Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2013.3.12号(3/ 5発売)

特集:進化する10億人市場 アフリカ新時代

2013年3月12日号(3/ 5発売)

Cover Story

「紛争と貧困」の偏見を覆し驚異の成長を遂げるアフリカ──
世界の企業が殺到する成長市場の実情に迫る

提言 アフリカと共に歩む未来

アフリカ経済 眠りから覚めた10億人市場の底力

■投資先 新生アフリカをリードする国は

■ボツワナ 小国で輝く民主主義の伝統

■ナイジェリア 人口&内需拡大でおいしい市場に

■アンゴラ 中国「資源外交」が牛耳る国

■エチオピア 「地の利」で狙う大逆転劇

■ザンビア 紛争知らずで発展するオアシス国家

■モザンビーク 外資に愛されるビジネスハブ

■ケニア 消費経済モデルは憧れの的

■南ア 「頭打ち」でも期待されるアフリカの雄

■ルワンダ 援助をてこに急成長した「虐殺の国」

投資 なぜ日本企業は商機を逃す?

貿易 フェアトレードを動かす市場原理

NEWSBEAST
InternationaList
IRAN 対話路線はイランを懐柔できるか
NORTH KOREA 「ワルの枢軸」の狙いは?
THAILAND タイ「宗教紛争」に和平の兆し
RUSSIA ソチ五輪会場、周辺住民の悪夢
THE UNITED STATES
     
無人機論争のカギは三権分立
ITALY 「リセット」を選んだイタリアの未来
EGYPT エジプト内戦という「地獄の扉」が開く時
IRAN 鼻整形でアピールするイラン女性の戦い
Asia
CHINA ハンストで共産党の信頼がた落ち?
SOUTH KOREA 低支持率スタート朴槿恵の腹の内
U.S. Affairs
ヘーゲル問題はブッシュ問題だった
Business
「通勤できない者は去れ」は時代錯誤
仕事と生活は分けるのがベスト
Poeple
アカデミー賞で相次ぐドレス騒動、ほか
FEATURES
シリア アサドを怪物にした父の亡霊
安全保障 米歳出削減で世界はカオスへ
論点 一律9%減の耐えられない愚かさ
米大統領 ネットに逃げるオバマの死角
米政治 変人バイデンの意外な素顔
CULTURE
Movies 『ジャンゴ』が描く奴隷制度の真実
Movies 「奴隷の歴史に泥を塗るな!」
Books 今度のスーパーマンはゲイ嫌い?
Music 踊りまくれるフシギ動画の生みの親
Fashion 太っててもおしゃれな私を見て!

MAGAZINE

特集:トランプの陰謀

2017-5・30号(5/23発売)

アメリカを再び揺るがす大統領側近たちの策謀──。「ロシアゲート」はウォーターゲート事件と同じ展開になるか

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    ヤマト値上げが裏目に? 運送会社化するアマゾン

  • 2

    「パスワードは定期的に変更してはいけない」--米政府

  • 3

    アリアナコンサートで容疑者拘束、死者22人で不明者多数

  • 4

    ベネズエラほぼ内戦状態 政府保管庫には大量の武器

  • 5

    アリアナ・グランデのコンサート会場で自爆攻撃か、1…

  • 6

    トランプ政権のスタッフが転職先を探し始めた

  • 7

    キャサリン妃妹ピッパのウェディング、でも主役は花…

  • 8

    重さ64グラム!世界最小かつ最軽量の人工衛星をイン…

  • 9

    プーチンを脅かす満身創痍の男

  • 10

    北朝鮮のサイバー攻撃専門「180部隊」 各国の銀行か…

  • 1

    ヤマト値上げが裏目に? 運送会社化するアマゾン

  • 2

    トヨタとホンダをまねた中国自動車メーカーが躍進!

  • 3

    初外遊の憂鬱、トランプはアメリカ料理しか食べられない!

  • 4

    共和党はなぜトランプを見限らないのか

  • 5

    「これでトランプを終わらせる」マイケル・ムーアが…

  • 6

    日本はAIIBに参加すべきではない--中国の巨大化に手…

  • 7

    トランプのエルサレム訪問に恐れおののくイスラエル

  • 8

    トランプ政権のスタッフが転職先を探し始めた

  • 9

    ニクソンより深刻な罪を犯したトランプは辞任する

  • 10

    トランプ勝利を予測した教授が説く「大統領弾劾」シ…

  • 1

    25日に何も起こらなくても、北朝鮮「核危機」は再発する

  • 2

    ディズニーランド「ファストパス」で待ち時間は短くならない

  • 3

    北朝鮮ミサイル実験「失敗」の真相

  • 4

    北朝鮮ミサイル攻撃を警戒、日本で核シェルターの需…

  • 5

    北朝鮮をかばい続けてきた中国が今、態度を急変させ…

  • 6

    性的欲望をかきたてるものは人によってこんなに違う

  • 7

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 8

    性科学は1886年に誕生したが、今でもセックスは謎だ…

  • 9

    ヤマト値上げが裏目に? 運送会社化するアマゾン

  • 10

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

日本再発見 「外国人から見たニッポンの不思議」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 別冊

0歳からの教育 知育諞

絶賛発売中!