最新記事

災害支援

「トランプは我々を犬扱いした」プエルトリコの怒りと証拠動画

2017年10月5日(木)14時04分
グレアム・ランクツリー

ハリケーンで被災した米領プエルトリコ・サンファンを見舞ったトランプだが Jonathan Ernst-REUTERS

<ハリケーン直撃から2週間経ってやっと被災地にやってきたと思ったら、支援物資を被災者にポンポン投げ始めたトランプの頭の中は?>

ドナルド・トランプ米大統領は3日、超大型ハリケーン「マリア」で深刻な被害を受けた米自治領プエルトリコを2週間後にようやく視察。数時間の滞在中に被災者にペーパータオルをぶん投げる、未だに全島の94%が停電したままの状況も知らないのか、「もう必要ないだろうけど」と冗談(?)を言いつつ懐中電灯を渡すなど、支援の遅れに輪をかけて被災者を激怒させている。

被災者の間では二級市民のように扱われた、という声が多い。なかでも評判が悪いのが、ペーパータオルのロールをポンポンと被災者に投げてみせたこと。「犬にボールを投げるのと同じ感覚だ」と、ニューヨーク在住のプエルトリコ出身者ジョエル・イサークはメディアに訴えた。

(「なんで被災者に物を投げるんだ。人間扱いしていない」と、ノースカロライナ州在住のプエルトリコ出身者フランセス・アルバラドも憤る)


トランプは予め選んであった被災世帯を訪問。スペイン語で感謝と歓迎の挨拶を受けてご満悦だった。

8月末のハリケーン「ハービー」、9月初めの「イルマ」でそれぞれ大きな被害を受けたテキサス州とフロリダ州には、トランプは被災後数日で視察に行った。だがイルマとマリアのダブルパンチを受けた人口350万人のプエルトリコへの視察には約2週間かかったように、支援が後手後手に回っている。被災当初は、国家斉唱の際に起立しないNFLの選手たちを非難するのに1日20以上のツイートを打ちながら、プエルトリコには何の言及もない日もあった。

(「トランプがプエルトリコを植民地のように扱う限り、ハリケーン・マリアの被害から立ち直れない」)


トランプ政権は支援は順調に進捗していると強調、連邦政府の災害対応能力を示せた点で「非常に良いニュースだ」と自画自賛している。だがプエルトリコ最大の都市で、自治政府所在地サンフアンのカルメン・ユリン・クルス市長は先週、たまりかねたようにこう訴えた。「良いニュースなんかじゃない。人々は死にかけている。生きるか死ぬかの瀬戸際だ。食糧も水もなく、事態はどんどん悪化している」

これに対しトランプは、クルス市長は民主党にそそのかされて、自分の悪口を言い始めたとツイート。女性市長は「指導力不足」で、災害に対応できないと批判した。

トランプは現地滞在中、1000人以上の死者が出た05年のハリケーン「カトリーナ」に比べれば、死者16人の「マリア」は「本物の大惨事」とは言えないと述べた(その日のうちに地元当局は死者数を16人から34人に訂正)。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

ビットコインが3週間ぶり安値、数分間で7%超下落

ワールド

中ロ首脳、11月のG20会議出席へ=インドネシア大

ビジネス

米規制当局、バークシャーのオキシデンタル株最大50

ワールド

再送-イスラム国戦闘員に終身刑、シリアで米国人殺害

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:報じられないウクライナ戦争

2022年8月23日号(8/17発売)

450万人の子供難民危機と「人間の盾」疑惑 ── ウクライナ戦争の伝えられない側面

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    【写真】石を使って自慰をするサル

  • 2

    【写真】すっかり大人の女性に成長し、際どい服装を着こなすジア

  • 3

    【映像】素手でサメを引きずる男性

  • 4

    石を使って自慰行為をするサルが観察される

  • 5

    【動画】Face IDが認識できなかった顔の男

  • 6

    【動画】中国軍の最強戦闘機「殲20マイティドラゴン」

  • 7

    クリミア軍用空港「攻撃成功」の真相──これで「戦局…

  • 8

    マーベル最新ドラマ『シー・ハルク』のプロモにホー…

  • 9

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリ…

  • 10

    日本の郊外にあふれる「タダ同然の住宅地」 無責任な…

  • 1

    【写真】石を使って自慰をするサル

  • 2

    【写真】プールサイドで家族と過ごす白い水着姿のチョープラー

  • 3

    日本の郊外にあふれる「タダ同然の住宅地」 無責任な開発が生んだ「限界分譲地」問題とは

  • 4

    【画像】韓国のビーチに横たわる超巨大クラゲの写真

  • 5

    【映像】幻覚作用のある「マッドハニー」で酩酊する…

  • 6

    デリヘルで生計立て子供を私立の超難関校へ スーパ…

  • 7

    【写真】すっかり大人の女性に成長し、際どい服装を…

  • 8

    オタクにとって日本ほど居心地の良い国はない

  • 9

    クリミア軍用空港「攻撃成功」の真相──これで「戦局…

  • 10

    【映像】ガータースネークから幼蛇が出てくる瞬間

  • 1

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリゲーター

  • 2

    【動画】黒人の子供に差別的な扱いをしたとして炎上したセサミプレイスでの動画

  • 3

    【空撮映像】シュモクザメが他のサメに襲い掛かる瞬間

  • 4

    「彼らは任務中の兵士だ」 近衛兵から大声で叱られた…

  • 5

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホット…

  • 6

    【映像】視聴者までハラハラさせる危機感皆無のおば…

  • 7

    【写真】石を使って自慰をするサル

  • 8

    【動画】近衛兵の馬の手綱に触れ、大声で注意されて…

  • 9

    【写真】プールサイドで家族と過ごす白い水着姿のチ…

  • 10

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ド…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年3月