プレスリリース

日本PCサービスが中小企業の業務DX化支援プログラムを開始【11/18(木)無料セミナー開催!】

2021年11月11日(木)18時00分

IT機器の設定・トラブル解決を⾏う⽇本PCサービス株式会社(本社:⼤阪府吹⽥市、代表取締役社⻑:家喜 信⾏、証券コード:6025、以下「当社」)は、2021年11月11日(木)より、中小企業・小規模事業者などを対象にITソリューションの導入に関連する補助金・助成金活用をサポートする、業務DX化支援プログラムを新たに開始します。また2021年11月18日(木)14時より、業務のDX化を進めるにあたり、何から始めたらよいかわからない経営者・管理者さま向けに「助成金活用説明会」を無料で開催します。


サービス開始の背景


当社は独立系の企業として、IT機器の設定やトラブル解決を全国・年中無休・最短即日でサポートを行っています。法人専門部隊では社内にシステム担当がいない中小企業・小規模事業者向けに、IT機器やITツールの導入、導入後の活用支援や保守・管理サポートを行っています。
新型コロナウイルス感染拡大をきっかけに、企業運営においてもデジタル化の重要性が再認識されました。中小企業庁が発表した2021年版「中小企業白書※」によると、「事業方針上のデジタル化の優先度が高い・やや高い」と回答した企業は61.6%で、新型コロナウイルス感染拡大前と比較し16ポイント上昇しています。また同調査では、特にITツール・クラウドサービスに対して企業の関心が高いことが伺えます。
※2021年版「中小企業白書」:https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/2021/PDF/chusho.html


当社の法人専門部隊には、複数機能が1つに集約されたクラウドツールの導入相談や、これに伴う端末導入の相談が寄せられています。その中には、導入意欲があっても「DX化は進めたいが、十分な予算確保が難しい。」といった悩みも聞かれます。また、ITツール導入における補助金や助成金の制度を知らない、申請方法がわからないというケースも少なくありません。そこで業務DX化支援プログラムでは、補助金・助成金活用支援実績が豊富な株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石 崇)と連携し、利用可能な補助金・助成金の診断や、申請支援を新たに開始します。
同時に「業務変化についてこれない社員が多く、使いこなせるか心配。」といった導入後の不安の声に応え、導入後も現場レベルでITツールを使いこなせるよう、当社の全国サポートインフラを活用し対面・オンラインなど、各企業の課題や利用者の状況にあわせ、ハイブリッドな方法でアフターサポート体制も拡充します。当社では今後も、ニューノーマル時代に求められる業務DX化支援の拡充を進めてまいります。


業務DX化支援実績


導入事例①:医療介護系


導入前の課題


各施設でバラバラになっている情報発信の一元化と、セキュリティ強化。デジタルに不慣れな従業員も使いやすい仕組みが必要。


サポート内容


・スマートフォンで操作しやすいビジネスチャットの選定と設定。
・導入後、オンライン上で不明点の相談対応。また、導入1か月後、利用者・管理者それぞれに向け、不明点を解消する現地研修を実施しデジタル活用を促進。


導入事例②:美容系


導入前の課題


在宅からでも接客ができる環境の構築と、在宅勤務の従業員とも情報共有ができる環境の構築。


サポート内容


・来店型の接客から、オンライン接客・在宅勤務が可能な業務環境へ移行するサポート(オンライン接客用タブレット端末の導入・設定。在宅勤務中の業務報告を一括管理するツール導入とセキュリティ環境構築。)により、ニューノーマル時代の業務環境づくりを支援。


業務DX化支援プログラム


画像 : https://newscast.jp/attachments/2C4eEffeBEihIFBGJ7TJ.png
業務DX化支援プログラム


お問合せ先


https://www.j-pcs.jp/contact/business/
業務DX化支援希望とフォームに明記ください。当日~翌営業日内にビジネスサポート事業部担当者よりご連絡いたします。


【11/18(木)】DX化への第一歩!無料セミナー


経営者・事業責任者さま向け公的支援制度の活用説明会。補助金・助成金活用支援のプロが登壇!
日程  :2021年11月18日(木)
時間  :14:00~15:00【1時間】
参加費 :無料
開催  :オンライン(ZOOM)
定員  :先着50名
詳細はこちら:https://www.eventbook.jp/join/11230


日本PCサービス株式会社(証券コード:6025)


代表者 :代表取締役社長 家喜 信行
設立  :2001年9月
資本金 :3億6005万円
所在地 :大阪府吹田市広芝町9-33
事業内容:IT機器の修理・設定・トラブル解決などの総合サポートサービス、パソコン・スマートフォン・HEMS・ネットワーク機器等の販売 他
日本PCサービス:https://www.j-pcs.jp/
ドクター・ホームネット:https://www.4900.co.jp  




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
今、あなたにオススメ
ニュース速報

ワールド

アングル:ウクライナ陸軍の著名部隊、隊列強化へ独自

ワールド

中国の過剰生産能力による世界経済への悪影響を懸念=

ワールド

アングル:太陽光発電大国オーストラリア、さらなる普

ビジネス

米国株式市場=S&Pとダウ再び最高値、エヌビディア
MAGAZINE
特集:開戦2年 ウクライナが敗れる日
特集:開戦2年 ウクライナが敗れる日
2024年2月27日号(2/20発売)

アメリカの支援が途絶えればウクライナ軍は持たない。「ロシア勝利」後の恐怖の地政学とは

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS攻撃「直撃の瞬間」映像をウクライナ側が公開

  • 2

    ビートルズの伝説が始まったあの「初登場」から60年...熱狂の中、本人たちは「卑下」していた

  • 3

    ゴールドカードだけの感動体験を...新時代に「新たな価値」を生む新ゴールドカードを、アメックスが発表

  • 4

    大雪で車が立ち往生しても助けなし...「不信の国」中…

  • 5

    「自分が望むようになっている」...メーガン妃の「疎…

  • 6

    「引退すべき」「チケット高いのに...」マドンナが「…

  • 7

    メーガン妃は今でも「プリンセス」なのか?...結婚で…

  • 8

    対戦車ミサイルがロシア兵に直撃...衝撃映像に「プロ…

  • 9

    ウクライナ軍ブラッドレー歩兵戦闘車の強力な射撃を…

  • 10

    胸元あらわなコルセットドレス...テイラー・スウィフ…

  • 1

    ウクライナ攻勢を強めるロシアのドローン攻撃を、迎撃システム「バンパイア」が防ぐ「初の映像」が公開

  • 2

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS攻撃「直撃の瞬間」映像をウクライナ側が公開

  • 3

    【アウディーイウカ陥落】ロシアの近接航空支援や滑空爆弾に対しウクライナ軍の空域には穴が開いていた

  • 4

    日本人は知らない、能登半島地震に向ける中国人の視線

  • 5

    大雪で車が立ち往生しても助けなし...「不信の国」中…

  • 6

    ウクライナ戦争開戦から2年、NATO軍の元最高司令官が…

  • 7

    プーチンの顔面に「異変」が...「頬どうした?」と話…

  • 8

    米メディアのインタビュー中、プーチン大統領の「足…

  • 9

    エリザベス女王が「誰にも言えなかった」...メーガン…

  • 10

    ウクライナ軍ブラッドレー歩兵戦闘車の強力な射撃を…

  • 1

    日本人は知らない、能登半島地震に向ける中国人の視線

  • 2

    【能登半島地震】正義ぶった自粛警察が災害救助の足を引っ張る

  • 3

    一流科学誌も大注目! 人体から未知の存在「オベリスク」が発見される

  • 4

    ルーマニアを飛び立ったF-16戦闘機がロシア軍を空爆?

  • 5

    プーチンの顔面に「異変」が...「頬どうした?」と話…

  • 6

    情報錯綜するイリューシン76墜落事件、直前に大きな…

  • 7

    帰宅した女性が目撃したのは、ヘビが「愛猫」の首を…

  • 8

    「まだやってるの?」...問題は「ミス日本」が誰かで…

  • 9

    シャーロット王女の「ただならぬ風格」...5つの「フ…

  • 10

    中国の原子力潜水艦が台湾海峡で「重大事故」? 乗…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中