Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2011.12.28号(12/21発売)

2011 この1年は何だったのか

2011年12月28日号(12/21発売)

Cover Story

中東の独裁者は権力の座から引きずり降ろされ
世界経済は構造的欠陥を露呈し、IT界はカリスマを失った──
歴史的転換点を迎えた世界と70億人の人類はどんな未来へ進むのか

2011 この1年は何だったのか

ARAB SPRING アラブ世界に吹き荒れた春の嵐

PROTEST 格差と借金が生んだ怒りの民衆蜂起

DISASTER 容赦なくすべてを奪う自然の猛威

CHINA 発展の曲がり角でひずむ中国社会

DESPAIR AND HOPE 世界を駆け抜けた悲しみと希望

TRANSITION 嫌われ、惜しまれ、去った者たち

回顧 変われない日本、1年の物語

Perspectives マンガと名(迷)言で振り返る2011

いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!
NewsBeast
InternationaList
China 中韓漁船トラブル、「傲慢」中国の本音
Russia WTO「最後の大物」加盟承認の経済効果
Russia ロシア大富豪の出馬表明は本気か茶番か
Palestine ユダヤ過激派が「無罪放免」される理由
Iran イランから流出する米無人偵察機の秘密
Zimbabwe
    ジンバブエが注目する「新通貨」は人民元
Asia
Hong Kong 世界の金融中心地はNYでなく香港か
Burma 今や中国も願うビルマ制裁解除
South Korea 実は関心低い? 韓国の慰安婦問題
US Affairs
キレやすい委員長が核の安全を脅かす?
ギングリッチ猛追で余裕が消えたロムニー
米大統領候補は移民問題で空回り
Business
イギリス離反は序の口、EU崩壊が始まった
People
中国で暴行されたC・ベールの秘蔵映像
欺瞞を憎んだジャーナリスト、ヒッチェンズの死
クリントン愛娘の初リポートは大不評
盗作疑惑にもアンジーは余裕
同性愛嫌いなのにゲイファッション?
FEATURES
物理学 「神の素粒子」が見つかるとき
■科学者 宇宙誕生1ナノ秒後の謎に迫れ
イラク イラク戦争はアメリカの勝利か
寄稿 名もなき彼らの終わらない戦争
インタビュー バイデンが語る米外交の1年
米政治 オバマにささげる8つの引退生活プラン

CULTURE
Travel 灰色の空の下、冬のパリを歩く
Movies エビ料理が誘う激情『ミラノ、愛に生きる』
Want ハイテク製品もスタイリッシュに
MAGAZINE
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
2024年7月16日/2024年7月23日号(7/ 9発売)

日本の報道が伝えない世界の仰天事実。世界の今が見えるニュースクイズ50

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1
    すぐ消えると思ってた...「遊び」で子供にタトゥーを入れてしまった母親の後悔 「息子は毎晩お風呂で...」
  • 2
    「別人...」ウィル・スミスと一緒に写るジョニー・デップの姿が話題に...33歳年下「新恋人」との写真も
  • 3
    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい」と話題に
  • 4
    ロシア防空ミサイルが「ドローン迎撃」に失敗...直後…
  • 5
    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…
  • 6
    メーガン妃の「狂気的なオーラ」が注目を集める...そ…
  • 7
    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に
  • 8
    出産間近!ヨルダン・ラジワ皇太子妃が「ロングワンピ…
  • 9
    見落とされがちな「女の子のADHD」15の徴候とは?
  • 10
    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS…
  • 1
    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい」と話題に
  • 2
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 3
    出産間近!ヨルダン・ラジワ皇太子妃が「ロングワンピース姿」で公務へ
  • 4
    トランプが銃撃を語る電話音声が流出「バイデンは親…
  • 5
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過…
  • 6
    ミサイル迎撃の「劇的瞬間」と祝福の雄叫び...「普段…
  • 7
    AI生成の「ネコ顔の花」に騙される人が続出!? ニ…
  • 8
    「別人...」ウィル・スミスと一緒に写るジョニー・デ…
  • 9
    韓国でLINEユーザーが急増した理由 日本への反発?
  • 10
    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…
  • 1
    中国を捨てる富裕層が世界一で過去最多、3位はインド、意外な2位は?
  • 2
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 3
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 4
    韓国が「佐渡の金山」の世界遺産登録に騒がない訳
  • 5
    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい…
  • 6
    メーガン妃が「王妃」として描かれる...波紋を呼ぶ「…
  • 7
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過…
  • 8
    携帯契約での「読み取り義務化」は、マイナンバーカ…
  • 9
    爆破され「瓦礫」と化したロシア国内のドローン基地.…
  • 10
    ルイ王子の「お行儀の悪さ」の原因は「砂糖」だった.…
日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中