Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2017.2.21号(2/14発売)

特集:トランプを操る男

2017年2月21日号(2/14発売)

Cover Story

トランプとホワイトハウスを裏で仕切る男──。首席戦略官スティーブ・バノンの恐るべき世界観

アメリカ トランプを操る男、バノン
■言葉 過激思想がにじむ黒幕の経歴と危険発言
ホワイトハウス 国民の安全が乗っ取られた
分析 バノンの素顔はアナーキスト?

日米同盟は本当に生き残れるか

外交 日本側は首脳会談でトランプとの信頼関係構築を目指したが
日米関係 安倍・トランプ、蜜月同盟の予感
【PERISCOPE】
InternationaList
CHINA 習近平との電話でトランプ「張り子の虎」説
JAPAN 日米を分けた微妙な「対中」温度差
ROMANIA 汚職法令撤回でも続く怒り
CANADA カナダが貿易交渉に先制攻撃
SYRIA シリア刑務所で民間人の大量処刑か
EUROPEAN UNION 3月までにEUが迎える正念場
FRANCE 悪夢を招くルペンのユーロ離脱計画
BY THE NUMBERS 欧州が共有するトランプの反イスラム
RUSSIA 米ロが呼ぶ世界分割「秘密協定」の亡霊
YEMEN トランプ、初軍事作戦の誤算
MYANMAR 世界の予想を上回るロヒンギャの悲劇
BRITAIN 2番手ウィリアム王子への「待望論」
Asia
SOUTH KOREA 左派大統領誕生を望む韓国
U.S. Affairs
トランプの「親ばか砲」が空振りした理由
コンウェイはなぜ架空の「虐殺」を持ち出したか
【FEATURES & ANALYSIS】
米外交 トランプが狙う「中東和平」
政治 ポピュリスト政党の春が来るのか
スポーツ NFLとNBAの真逆のトランプ観
社会 プーチンが狙う米シェール産業の破壊
LGBT 台湾が同性婚OKへ秒読み
リスク ピューマとシカと車の経済学
医療 ひと息吹きかけて17種類の病を診断
【LIFE/STYLE】
Movies 『ラ・ラ・ランド』の魔法にかけられて
Movies 男の再生をギレンホールが怪演
Movies 難民の島の分断『海は燃えている』
Travel ニカラグアの秘密の楽園へようこそ
Education リケジョを増やすために必要なこと
Food 「麹」の魅力に世界のシェフが夢中
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire  Superpower Satire 
Picture Power 気候変動と人の手で海に沈みゆく西アフリカ

MAGAZINE

特集:中国予測はなぜ間違うのか

2017-10・24号(10/17発売)

何度も崩壊を予想されながら、終わらない共産党支配──。中国の未来を正しく読み解くために知っておくべきこと

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    ポルノ王がトランプの首に11億円の懸賞金!

  • 2

    トランプ「ユネスコ脱退」、習近平「高笑い」

  • 3

    オーストリアで「世界最年少」首相誕生へ 31歳が唱えるニューポリティックス

  • 4

    年内にも発売されるセックスロボット、英研究者が禁…

  • 5

    早わかり衆院選 主な争点別の各党の選挙公約

  • 6

    石平「中国『崩壊』とは言ってない。予言したことも…

  • 7

    北朝鮮「国連加盟国、米の軍事行動に参加しない限り…

  • 8

    米軍は北朝鮮を攻撃できない

  • 9

    北朝鮮との裏取引を許さないアメリカの(意外な)制…

  • 10

    イタリア老舗ブランドの、本革じゃないバッグを選ぶ…

  • 1

    米軍は北朝鮮を攻撃できない

  • 2

    イージス艦事故の黒幕は北朝鮮か? 最強の軍艦の思わぬ弱点

  • 3

    トランプがアメリカを第3次世界大戦に導く危険を冒す

  • 4

    北朝鮮の送電網を破壊する、韓国「ブラックアウト爆…

  • 5

    ポルノ王がトランプの首に11億円の懸賞金!

  • 6

    自転車大国オランダ、信号機を消してみたら起きたこ…

  • 7

    通勤時間というムダをなくせば、ニッポンの生産性は…

  • 8

    北朝鮮との裏取引を許さないアメリカの(意外な)制…

  • 9

    カズオ・イシグロの「信頼できない語り手」とは

  • 10

    北朝鮮の金正恩が愛する実妹ヨジョン 党中枢部入り…

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    「北朝鮮はテロリストだ」 北で拘束された息子は異様な姿で帰国し死んだ

  • 3

    北朝鮮はなぜ日本を狙い始めたのか

  • 4

    「金正恩の戦略は失敗した」増大する北朝鮮国民の危…

  • 5

    トランプの挑発が、戦いたくない金正恩を先制攻撃に…

  • 6

    米軍は北朝鮮を攻撃できない

  • 7

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 8

    中国が北朝鮮を攻撃する可能性が再び----米中の「北…

  • 9

    米朝戦争が起きたら犠牲者は何人になるのか

  • 10

    カンボジアで飼育されている巨大変異ブタ、安全なの…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

全く新しい政治塾開講。あなたも、政治しちゃおう。
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 特別編集

最新版 アルツハイマー入門

絶賛発売中!