Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2015.9.15号(9/ 8発売)

特集:救いなき難民危機

2015年9月15日号(9/ 8発売)

Cover Story

戦乱の祖国を脱出した人々が行き場を失い、命を落とす──
欧州とアジアで大量発生する難民問題の見えない解決策

難民 世界が放置した国境なき危機
■メディア 「難民」か「移民」か、その違いはどこに?
フォトエッセー 欧州到達後も終わらない過酷な旅
オーストラリア 難民「たらい回し」の醜態と大誤算
政策 移民の国ドイツは難民にやさしい
ヨーロッパ 誤解と無関心のツケを払うとき
いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!

ISISを生んだのはどの大統領か

中東 原因はブッシュのイラク侵攻? オバマのイラク撤退?
【PERISCOPE】
InternationaList
TURKEY 溺死した難民男児の悲劇
WEAPONS 「大型新人」中国ドローンの実力
CHINA 話題の軍事パレード、ここに驚いた
MALAYSIA 反政府デモに元首相が参戦
PALESTINE 荒廃ガザは5年で居住不能に
SYRIA 世界遺産を破壊するISISの戦争犯罪
SOUTH KOREA 日中韓首脳会談と韓国の憂鬱
ISRAEL 暴言イスラエル前外相は確信犯?
JAPAN 国境の島が怯える韓国資本
UKRAINE 政治も経済も崖っぷちのウクライナ
U.S. Affairs
習近平歓迎ムードはゼロ
メールで楽しむヒラリー劇場
駐日米大使館のケネディ疲れ
Business
ウーバーvsドライバーが集団訴訟に発展
People
露出狂に男泣きのハチャメチャ授賞式、ほか
【FEATURES & ANALYSIS】
米大統領選 トランプの罠に共和党が落ちた
タイ テロに潜む派閥抗争の闇
ロシア外交 プーチンの妄執が世界を揺さぶる
娯楽 サーカス復興は彼らの手で
メキシコ サーカス小屋から動物が消えていく
アジア 変化に揺れる強権国家シンガポール
環境 紛争が大気汚染を改善するって?!
【LIFE/STYLE】
Travel ニューヨークの夜はホテルのバーで
Movies 楽しめない地震映画『カリフォルニア・ダウン』
Technology あなたの車庫が電力貯蔵基地に
Books 地理が教える世界の歴史と国の運命
Work ビッグデータで職探しも楽勝になる
MAGAZINE
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
2024年7月16日/2024年7月23日号(7/ 9発売)

日本の報道が伝えない世界の仰天事実。世界の今が見えるニュースクイズ50

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1
    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい」と話題に
  • 2
    出産間近!ヨルダン・ラジワ皇太子妃が「ロングワンピース姿」で公務へ
  • 3
    AI生成の「ネコ顔の花」に騙される人が続出!? ニセ種は少なくとも数百人の手に
  • 4
    韓国でLINEユーザーが急増した理由 日本への反発?
  • 5
    外国も驚く日本の子どもの貧困...見えていない現実を…
  • 6
    トランプのコア支持層MAGAに亀裂?副大統領候補バン…
  • 7
    「別人...」ウィル・スミスと一緒に写るジョニー・デ…
  • 8
    椅子もマンホールも爆発する中国「チャイナボカン」…
  • 9
    「世界最年少の王妃」ブータンのジェツン・ペマ王妃が…
  • 10
    米副大統領候補バンス氏「ウクライナをプーチンに引…
  • 1
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 2
    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい」と話題に
  • 3
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 4
    トランプが銃撃を語る電話音声が流出「バイデンは親…
  • 5
    ミサイル迎撃の「劇的瞬間」と祝福の雄叫び...「普段…
  • 6
    着陸する瞬間の旅客機を襲った「後方乱気流」...突然…
  • 7
    出産間近!ヨルダン・ラジワ皇太子妃が「ロングワンピ…
  • 8
    韓国でLINEユーザーが急増した理由 日本への反発?
  • 9
    北朝鮮の「女子アナ」がショック死 「内臓がはみ出し…
  • 10
    AI生成の「ネコ顔の花」に騙される人が続出!? ニ…
  • 1
    中国を捨てる富裕層が世界一で過去最多、3位はインド、意外な2位は?
  • 2
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 3
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 4
    韓国が「佐渡の金山」の世界遺産登録に騒がない訳
  • 5
    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい…
  • 6
    メーガン妃が「王妃」として描かれる...波紋を呼ぶ「…
  • 7
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過…
  • 8
    携帯契約での「読み取り義務化」は、マイナンバーカ…
  • 9
    爆破され「瓦礫」と化したロシア国内のドローン基地.…
  • 10
    「何様のつもり?」 ウクライナ選手の握手拒否にロシ…
日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中