Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2024.1.30号(1/23発売)

特集:ルポ 能登半島地震

2024年1月30日号(1/23発売)

Cover Story

過疎化と高齢化が深刻な「陸の孤島」で起きた大災害。過酷すぎる被災者のリアルと日本への教訓

能登半島地震 被災した故郷を見つめて
寄稿 「陸の孤島」の災害を他人事にするな
現地ルポ 先が見えない輪島の現実
Q&A 日本が誇る文化財「輪島塗」が存亡の危機
提言 日本版FEMAを創設せよ
いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!

今度のトランプは黒人票で勝つ

米大統領選 生活苦で失望した黒人男性が民主党を見捨てる?

冤罪を招いた富士通の重罪

イギリス 郵便局冤罪事件で真実を覆い隠そうとした「共犯者」
【Periscope】
IRAN イランが近隣3カ国をミサイル攻撃した理由
UNITED STATES 共和党予備選は「トランプ一択」にあらず
PANAMA 国庫も干上がるパナマ運河の深刻な水不足
GO FIGURE 加速する人口減少が中国の時限爆弾に
【Commentary】
視点 日本の青年は民主主義を守れるか ── 河東哲夫
分析 フーシ派攻撃と国際秩序の大転換 ── グレン・カール
中東 イスラエル民主主義の短い勝利 ── シュロモ・ベンアミ
風刺画で読み解く「超大国」の現実 中国インフルエンサーの落とし穴 ── ラージャオ&トウガラシ
経済ニュース超解説 「食の砂漠」が日本をむしばむ ── 加谷珪一
人生相談からアメリカが見える 悪役になりきるわが子が心配です
【World Affairs】
インド ヒンドゥー教寺院でモディが始める宗教戦争
【Features】
医療 進化型AIが人類を癌から救う日
新治療 ワクチン注射が癌を撃退する未来
【Life/Style】
Movies 美しき若きフランケンシュタイン
Drinks 高級ウイスキーがこんなに高い理由
Special Needs 自閉症の少年が最高の相棒と出会った
Drama イギリスっぽい上質なスパイドラマ
My Turn 法廷から衣料品店へ、転機は北欧に
【Departments】
Perspectives
In Focus
Picture Power 青いシートが可視化した不可視の人々
News English & Letters
外国人リレーコラムTokyo Eye 能登半島地震に向ける中国人の視線 ── 周来友
MAGAZINE
特集:開戦2年 ウクライナが敗れる日
特集:開戦2年 ウクライナが敗れる日
2024年2月27日号(2/20発売)

アメリカの支援が途絶えればウクライナ軍は持たない。「ロシア勝利」後の恐怖の地政学とは

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS攻撃「直撃の瞬間」映像をウクライナ側が公開

  • 2

    ビートルズの伝説が始まったあの「初登場」から60年...熱狂の中、本人たちは「卑下」していた

  • 3

    ゴールドカードだけの感動体験を...新時代に「新たな価値」を生む新ゴールドカードを、アメックスが発表

  • 4

    大雪で車が立ち往生しても助けなし...「不信の国」中…

  • 5

    「自分が望むようになっている」...メーガン妃の「疎…

  • 6

    「引退すべき」「チケット高いのに...」マドンナが「…

  • 7

    メーガン妃は今でも「プリンセス」なのか?...結婚で…

  • 8

    対戦車ミサイルがロシア兵に直撃...衝撃映像に「プロ…

  • 9

    ウクライナ軍ブラッドレー歩兵戦闘車の強力な射撃を…

  • 10

    胸元あらわなコルセットドレス...テイラー・スウィフ…

  • 1

    ウクライナ攻勢を強めるロシアのドローン攻撃を、迎撃システム「バンパイア」が防ぐ「初の映像」が公開

  • 2

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS攻撃「直撃の瞬間」映像をウクライナ側が公開

  • 3

    【アウディーイウカ陥落】ロシアの近接航空支援や滑空爆弾に対しウクライナ軍の空域には穴が開いていた

  • 4

    日本人は知らない、能登半島地震に向ける中国人の視線

  • 5

    大雪で車が立ち往生しても助けなし...「不信の国」中…

  • 6

    ウクライナ戦争開戦から2年、NATO軍の元最高司令官が…

  • 7

    プーチンの顔面に「異変」が...「頬どうした?」と話…

  • 8

    米メディアのインタビュー中、プーチン大統領の「足…

  • 9

    エリザベス女王が「誰にも言えなかった」...メーガン…

  • 10

    ウクライナ軍ブラッドレー歩兵戦闘車の強力な射撃を…

  • 1

    日本人は知らない、能登半島地震に向ける中国人の視線

  • 2

    【能登半島地震】正義ぶった自粛警察が災害救助の足を引っ張る

  • 3

    一流科学誌も大注目! 人体から未知の存在「オベリスク」が発見される

  • 4

    ルーマニアを飛び立ったF-16戦闘機がロシア軍を空爆?

  • 5

    プーチンの顔面に「異変」が...「頬どうした?」と話…

  • 6

    情報錯綜するイリューシン76墜落事件、直前に大きな…

  • 7

    帰宅した女性が目撃したのは、ヘビが「愛猫」の首を…

  • 8

    「まだやってるの?」...問題は「ミス日本」が誰かで…

  • 9

    シャーロット王女の「ただならぬ風格」...5つの「フ…

  • 10

    中国の原子力潜水艦が台湾海峡で「重大事故」? 乗…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中