Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2022.4.12号(4/ 5発売)

特集:BTSが愛される理由

2022年4月12日号(4/ 5発売)

Cover Story

グラミー賞に再びノミネートされたBTS ── 世界中のARMYが愛するその世界観と社会性

音楽 BTSはなぜ愛され、どこへ行くのか
ファン ARMYが語る7人の魅力
視点 Kポップが世界を救う(かも)
音楽評 歌い手と聞き手の物語を紡ぐ
いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!

マリウポリ包囲網を逃れて

証言 南東部の最激戦地から脱出したウクライナ女性が見たものは
【Periscope】
UNITED STATES トランプの通話記録に空白がある意味
GEORGIA ジョージア・ロシア間で高まる新たな緊張
NORTH KOREA 北朝鮮のICBM発射成功は嘘だったかも
UKRAINE チョルノービリ原発でロシア兵が集団被曝?
【Commentary】
日韓関係 「日本に有利なのは李か、尹か」── 木村幹
主張 経済制裁にもルール作りを急げ ── カウシク・バス
ロシア いまプーチン支持率上昇の訳 ── サム・ポトリッキオ
風刺画で読み解く「超大国」の現実 赤ちゃんクルーズの赤っ恥質問 ── ロブ・ロジャース&パックン
経済ニュース超解説 構造的な円安とどう向き合うか ── 加谷珪一
人生相談からアメリカが見える 健康に無頓着な夫を変えるには?
本好きに捧げるホメない書評 元駐ウクライナ大使の陰謀論 ── 石戸諭
森達也の私的邦画論 若松孝二の激怒と『実録・連合赤軍』── 森達也
【World Affairs】
ウクライナ侵攻 負けられないロシア軍の次の一手
外交 ウクライナ侵攻でトルコに追い風が吹く
米社会 スミス平手打ちの(無)意味
【Life/Style】
Movies ゆがんだ愛が暴走する『底知れぬ愛の闇』
Movies 『ドライブ・マイ・カー』にハマった人へ
Books ゲイ現代史を生きた証人が紡ぐ時の流れ
My Turn 火葬や土葬よりも地球に優しい「堆肥葬」
【Departments】
Perspectives
In Focus
Picture Power 古都カイロの死者の町を開発が脅かす
News English & Letters
外国人リレーコラムTokyo Eye 日本人だと信じてもらえない理不尽 ── 石野シャハラン
MAGAZINE
特集:サウジの矜持
特集:サウジの矜持
2024年6月25日号(6/18発売)

脱石油を目指す中東の雄サウジアラビア。米中ロを手玉に取る王国が描く「次の世界」

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    「何様のつもり?」 ウクライナ選手の握手拒否にロシア人選手が大激怒 殺伐としたフェンシング大会

  • 2

    偉大すぎた「スター・ウォーズ」の看板...新ドラマ『アコライト』を失速させてしまった「伝説」の呪縛

  • 3

    電気自動車「過剰生産」で対立するG7と中国──その影にジンバブエのリチウム鉱山開発ブーム、現地でいま何が?

  • 4

    スカートたくし上げノリノリで披露...米大物女優、豪…

  • 5

    米メディアのインタビュー中、プーチン大統領の「足…

  • 6

    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…

  • 7

    なぜ保険料を払っていない「主婦」への年金はなくな…

  • 8

    都知事選、蓮舫候補の「二重国籍」問題の事実関係を…

  • 9

    韓国観光業界が嘆く「中国人が戻ってこない」理由

  • 10

    ルイ王子の「くねくねダンス」にシャーロット王女が…

  • 1

    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は「爆発と強さ」に要警戒

  • 2

    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に

  • 3

    「何様のつもり?」 ウクライナ選手の握手拒否にロシア人選手が大激怒 殺伐としたフェンシング大会

  • 4

    この「自爆ドローンでロシア軍撃破の瞬間」映像が「…

  • 5

    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…

  • 6

    えぐれた滑走路に見る、ロシア空軍基地の被害規模...…

  • 7

    ルイ王子の「くねくねダンス」にシャーロット王女が…

  • 8

    800年の眠りから覚めた火山噴火のすさまじい映像──ア…

  • 9

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS…

  • 10

    偉大すぎた「スター・ウォーズ」の看板...新ドラマ『…

  • 1

    ラスベガスで目撃された「宇宙人」の正体とは? 驚愕の映像が話題に

  • 2

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 3

    ウクライナ水上ドローンが、ヘリからの機銃掃射を「回避」してロシア黒海艦隊に突撃する緊迫の瞬間

  • 4

    「世界最年少の王妃」ブータンのジェツン・ペマ王妃が…

  • 5

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車…

  • 6

    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は…

  • 7

    ヨルダン・ラジワ皇太子妃の「マタニティ姿」が美しす…

  • 8

    早期定年を迎える自衛官「まだまだやれると思ってい…

  • 9

    ロシアの「亀戦車」、次々と地雷を踏んで「連続爆発…

  • 10

    我先にと逃げ出す兵士たち...ブラッドレー歩兵戦闘車…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中