注目のキーワード

最新記事

ヘイトクライム

ニューヨークの地下鉄でアジア系への露骨な口撃が撮影される

2022年3月14日(月)19時15分
川口陽

アトランタで発生した銃撃事件を受け、ヘイトクライムに抗議するアジア系住民(2021年3月、米デンバー) Alyson McClaran-REUTERS

<新型コロナウイルスの流行以来、激増したアジア人差別。撮影する女性に向かい、男は「全アジア人は死ぬべき」などとヘイトスピーチを続けた>

アジア人に対するヘイトクライム(憎悪犯罪)が近年急増する中、ニューヨークの地下鉄でアジア系蔑視の暴言を吐く男の動画がインスタグラムに公開された。

今月5日、ニューヨークを拠点に活動する演出家キャット・イェンは、地下鉄タイムズスクエア42丁目駅でアジア人を露骨に差別する男と対峙し、その様子を撮影した。

身元不明の男は、至近距離のイェンに「全アジア人は死ぬべきだ」などと過激な持論を浴びせ、「それを言う権利がある」と主張する。

「なぜ中国人は我々の国にやってくる?」「どうして中国系アメリカ人は『自分の国』で生きられない?」とわめく男に対し、イェンはセントビンセント・ ミッドタウン病院で生まれたことを告げて応戦。この病院は、トラブルの現場となった駅からほんの数ブロックのところに位置する。

「私はレイシスト(人種差別主義者)で、自分の言っていることを誇りに思う。ただし、私はアジア人に対してのみレイシストなのであって、それは彼らが最悪だからだ」

好戦的な男からイェンを守るために他の乗客らが間に入り、別の乗客が男をホームへと引きずり出した。その後、駆け付けた警官によって男は逮捕された。

イェンは撮影の経緯についてインスタグラムに綴っている。投稿によると、男は2人の若いアジア人女性に差別発言を浴びせ、怖がっていた彼女たちが次の駅で降りると、今度は別のアジア人男性を標的に嫌がらせを始めたという。ヘイトスピーチの現場を捉えようと撮影を始めたところ、矛先はイェンに向けられた。

「残念ながら、こうした出来事はニューヨークに住む多くのアジア人が証言できるくらい、最近ごく当たり前に起きている」

投稿の中でイェンはまた、現場にいた警官に「これはヘイトクライムであり、映像もある」と訴えたものの一蹴されたことを強調している。

1月には今回と同じタイムズスクエア42丁目駅のホームで電車を待っていたアジア系女性が、線路に突き落とされて死亡する事件も発生。ニューヨーク市では昨年、アジア人に対するヘイトクライムが131件記録され、28件だった2020年から急増していることが分かる。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

トヨタ、堤工場第1ライン一時停止 コロナ感染で66

ワールド

中国軍機16機、防空識別圏に侵入 中間線超え=台湾

ワールド

ロシア、ウクライナのハイマース弾薬庫破壊と発表

ワールド

ファイザーとビオンテックの変異株ワクチン、欧州当局

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:世界が称賛する日本の暮らし

2022年8月 9日/2022年8月16日号(8/ 2発売)

治安、医療、食文化、教育、住環境......。日本人が気付かない日本の魅力

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ドラ「ちむどんどん」、沖縄県民が挙げた問題点とは

  • 2

    「これほど抗うつ効果が高いものは思いつかない」 世界的な著名精神科医が指摘するある『行動』とは

  • 3

    【動画】6つの刃でアルカイダ最高指導者の身体を切り裂いた「ニンジャ爆弾」

  • 4

    台湾有事を一変させうる兵器「中国版HIMARS」とは何か

  • 5

    ビルマニシキヘビの死体を担いで泳ぐワニが撮影される

  • 6

    【映像】華麗なるスライディングを披露するゴリラ

  • 7

    【動画】プーチン「影武者」説を主張する画像と動画

  • 8

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリ…

  • 9

    中国でミャンマー大使が急死 過去1年で中国駐在大使…

  • 10

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホット…

  • 1

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリゲーター

  • 2

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホットコーヒーを浴びせる

  • 3

    ビルマニシキヘビの死体を担いで泳ぐワニが撮影される

  • 4

    冬に向けて「脱ロシア化」準備中──じわじわ効果を上…

  • 5

    中国ロケット長征5号Bの残骸、フィリピン当局が回収 …

  • 6

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ド…

  • 7

    「これほど抗うつ効果が高いものは思いつかない」 世…

  • 8

    お釣りの渡し方に激怒、女性客が店員にコーヒーを投…

  • 9

    【動画】ノリノリでピザを投げつけるケイティ・ペリ…

  • 10

    【動画】6つの刃でアルカイダ最高指導者の身体を切り…

  • 1

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリゲーター

  • 2

    【動画】黒人の子供に差別的な扱いをしたとして炎上したセサミプレイスでの動画

  • 3

    【空撮映像】シュモクザメが他のサメに襲い掛かる瞬間

  • 4

    「彼らは任務中の兵士だ」 近衛兵から大声で叱られた…

  • 5

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホット…

  • 6

    【映像】視聴者までハラハラさせる危機感皆無のおば…

  • 7

    【動画】近衛兵の馬の手綱に触れ、大声で注意されて…

  • 8

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 9

    ビルマニシキヘビの死体を担いで泳ぐワニが撮影される

  • 10

    【動画】珍しく待ちぼうけを食わされるプーチン

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年3月