最新記事

感染症対策

北海道知事、3月19日まで「緊急事態宣言」 週末の外出控えるよう呼びかけ

2020年2月28日(金)18時43分

北海道の鈴木知事は、新型コロナウイルスに関する対策会議で、きょうから3月19日まで「緊急事態宣言」を出すと発表した。写真は札幌で26日撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

北海道の鈴木直道知事は28日、新型コロナウイルスに関する対策会議で、きょうから3月19日まで「緊急事態宣言」を出すと発表した。道民に向け、この週末の外出を控えるよう呼びかけた。

鈴木知事は、道内で63件の感染者が確認されるなど感染拡大のスピードを抑えることが必要と指摘。「1日も早く終息させる必要がある。まさに今が山場。経験のない思い切った対策が必要」と説明した。

(青山敦子 編集:田中志保)

[東京 28日 ロイター]


トムソンロイター・ジャパン

Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます

【関連記事】
・新型コロナウイルス最大の脅威は中国政府の隠蔽工作
・新型コロナウイルスの流行で中国は野生動物を食べなくなるか
・新型コロナウイルスをめぐる各国の最新状況まとめ


20200303issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2020年3月3日号(2月26日発売)は「AI時代の英語学習」特集。自動翻訳(機械翻訳)はどこまで使えるのか? AI翻訳・通訳を使いこなすのに必要な英語力とは? ロッシェル・カップによる、AIも間違える「交渉英語」文例集も収録。

ニュース速報

ワールド

米、パイプライン停止で燃料供給さらに逼迫 価格高騰

ビジネス

米求人件数、3月は812.3万件に増加 統計開始以

ワールド

ワクチン接種完了後にコロナ陽性、セーシェルで WH

ワールド

インドのコロナ感染者、週平均40万人迫る ガンジス

MAGAZINE

特集:新章の日米同盟

2021年5月18日号(5/11発売)

台頭する中国の陰で「同盟国の長」となる日本に課せられた新たな重い責務

人気ランキング

  • 1

    ノーマスクの野外パーティー鎮圧 放水銃で吹き飛ばされた参加者も

  • 2

    メーガン妃を誕生日写真から「外した」チャールズ皇太子に賛否...「彼女に失礼」「ごく普通」

  • 3

    中国大型ロケットの残骸、インド洋に落下か NASA「宇宙ゴミに責任ある基準を満たさず」と批判

  • 4

    東京オリンピックはやったらよい しかし聖火リレー…

  • 5

    プロポーズを断っただけなのに...あまりに理不尽に殺…

  • 6

    日経平均高値は「面白くなる日本」の先取り 投資で…

  • 7

    日立製造のイギリス鉄道車両で亀裂、各社が運行休止…

  • 8

    台湾のTSMCはなぜ成功したのか?

  • 9

    新型コロナ感染で「軽症で済む人」「重症化する人」…

  • 10

    パリス・ヒルトン、ネットで有名なセクシー「パーテ…

  • 1

    オーストラリアで囁かれ始めた対中好戦論

  • 2

    メーガン妃を誕生日写真から「外した」チャールズ皇太子に賛否...「彼女に失礼」「ごく普通」

  • 3

    かわいい赤ちゃんの「怖すぎる」声に、両親もスタジオも爆笑

  • 4

    パリス・ヒルトン、ネットで有名なセクシー「パーテ…

  • 5

    ノーマスクの野外パーティー鎮圧 放水銃で吹き飛ば…

  • 6

    話題の脂肪燃焼トレーニング「HIIT(ヒット)」は、心…

  • 7

    プロポーズを断っただけなのに...あまりに理不尽に殺…

  • 8

    新型コロナ感染で「軽症で済む人」「重症化する人」…

  • 9

    はるな愛「私のとっておき韓国映画5本」 演技に引き…

  • 10

    死海文書に2人目の書き手、AIが見破る 筆跡から筋肉…

  • 1

    メーガン・マークル、今度は「抱っこの仕方」に総ツッコミ 「赤ちゃん大丈夫?」「あり得ない」

  • 2

    「お金が貯まらない家庭の玄関先でよく見かける」1億円貯まる人は置かない『あるもの』とは

  • 3

    オーストラリアで囁かれ始めた対中好戦論

  • 4

    親日家女性の痛ましすぎる死──「日本は安全な国だと…

  • 5

    メーガン妃を誕生日写真から「外した」チャールズ皇…

  • 6

    ヘンリー王子、イギリス帰国で心境に変化...メーガン…

  • 7

    韓国、学生は原発処理水放出に断髪で抗議、専門機関…

  • 8

    ビットコインバブルは2021年ほぼ間違いなく崩壊する

  • 9

    知らない女が毎日家にやってくる──「介護される側」…

  • 10

    脳の2割を失い女王に昇格 インドクワガタアリの驚く…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2021年1月
  • 2020年12月