千歳香奈子

北海道・札幌市出身。1992年に渡米し、カリフォルニア州サンタモニカ大学で写真を学ぶ。96年アトランタ五輪の取材アシスタントとして日刊スポーツ新聞社アトランタ支局に勤務。ロサンゼルス支局、東京本社勤務を経て99年よりロサンゼルスを拠点にハリウッドスターら著名人へのインタビューや映画、エンターテイメント情報等を取材、執筆している。日刊スポーツ新聞のサイトにてハリウッド情報や西海岸のトレンドを発信するコラムも寄稿中。著書に『ハリウッド・セレブ』(学研新書)。

映画俳優

「テニスボール貫通ピンヒール」の衝撃...ゼンデイヤ、新作プロモで続々披露の「大胆ルック」でファン魅了

2024.04.12
アメリカ社会

「ガザよりビヨンセか...」ミシェル・オバマ、ビヨンセ新アルバムを絶賛する投稿で「有権者登録」呼びかけるもネットの反応は?

2024.04.09
映画俳優

「美しい家族...」ウィル・スミス、全員「うさ耳カチューシャ」の集合写真が話題に 別居中の妻ジェイダの笑顔も

2024.04.05
セレブ

請求書には「ドナルド・ジャッド風」と明記...キム・カーダシアン、模倣作品を「本物」と紹介した動画で訴えられる

2024.04.01
映画俳優

<動画有>恋人の左手薬指に指輪を確認...「永遠の独身貴族」ディカプリオに婚約説浮上!

2024.03.29
セレブ

「ほぼ裸」で連日出没...カニエ妻、大事な部分をスマホで隠しただけの過激衣装から、蛍光色の「半ケツ」タイツまで

2024.03.22
セレブ

マドンナ、自身主催のアカデミー賞アフターパーティーで「推し俳優」とツーショット...「大開脚」も披露

2024.03.21
アカデミー賞

バストトップは隠さず...「ほぼ全裸」な過激衣装でアカデミー賞アフターパーティーを席巻したセレブたち 透け透けのマタニティドレスも

2024.03.14
アカデミー賞

何をした? ロバート・ダウニー・Jr、助演男優賞で初オスカーも大炎上...「アジア人差別」と物議を醸す壇上での態度

2024.03.12
セレブ

リアーナ、インド大富豪の結婚祝いでライブも「怠慢」「プロじゃない」と酷評の嵐 アフターパーティーではノリノリで腰振る姿も

2024.03.08
セレブ

キム・カーダシアン、息子がメッシのエスコートキッズを務め「特権」「お金で買った」と批判浴びる

2024.03.06
映画俳優

「正直すぎる」「もっともクレイジー」娘に対するブラッドリー・クーパーの大胆告白にネット騒然、その内容とは...

2024.03.04
セレブ

「ドレスを台無しにしたくない」ビリー・アイリッシュ、授賞式の壇上で大物女優の「顔面」にサイン...会場の反応は?

2024.02.28
映画俳優

車いすでサプライズ登場した「名優」とのツーショットにベッカム感激 ファンからも「泣けた」「感動的」の声

2024.02.27
セレブ

「私はウクライナのラブドール」整形疑惑に反論のミーガン・フォックス、不適切発言で炎上 「日本」にも言及?

2024.02.22
音楽

ビヨンセ、スーパーボウルCMでの「七変化」にファン歓喜...新曲予告では「妖麗衣装で寝そべる姿」も

2024.02.16
音楽

「注目集めに利用」批判も...カニエ・ウェスト新曲MVに娘ノースが登場、堂々披露の「ラップ」シーンが話題に

2024.02.14
モデル

「別人」「いくら使った?」マイケル・ジャクソン娘、肩と胸下さらけ出す大胆ドレス披露...80個以上のタトゥーはどこ?とネット騒然

2024.02.09
アーティスト

連行される動画が拡散...米ラッパー、グラミー賞「大喜びスピーチ」直後の逮捕に「何もそのタイミングで...」とネット同情

2024.02.07
アーティスト

熱々キスで宣伝効果抜群、バイデン陣営からラブコールも...「テイラー・スウィフト狂騒曲」は大統領選をも動かす勢い

2024.02.02
MAGAZINE
特集:老人極貧社会 韓国
特集:老人極貧社会 韓国
2024年4月23日号(4/16発売)

地下鉄宅配に古紙回収......繁栄から取り残され、韓国のシニア層は貧困にあえいでいる

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    攻撃と迎撃の区別もつかない?──イランの数百の無人機やミサイルとイスラエルの「アイアンドーム」が乱れ飛んだ中東の夜間映像

  • 2

    大半がクリミアから撤退か...衛星写真が示す、ロシア黒海艦隊「主力不在」の実態

  • 3

    天才・大谷翔平の足を引っ張った、ダメダメ過ぎる「無能の専門家」の面々

  • 4

    韓国の春に思うこと、セウォル号事故から10年

  • 5

    人類史上最速の人口減少国・韓国...状況を好転させる…

  • 6

    アメリカ製ドローンはウクライナで役に立たなかった

  • 7

    韓国で「イエス・ジャパン」ブームが起きている

  • 8

    中国もトルコもUAEも......米経済制裁の効果で世界が…

  • 9

    【画像・動画】ウクライナ人の叡智を詰め込んだ国産…

  • 10

    訪中のショルツ独首相が語った「中国車への注文」

  • 1

    韓国で「イエス・ジャパン」ブームが起きている

  • 2

    NASAが月面を横切るUFOのような写真を公開、その正体は

  • 3

    犬に覚せい剤を打って捨てた飼い主に怒りが広がる...当局が撮影していた、犬の「尋常ではない」様子

  • 4

    「燃料気化爆弾」搭載ドローンがロシア軍拠点に突入…

  • 5

    ロシアの隣りの強権国家までがロシア離れ、「ウクラ…

  • 6

    NewJeans、ILLIT、LE SSERAFIM...... K-POPガールズグ…

  • 7

    ドネツク州でロシアが過去最大の「戦車攻撃」を実施…

  • 8

    「もしカップメンだけで生活したら...」生物学者と料…

  • 9

    帰宅した女性が目撃したのは、ヘビが「愛猫」の首を…

  • 10

    攻撃と迎撃の区別もつかない?──イランの数百の無人…

  • 1

    人から褒められた時、どう返事してますか? ブッダが説いた「どんどん伸びる人の返し文句」

  • 2

    韓国で「イエス・ジャパン」ブームが起きている

  • 3

    88歳の現役医師が健康のために「絶対にしない3つのこと」目からうろこの健康法

  • 4

    ロシアの迫撃砲RBU6000「スメルチ2」、爆発・炎上の…

  • 5

    バルチック艦隊、自国の船をミサイル「誤爆」で撃沈…

  • 6

    ロシアが前線に投入した地上戦闘ロボットをウクライ…

  • 7

    巨匠コンビによる「戦争観が古すぎる」ドラマ『マス…

  • 8

    「燃料気化爆弾」搭載ドローンがロシア軍拠点に突入…

  • 9

    1500年前の中国の皇帝・武帝の「顔」、DNAから復元に…

  • 10

    浴室で虫を発見、よく見てみると...男性が思わず悲鳴…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中