World Voice

powerd_by_nw

NYで生きる!ワーキングマザーの視点

ベイリー弘恵|アメリカ

ブロードウェイFunny Girlに出演中の岩井麻純に聞いてみた〜ステージでアドリブは?

©NY1page.com LLC,

前回に続いて、オン・ブロードウェイのミュージカルに出演中の女優でダンサーの岩井麻純(いわいますみ)。今回は、ステージでアドリブがあるのか?主演女優さんとの絡みも多かったので、気になってうかがってみた。

──主演女優さんとダンサーのますみさんが絡むシーンもあったのですが、動きにアドリブとかはあるのですか?

ダンスやお芝居など決められた動きは固定なのですが、バックグラウンドでの細かい会話やリアクションなどはその日その日によってかえています。

毎日やっているとだんだん少しずつ原型からずれていってしまうことがどうしてもあるのですが、そこはダンスキャプテンがしっかりチェックしてくれています。

──これからの活動についてご予定はありますか?

今のところは、ダンスを武器にお仕事をいただいていますので、歌や英語ももっと勉強して、歌やお芝居でもお仕事がとれるようになるように成長していきたいです。

将来は私がアメリカで学んだことを日本の舞台芸術でも生かせられれば最高だなと考えております。もしFunny Girlが日本公演されるなんてことがあれば、なにかしらの形て関われたらいいな、オリジナルブロードウェイキャストとしてリハーサルに参加できればいいなと、そんなことを夢見ております。

私が日本で学んでいたころは、実際にプロフェッショナルとしてアメリカでお仕事をしていた人から学ぶチャンスがありませんでした。今、せっかくブロードウェイの舞台に立つチャンスをいただいているので、たくさんの方に知り合って、実際私が本場で経験したことをいかして、プロフェッショナルを夢見て頑張っている次の世代の方々に刺激を与えられればと思います。

また、私が学生の頃とは違いソーシャルメディアでどんどん人と繋がれる時代なので、そこも生かして情報を発信していければと思っております。

──そうした活動へつなげるために、なにか始めていることがありますか?

まだ最近ですが、#ブロードウェイの舞台裏(ブロードウェイ舞台裏7回目のリンク:ご本人の楽しいトークで舞台裏が伝えられてます。共演者さんたちと舞台裏でも、仲良しで楽しそう!〜ベイリー弘恵の感想)と題して毎週末にFunny Girlの舞台裏でのビデオをインスタグラムにて発信しています。それももっと沢山の人に知っていただき、ブロードウェイを身近に感じていただければいいと思っています。

とはいえ、まだニューヨークで活動する期間に終わりは決めてないのですが。。。ニューヨークで1年過ごすつもりが延長して、ここまで来ていることもあり。今やっと自分にとってニューヨークにいる価値のある手応え、結果が出てきたので、このままどこまでいけるのかチャレンジしていきたいです。

チャレンジ精神を忘れず、努力を怠らないタイプだからこそ、ブロードウェイという大きなチャンスを得ることができたに違いない。

Iwai2.jpg

©Shai Yammanee

【プロフィール】
岩井麻純(いわいますみ)
愛知県名古屋市出身。2015年大阪芸術大学ミュージカルコース卒業後単身渡米。
2018-19年「王様と私(リンカンセンターオリジナルプロダクション演出)」全米ツアー出演。
2020年 新作ミュージカル「FLY」(La Jolla Playhouse)ジェフリー・セラー演出、アンディー・ブランケンビューラー振付
2022年 Funny Girlにてアジア人唯一のキャストメンバーとして念願のブロードウェイデビュー

【関連URL】
岩井麻純公式インスタグラム
Funny Girlオフィシャルサイト

 

Profile

著者プロフィール
ベイリー弘恵

NY移住後にITの仕事につきアメリカ永住権を取得。趣味として始めたホームページ「ハーレム日記」が人気となり出版、ITサポートの仕事を続けながら、ライターとして日本の雑誌や新聞、ウェブほか、メディアにも投稿。NY1page.com LLC代表としてNYで活躍する日本人アーティストをサポートするためのサイトを運営している。

NY在住の日本人エンターテイナーを応援するサイト:NY1page.com

ブログ:NYで生きる!ベイリー弘恵の爆笑コラム

あなたにおすすめ

あなたにおすすめ

あなたにおすすめ

あなたにおすすめ

Ranking

アクセスランキング

Twitter

ツイッター

Facebook

フェイスブック

Topics

お知らせ