Picture Power

【写真特集】「差別なき」南アフリカの差別的な現実

HOMELANDS

Photographs by PIETER DE VOS

2019年06月07日(金)18時00分
【写真特集】「差別なき」南アフリカの差別的な現実

「人生は捉えどころのないもので理解したと思ったら形を変え、次はどんな表情を見せるか分からない」と語るドナルド

<アフリカ大陸で屈指の経済力を誇る南アフリカでは、拡大する貧富の格差が世界最大級となり、急速な都市化で住む場所を奪われたホームレスが急増している>

全ての人種が参加する選挙が実施されてから四半世紀。ポスト・アパルトヘイトの「差別なき」南アフリカは、大陸屈指の経済力を誇り、貧困率も減少するなど確かな発展を手にした。

その一方で、拡大する貧富の格差は世界最大級となり、急速な都市化で住む場所を奪われたホームレスが急増。そんな経済発展のひずみの象徴的な場所がある。首都プレトリアの裕福な地域の中にある貧困街、ウッドランド・ビレッジだ。

行き場を失った失業者や、生活基盤を持てない移民のために設けられたこの場所には、国内だけでなくレソトなど国外からの移住者合わせて846世帯が暮らす。「不法住民」として周囲の反発を受けながらも、裁判所は7年前に彼らの居住を許可した。それでも彼らの生活に安寧は訪れていない。排他的な人々の冷たい視線と暴力と貧困は、絶え間なく彼らを追い込む。

南ア生まれのピーター・デボスは、かつての祖国で向けるカメラの先にこの場所を選び、写真集『ホームランド』にまとめた。世界で進む分断社会と足並みをそろえたかのような貧困街。そこに暮らす1人の男性の視線を通じて、南アの現実と絶望する人々の姿を伝えるために。


ppsa02.jpg

貧困街のリーダー、ドナルド・バンダが暖を取るために燃やすのは政権与党のマニフェスト


ppsa03.jpg

写真家のデボスはドナルドの視点を通じて断絶の現実を撮った


ppsa04.jpg

暴力や襲撃にも耐えねばならない被差別スラム


ppsa05.jpg

居住者のアリー(左)を抱き締めるドナルド

ニュース速報

ビジネス

米NHTSA、新車安全性能評価プログラムの見直し再

ワールド

景気低迷時、財政出動の役割大きい=英中銀総裁

ワールド

シンガポール経済、今年は「幸運なら」プラス成長=首

ワールド

焦点:米中貿易、ほぼ全面的な関税が「新標準」化の恐

MAGAZINE

特集:AI vs. 癌

2019-10・22号(10/16発売)

ゲノム解析と人工知能で最適な治療薬を発見する究極の癌治療が人類を「最後の敵」から救う日

人気ランキング

  • 1

    韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわかっていない

  • 2

    ヘイトに立ち向かったK-POPアイドル、ソルリ追悼写真集

  • 3

    韓国・文在寅の賃上げ政策が招いたこと──映画館からスタッフが消えた

  • 4

    日本と韓国の危険なゲームが世界経済を殺す

  • 5

    ラグビーW杯で考えさせられる、日本の「おもてなし力」

  • 6

    中国の探査機が月に持ち込んだ植物の種、ハエの卵...…

  • 7

    韓国で長引く日本製品不買運動、韓国企業への影響が…

  • 8

    米軍撤退で追い詰められたクルド人がシリア、ロシア…

  • 9

    トルコの侵攻を黙認する見返りに、米国、ロシア、シ…

  • 10

    ラグビー日本代表「多様性ジャパン」は分断と対立を…

  • 1

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 2

    韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわかっていない

  • 3

    全米最悪93人の連続殺人犯が「驚異的」な記憶力で描いた被害者の肖像

  • 4

    ヘイトに立ち向かったK-POPアイドル、ソルリ追悼写真集

  • 5

    韓国・文在寅の賃上げ政策が招いたこと──映画館からス…

  • 6

    日本に巣食う「嫌韓」の正体

  • 7

    「国に『金くれ』とか言うなよ」という話? 再開され…

  • 8

    「OK」のサインは白人至上主義のシンボルになったの…

  • 9

    日本が「生産性が低すぎる国」になった五輪イヤー 衰…

  • 10

    ラグビー日本代表「多様性ジャパン」は分断と対立を…

  • 1

    韓国で長引く日本製品不買運動、韓国企業への影響が徐々に明らかに

  • 2

    写真撮影で「怪しいOKサイン」を出したテーマパークのスタッフが解雇

  • 3

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 4

    「OK」のサインは白人至上主義のシンボルになったの…

  • 5

    繁殖を止めるために遺伝子組み換えされた蚊、自然界…

  • 6

    「独島が韓国の領土であるとの証拠は何もない」韓国…

  • 7

    米韓関係の険悪化も日本のせい⁉ 文在寅がまた不安な…

  • 8

    コモドドラゴンの体内に「鎧(よろい)」があること…

  • 9

    サウジ原油施設攻撃で世界は変わる

  • 10

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!