Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2015.11.10号(11/ 4発売)

特集:アメリカvs中国

2015年11月10日号(11/ 4発売)

Cover Story

南シナ海への米艦派遣を決めたオバマの真意と不気味に鳴りを潜める中国の「最終目標」

米中関係 南シナ海で始まった米中新時代
視点 遅過ぎた決断が禍根を残す
軍事 南シナ海を泳ぐ中国原潜が米本土を狙う日
中国 習近平の不気味な「沈黙」
■Q&A 「気付かないうちに中国は勢力を広げる」
安全保障 日本が意外に冷めている理由

米LGBTの終わらない闘い

アメリカ社会 ついに同性婚合法化を勝ち取った性的マイノリティーの涙と歓喜
日本 変化の風が吹き始めた
■Q&A カミングアウトがもっと増えたら
【PERISCOPE】
InternationaList
UNITED STATES 「終わった」ブッシュはいつまで戦うか
MYANMAR 政府主導で進むロヒンギャ絶滅作戦
RUSSIA 原油安でロシア財政が崖っぷちに
EUROPEAN UNION 欧州の厳冬が難民を待ち受ける
IRAN 核合意後も変わらないイランの人権侵害
ISRAEL 議会にもはびこるアラブ人叩き
SOUTH SUDAN 南スーダン内戦で人肉食の衝撃報告
JAPAN 今こそ「脱亜」戦略の勧め
YEMEN イエメンの忘れられた戦争
Asia
CHINA 一人っ子政策廃止でも変われない中国
U.S. Affairs
落日のティーパーティー
ハロウィーンを育てたゲイカルチャー
Business
人民元がIMF主要通貨になったら?
「肉」の発癌騒動で忘れられたメッセージ
【FEATURES & ANALYSIS】
米大統領選 勝者なき討論会の敗者はメディア
シリア プーチンが空爆で背負った内なる戦争
人権 虐待の定義を変えるサウジ家政婦の現実
インド 「牛肉リンチ」に与党の影
【LIFE/STYLE】
Museum 温暖化をストップ!気候博物館が始動
Television セサミが取り組む自閉症
Television 年末休暇はシャーロック番外編!
Movies G・クルーニー最新監督作は脚本に難あり
Music ジャンルを飛び越える魔法の歌声
Food 幹細胞から作る牛肉バーガー
Innovation いかれた発想で大ブレイクしよう
Products ドアもスマホでハイテクに
Health デスクワークは腎臓までむしばむ?

MAGAZINE

特集:モデルナの秘密

2021年8月 3日号(7/27発売)

コロナワクチンを高速開発したベンチャー企業モデルナの正体とmRNA治療薬の可能性

人気ランキング

  • 1

    1匹だけみにくい子猫、病気と思ったら「オオカミ」だった

  • 2

    チベットの溶ける氷河から、約1万5000年前の未知のウイルスが発見される

  • 3

    競泳界の「鉄の女」が水の上を歩く奇跡の一枚

  • 4

    「競技用ショーツが短すぎて不適切」英パラ代表選手…

  • 5

    毛玉のお化け、安楽死を逃れ生まれ変わる

  • 6

    人間のオモチャにされたイルカ死ぬ──野生動物に触る…

  • 7

    ワクチンが怖い人にこそ読んでほしい──1年でワクチン…

  • 8

    【英国から見る東京五輪】タイムズ紙は開会式を「優…

  • 9

    肩こりや腰痛に悩む人がハマる大きな失敗 「姿勢をよ…

  • 10

    知らぬ間に進むペットのコロナ感染 感染者と同居の…

  • 1

    1匹だけみにくい子猫、病気と思ったら「オオカミ」だった

  • 2

    加害と向き合えない小山田圭吾君へ──二度と君の音楽は聴きません。元いじめられっ子からの手紙

  • 3

    「無駄に性的」罰金覚悟でビキニ拒否のノルウェー女子ビーチハンド代表

  • 4

    「競技用ショーツが短すぎて不適切」英パラ代表選手…

  • 5

    人間のオモチャにされたイルカ死ぬ──野生動物に触る…

  • 6

    「三国志」は日本人も中国人も大好き(でも決定的な…

  • 7

    チベットの溶ける氷河から、約1万5000年前の未知のウ…

  • 8

    東京五輪は始まる前から失敗していた

  • 9

    国際交流を奪われた悲しき五輪で角突き合わせる日本…

  • 10

    競泳界の「鉄の女」が水の上を歩く奇跡の一枚

  • 1

    1匹だけみにくい子猫、病気と思ったら「オオカミ」だった

  • 2

    加害と向き合えない小山田圭吾君へ──二度と君の音楽は聴きません。元いじめられっ子からの手紙

  • 3

    20万円で売られた14歳日本人少女のその後 ──「中世にはたくさんの奴隷がいた」

  • 4

    「無駄に性的」罰金覚悟でビキニ拒否のノルウェー女…

  • 5

    「1日2個、カットしてスプーンで食べるだけ」 メンタル…

  • 6

    「寝はじめる姿勢」で目覚めが変わる 寝ても疲れが取…

  • 7

    人間のオモチャにされたイルカ死ぬ──野生動物に触る…

  • 8

    「競技用ショーツが短すぎて不適切」英パラ代表選手…

  • 9

    韓国で、日本製バイクの販売が伸びている理由

  • 10

    テスラ6月に発売した新型「モデルS」運転中に発火=所…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中