Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2017.8.29号(8/22発売)

特集:プーチンの新帝国

2017年8月29日号(8/22発売)

Cover Story

内向きのトランプを尻目に中東、欧州そして北極へと「新帝国」拡大を目指すプーチン露大統領の野心と本心

ロシア プーチンが中東の盟主になる日
■チャート 大熊ロシアがやって来た
戦略 ロシアが狙う地中海という足場
北極圏 北極開発では誰よりも先へ
言葉 冷徹、強硬、孤独な男の発言録

米兵の瞳に映ったイラクの悪魔

独裁者 処刑目前のフセインを警護した米憲兵隊チームは何を体験したか
【PERISCOPE】
InternationaList
UNITED STATES 側近更迭でも不変の差別体質
UNITED STATES 「暴言男」にも酷評されるトランプ劇場
SOCIAL MEDIA テロ組織とツイッターのジレンマ
BRITAIN ビッグ・ベンが4年も沈黙する?
SOUTH KOREA 韓国の建国年をめぐり深まる左右対立
SPAIN バルセロナのテロをCIAは警告していた
SWITZERLAND 「シャワー」にユダヤ人が激怒
UAE UAEと過激派タリバンの意外な蜜月関係
TAIWAN 大規模停電で蔡政権もお先真っ暗?
Asia
NORTH KOREA 北朝鮮がICBMで米軍撤退に王手
HONG KONG 「雨傘」を吹き飛ばす共産党の計算高さ
CHINA なぜだか中国警察が何もしない事件
Business
ドイツ製自動車の信頼が地に落ちた理由
People
ダイアナ死去20年で活発化する暴露の動き、ほか
【FEATURES & ANALYSIS】
核兵器 世論調査に見る米核攻撃の現実味
アメリカ 小さな幸せを奪う移民狩り
社会 住む家がないなら不法占拠がスペイン流
フード ちょっと待ったそのスシは本物?
医療 インフルエンザをパッチで予防
【LIFE/STYLE】
Music ジャズの奇才モンクが残した映画音楽
Health わが子にビタミンDのサプリは必要?
Health 幼い子供の成長を1日1個の卵が支える
Books イスラム女性に性の指南書
Movies 元アメフト選手ALS患者のリアル
Movies オタク監督はジャンル無視で疾走する
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 四川の大地震は政変の予兆?
Picture Power ウガンダ難民キャンプはもう限界

MAGAZINE

特集:検証 日本モデル

2020-6・ 9号(6/ 2発売)

日本のやり方は正しかったのか? 感染対策の効果を感染症専門家と考える

人気ランキング

  • 1

    街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食べたら...

  • 2

    東京都、新型コロナウイルス新規感染28人 4日連続で2桁台

  • 3

    【世論調査】アメリカ人の過半数が米軍による暴動鎮圧を支持

  • 4

    着物は手が届かない美術品か、海外製のインクジェッ…

  • 5

    トランプの着々と進む「戦争」準備、ワシントン一帯…

  • 6

    ドイツで知名度をあげたウイルス学者は、コロナ予防…

  • 7

    横領、虐待...「ナヌムの家」慰安婦被害者の施設で起…

  • 8

    日本不買運動で韓国人が改めて思い知らされること

  • 9

    世界最速の座から転落 「上海リニア」もはや無用の長…

  • 10

    まるで中国皇帝......「習近平そっくりさん」のアカ…

  • 1

    街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食べたら...

  • 2

    ロンドンより東京の方が、新型コロナ拡大の条件は揃っているはずだった

  • 3

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

  • 4

    レストランで騒ぐ息子が店員に叱られた話、FBに投稿…

  • 5

    ギター人気復活を導く「スーパークール」な和製ギター

  • 6

    韓国総選挙にデジタル不正疑惑か? 中国から開票機…

  • 7

    西浦×國井 対談「日本のコロナ対策は過剰だったのか」

  • 8

    「NO JAPAN」に揺れた韓国へ「股」をかけて活躍した日…

  • 9

    韓国、アイドルファンも抗議デモ 愛すればこそ、裏切…

  • 10

    東京都、新型コロナウイルス新規感染28人 4日連続で…

  • 1

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

  • 2

    金正恩「死んだふり」の裏で進んでいた秘密作戦

  • 3

    スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が、アメリカでバズる理由

  • 4

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

  • 5

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

  • 6

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

  • 7

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 8

    ロックダウンは必要なかった? 「外出禁止は感染抑…

  • 9

    コロナ禍で露呈した「意識低い系」日本人

  • 10

    街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!