Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2020.11.24号(11/17発売)

特集:バイデンのアメリカ

2020年11月24日号(11/17発売)

Cover Story

就任100日でバイデン民主党新政権の内政・外交・経済そしてコロナ対策はこう動く

米新政権 バイデンの力を試す最初の100日
外交 新大統領の新外交で世界はこう変わる
人種問題 BLM運動を終わらせる方法
プロフィール 若者を魅了した若き日のバイデン
副大統領 「ハリス大統領」の現実味は?
【Periscope】
MYANMAR スーチー勝利で見えたミャンマーの分断
ARMENIA 支配地激減でアルメニアが苦渋の停戦
HONG KONG 民主派「壊滅」後に香港で起きること
UNITED STATES ファーストドーターのアシュリーって?
【Commentary】
視点 新型コロナは民主主義のチャンス──ジョシュア・キーティング
主張 他力本願外交で墓穴を掘る日本──楊海英
中国 香港を潰した習の次の標的──ゴードン・チャン
風刺画で読み解く「超大国」の現実 「トランプ爆弾」不発のがっかり──ロブ・ロジャース&パックン
経済ニュース超解説 バイデン勝利で潤う日本企業は── 加谷珪一
人生相談からアメリカが見える 息子の誕生日と父の死が重なって
本好きに捧げるホメない書評 「再編集」されたポピュリズム本──石戸諭
森達也の私的邦画論 冷酷で優しい『永い言い訳』── 森達也
【Features】
民主化 暗闇の中にある香港は炎の中で復活する
【Life/Style】
Music アリアナの原点回帰と大人目線
Books 名もなき人々の苦闘を漫画で伝える
Health 笑う門には福だけでなく記憶力も来たる
Movies 障害者にも新しい「物語」が必要だ
Movies 息苦しい時代を救う豚の芸術家
【Departments】
Perspectives
In Focus
Picture Power コザに漂う、記憶のかけら
News English & Letters
外国人リレーコラムTokyo Eye トニー・ラズロ 遠くの共和党支持者より近くの日本人

MAGAZINE

特集:岐路のビットコイン

2021年4月13日号(4/ 6発売)

大企業や金融大手が次々と参入を開始。膨らみ続けるバブルははじけるのか、それとも?

人気ランキング

  • 1

    緑豊かな森林が枯死する「ゴーストフォレスト」が米国で広がっている

  • 2

    「頭の切れる人」とそれほどでもない人の決定的な差 いきなり考えても決してうまくいかない理由

  • 3

    ハリー&メーガンは? 黒い服にタイツ...フィリップ殿下の死去で適用される英王室の厳格な規定

  • 4

    「日本のお金で人殺しをさせないで!」ミャンマー国…

  • 5

    今年のアカデミー賞候補はハズレなし! 一方で過去…

  • 6

    メーガン妃のまことしやかな被害者談に惑わされるな

  • 7

    北米からシカの狂牛病=狂鹿病が、世界に広がる......

  • 8

    洪水でクモ大量出現、世界で最も危険な殺人グモも:…

  • 9

    ヘンリー王子の葬儀参列を妨げる壁 「メーガンは彼の…

  • 10

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

  • 1

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測される

  • 2

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座も危うい

  • 3

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

  • 4

    アマゾンに慣れきった私たちに、スエズ運河の座礁事…

  • 5

    緑豊かな森林が枯死する「ゴーストフォレスト」が米…

  • 6

    北米からシカの狂牛病=狂鹿病が、世界に広がる......

  • 7

    洪水でクモ大量出現、世界で最も危険な殺人グモも:…

  • 8

    ビットコイン:規制は厳しくなる、クレジットカード…

  • 9

    こんなに動いていた! 10億年のプレートの移動が40秒…

  • 10

    「パパ活」はドイツでは通用しない 若いだけで女子を…

  • 1

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測される

  • 2

    観測されない「何か」が、太陽系に最も近いヒアデス星団を破壊した

  • 3

    国際宇宙ステーションで新種の微生物が発見される

  • 4

    「夜中に甘いものが食べたい!」 欲望に駆られたとき…

  • 5

    30代男性が急速に「オジサン化」するのはなぜ? やり…

  • 6

    EVはもうすぐ時代遅れに? 「エンジンのまま完全カー…

  • 7

    孤独を好み、孤独に強い......日本人は「孤独耐性」…

  • 8

    ブッダの言葉に学ぶ「攻撃的にディスってくる相手」…

  • 9

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座…

  • 10

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中