Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2018.10.30号(10/23発売)

特集:ケント・ギルバート現象

2018年10月30日号(10/23発売)

Cover Story

人気の「外タレ」からヒット連発の保守論客へ── 「ケント本」ブームの背景にある日本の断層線

言論 出版界を席巻するケント・ギルバート現象
インタビュー 本人に直撃「僕は中道より少し右側」
データ 50万部超の「ケント本」、読者は誰なのか
アメリカ 主流になったオルト・ライト

「スマホで癌になる」は本当か

電磁波 携帯電話の危険性とは?WHOが警告し、細胞への影響を示す研究も
新事実 ブルーライトにご用心
リスク 電磁波の害が動植物に忍び寄る
【PERISCOPE】
InternationaList
SAUDI ARABIA 記者殺害でFOXとトランプに溝が?
GERMANY 緑の党がドイツ政治の王になる日
CHINA 「収容者は幸せ」と語る中国の詭弁
ITALY イタリア政府が難民支援の村を狙い撃ち
UNITED STATES ロシア疑惑の山場は中間選挙後に
Asia
THAILAND タイ国王の警備が強化される理由は
JAPAN 安倍訪中に経団連の利権あり
News Gallery
CANADA 大麻合法化のカナダで闇ルートが潤う?
Business
米中貿易戦争の棚ボタ勝者は誰だ
【FEATURES & ANALYSIS】
中東 サウジvsトルコ、その対立の根源は
ネット グーグル中国再進出の打算と不安
菌類 ハチと養蜂家を救うキノコの秘めた力
【LIFE/STYLE】
Movies 2人の監督が語るトランプのカオス
Music スポティファイは音楽をこう変えた
Music 「イエロー」が取り戻した中国系移民の誇り
Games NBAゲーム『2K』がさらに進化
Television クールな「できる女」キム役でブレイク
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire トランプ警報に対応せよ!(パックン)
Picture Power 人工中絶が罪になる中南米の悲劇

MAGAZINE

特集:上級国民論

2020-2・25号(2/18発売)

特権階級が不当に罪を逃れている── 日本を席巻する疑念と怒りの正体

※次号は2/26(水)発売となります。

人気ランキング

  • 1

    「部外者」には分かりにくい、日本の見えないマナー違反

  • 2

    国民の命は二の次か? 武漢パンデミックを後追いする日本

  • 3

    new-style(新型)coronavirus, stay reki(渡航歴)...厚労省の新型ウイルス情報の英語がひどかった

  • 4

    感染者2200万人・死者1万人以上 アメリカ、爆発的「イ…

  • 5

    「マスクは今週1億枚を供給、来月には月産6億枚体制へ…

  • 6

    新型コロナウイルス、世界各国で感染急拡大 状況ま…

  • 7

    クルーズ船対応に見る日本の組織の問題点──権限とス…

  • 8

    殺害した女性の「脳みそどんぶり」を食べた男を逮捕

  • 9

    新型コロナウイルス、人口2.6億のインドネシアで感染…

  • 10

    ロイヤルウェディングの招待状がほのめかしていたメ…

  • 1

    夜間に発電できる「反ソーラーパネル」が考案される

  • 2

    文在寅を見限った金正恩......「新型コロナ」でも問答無用

  • 3

    「部外者」には分かりにくい、日本の見えないマナー違反

  • 4

    ロイヤルウェディングの招待状がほのめかしていたメ…

  • 5

    スキー・スノボに行かなくなった(行けなくなった)…

  • 6

    感染者2200万人・死者1万人以上 アメリカ、爆発的「イ…

  • 7

    殺害した女性の「脳みそどんぶり」を食べた男を逮捕

  • 8

    クルーズ船内「悲惨な状態」 神戸大・岩田健太郎教授、…

  • 9

    新型コロナウイルス、人口2.6億のインドネシアで感染…

  • 10

    新型コロナウイルスはコウモリ由来? だとしても、…

  • 1

    「歯肉から毛が生えた」という女性の症例が世界で初めて報告される

  • 2

    一党支配揺るがすか? 「武漢市長の会見」に中国庶民の怒り沸騰

  • 3

    ヒヒにさらわれ子どもにされた子ライオンの悲劇

  • 4

    マスク姿のアジア人女性がニューヨークで暴行受ける

  • 5

    新型コロナウイルスはコウモリ由来? だとしても、…

  • 6

    夜間に発電できる「反ソーラーパネル」が考案される

  • 7

    「武漢はこの世の終末」 チャーター機乗れなかった米…

  • 8

    BTSと共演した韓国人気子役がYouTubeで炎上 虐待さ…

  • 9

    「拷問死したアメリカ人学生」がはばむ文在寅の五輪…

  • 10

    文在寅を見限った金正恩......「新型コロナ」でも問…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!