注目のキーワード

カルチャー

ニューズウィーク日本版『カルチャー』に関する記事一覧

        
コロナウイルスで露呈した中国の本性(一応、ジョークです)
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

コロナウイルスで露呈した中国の本性(一応、ジョークです)

<中国だけではない。アメリカ、フランス、アフリカ、さらには日本のワイドショー「専門家」たち........

2020.04.06
パンデミック文学から学べること──コロナ禍をどう生きるか
文学

パンデミック文学から学べること──コロナ禍をどう生きるか

<古典から現代小説まで「疫病による人類の危機」は定番テーマ――世界が新型コロナに揺れる今、これらの作...

2020.03.31
欧米の言語はなぜ繰り返しが多く、くどいのか?
言語学

欧米の言語はなぜ繰り返しが多く、くどいのか?

<ドイツ語の本を日本語に翻訳する際、4分の1ほどカットしたいと著者に申し出たことがある。著者に理由を...

2020.03.26
        
雪だるまに「意見」を言う人たち──「多様性」を考えるジョーク
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

雪だるまに「意見」を言う人たち──「多様性」を考えるジョーク

<題材は、雪だるま(スノーマン)。少し前に欧米で流行したジョークを紹介しよう。世界各地でジョークを収...

2020.03.13
外国語が上手いかどうかは顔で決まる?──大坂なおみとカズオ・イシグロと早見優
言語学

外国語が上手いかどうかは顔で決まる?──大坂なおみとカズオ・イシグロと早見優

<実は私たちは「顔で喋っている」――という驚きの言語学研究がある。日本語だけでなく、イタリア語や英語...

2020.03.05
        
英音楽フェス、「男性アーティストばかり」で批判殺到、男女比是正の動きへ
for WOMAN

英音楽フェス、「男性アーティストばかり」で批判殺到、男女比是正の動きへ

<イギリスの音楽フェスで男性の出演者数が圧倒的に多いことが問題視され、男女比を是正する動きが出始めて...

2020.02.27
        
【大江千里コラム】かつてピアノ少年・少女だったあなたへ
ニューヨークの音が聴こえる 大江千里

【大江千里コラム】かつてピアノ少年・少女だったあなたへ

<「6歳の頃、ピアノの発表会でトルコ行進曲を弾いているとBパートで魔が差した。Aに戻れなくなったのだ...

2020.02.27
        
テイラー・スウィフトが脱「いい子」して宣戦布告
for WOMAN

テイラー・スウィフトが脱「いい子」して宣戦布告

<人気絶頂のシンガー、テイラー・スウィフトを追ったドキュメンタリーは過去のイメージを脱ぎ捨て政治への...

2020.02.25
        
「部外者」には分かりにくい、日本の見えないマナー違反
Tokyo Eye 外国人リレーコラム

「部外者」には分かりにくい、日本の見えないマナー違反

<明文化されていないルール、マナーを守ることは、その文化や習慣の外側で暮らした人にとってはなかなか難...

2020.02.22
『パラサイト』を生ませた女──韓国映画の躍進を支えたある女性の奮闘記
韓国映画

『パラサイト』を生ませた女──韓国映画の躍進を支えたある女性の奮闘記

<韓国映画が「4冠」を達成した裏側にはサムスン創業者一族につながる女性の長年の闘いがあった> アカ...

2020.02.19
英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら