスタグラムユーザーは、フィルターが使われた証拠だとして、MVの中のミナージュの「編集済み画像」と「未編集画像」を並べて比較してみせた。

2つの画像を比べると、ミナージュのウエストラインに大きな違いがあることはすぐに分かるが、このインスタグラムユーザーはさらに閲覧者たちに対して、背景の柵やミナージュの腕が妙に歪んでいる点に注目して欲しいと呼びかけた。これらの歪みは、ミナージュが痩せて見えるように補正フィルターが使われた可能性を示している。

problematicfameは投稿に、「ニッキー・ミナージュの新たなMVの中では、体型補正フィルターの使用による歪みが何度か起きている。かと思えば、まったくフィルターが使われていない瞬間もある」という言葉を添え、さらにこう続けた。

「このような技術が存在すること、それがここまで使われていることは、とても残念だと思う。ニッキーには愛を送りたい。編集なんかしなくても彼女はパーフェクトだ。彼女がそのことに気づいてくれることを願っている。コメントの際には敬意を忘れないで。何があろうと、ニッキーはゴージャスなのだから」

補正フィルターはあった方がいいとの意見も

この投稿はすぐに大きな注目を集め、ネットではさまざまな反応が起きた。ある人物は「君は目がいい。自分なら、こんなかすかな歪みには気づけないと思う」と書き込んだ。

別の人物は「こういうものは私たちの意識下に直接働きかけて、気づかないうちに不安感や自己嫌悪を抱きやすくさせる。本当に巧妙だ」と意見した。

これを受けて別の人物が、補正フィルターは必要かもしれないという考えを表明し、その理由についてこう記した。「つい先月、ミナージュが妊娠しているという誤報があった。記者たちが、彼女が妊娠していると勘違いしたからだ。自分を最高な形で見せたいと彼女が思っても責められない」

一方で別のインスタグラムユーザーは、そのようなフィルターが存在するなんて信じられないとして、「ビデオにまでこんなものが使われているのか」と驚きを表明した。

ミナージュは8月12日に、新曲「スーパー・フリーキー・ガール」とそのMVを発表した。今回話題になったこのMVは、YouTube上でこれまでに500万回以上視聴され、50万近い「いいね」を獲得している。同曲は1981年に発表されたリック・ジェイムズの名曲「スーパー・フリーク」をサンプリングしたものだ。ミナージュにとって、ビルボード・チャート「Hot 100」で首位に輝いた初のソロ曲で、8月下旬の時点でアメリカで最も売れている曲となっている。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

JAL、今期最終黒字250億円に下方修正 期末配当

ビジネス

独輸出、12月は前月比-6.3% 予想以上に減少

ワールド

卒業式のマスク着用ルール、現時点で決めた事実ない=

ビジネス

ドイツ銀行、第4四半期は予想上回る大幅増益 3年連

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:日本のヤバい未来 2050

2023年2月 7日号(1/31発売)

ジャーナリズム・アカデミズム・SFで読み解く人口減少ニッポンの実像(カバーイラスト:東京幻想)

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファンに衝撃走る

  • 3

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうやって見る?

  • 4

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    12歳子役の「最低主演女優賞」候補入りに批判殺到 …

  • 7

    「服と関係ない」「不快」 裸のモデルの胸に手術跡..…

  • 8

    卵1パック974円──アメリカで超高級食材になってしま…

  • 9

    本を読まないヘンリー王子の回顧録は「文学作品とし…

  • 10

    よろけ、転び、道に迷うモデルたち...トラブル続出の…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 3

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距離感が「気持ち悪い」と話題に

  • 4

    ベラ・ハディッド、「貝殻ビキニ」でビーチの視線を…

  • 5

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファン…

  • 6

    「笑いすぎて涙出た」との声多数...初めて猫の肛門を…

  • 7

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうや…

  • 8

    英国の伝統を侮辱? メーガン「ふざけたお辞儀」に大…

  • 9

    ロシアが誇る最新鋭T-14戦車ついに戦場へ? だが現場…

  • 10

    人を襲った...ではなく──溺れた少年の遺体、ワニが家…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 3

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を披露して新年を祝う

  • 4

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシ…

  • 5

    飼い主が目を離した隙にハンバーガーを食べ、しらを…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 8

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 9

    現役医師が断言「血液型と性格は関係ないし、自分の血…

  • 10

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2023年2月
  • 2023年1月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月