最新記事
セレブ

テイラー・スウィフトに「口パク」疑惑...ライブ映像にさまざまな憶測...あなたはどう思う?

Taylor Swift Faces Fresh Lip-Syncing Allegations

2024年5月17日(金)12時20分
ライアン・スミス

スウィフトの口パク疑惑は、2月の東京公演の動画についても浮上していた。

スウィフトを「世界最高給取りのカラオケ歌手」と批判する声もある中で、ユーチューブ番組「This Is Tech Today」の司会者M・ブランドン・リーは、アーティストがみんなコンサートで口パクをしているという主張に反論した。

「口パクは一部(の公演)にすぎない(スーパーボウルが好例)」「補助音源を使うのは珍しいことではないけれど、歌は本物。グラミー賞は、ステージ上のパフォーマンスは歌手もバンドもみんな本物の生演奏だ」

パリ公演にはここ数日、スウィフトの恋人でNFLカンザスシティ・チーフスのタイトエンド、トラビス・ケルシーが姿を見せた。TTPDの収録曲「So High School」や、タッチダウン、トロフィ、連勝といったアメフト用語連発の「The Alchemy」は、トラビスのことを歌ったらしい。

記録破りのEras Tourは今後スウェーデン、イギリス、ポルトガル、スペイン、イタリアなどの各国をめぐり、12月8日にカナダのバンクーバーで完結する。

(翻訳:鈴木聖子)

2024071623issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2024年7月16日/23日号(7月9日発売)は「まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50」特集。万引大国アメリカ、月にクマムシ、ウクライナでワインツーリズム、欧州アフリカ海底鉄道…… PLUS クイズ50

※バックナンバーが読み放題となる定期購読はこちら


今、あなたにオススメ
ニュース速報

ワールド

トランプ氏集会の犠牲者、銃弾から家族かばって死亡

ビジネス

英中銀は利下げを、インフレ再加速の可能性低い=ディ

ビジネス

米新学期商戦、今年は低調に 高額品買い控えで

ビジネス

中国GDP、第2四半期は前年比+4.7%に鈍化 消
今、あなたにオススメ
MAGAZINE
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
2024年7月16日/2024年7月23日号(7/ 9発売)

日本の報道が伝えない世界の仰天事実。世界の今が見えるニュースクイズ50

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 2
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 3
    着陸する瞬間の旅客機を襲った「後方乱気流」...突然大きく揺れる機体を立て直す操縦士の映像が話題
  • 4
    シャーロット王女の的確なアドバイス...「ボスの風格…
  • 5
    タンポンに有害物質が含まれている...鉛やヒ素を研究…
  • 6
    北朝鮮の「女子アナ」がショック死 「内臓がはみ出し…
  • 7
    トランプ氏「右耳上部を貫通」と投稿、演説中に銃撃.…
  • 8
    女優スキ・ウォーターハウス、出産後4カ月の紐ビキニ…
  • 9
    米メディアのインタビュー中、プーチン大統領の「足…
  • 10
    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に
  • 1
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 2
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 3
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 4
    ロシアの巡航ミサイルが「超低空飛行」で頭上スレス…
  • 5
    ベルリンの上空に「ミステリーサークル」が現われた…
  • 6
    テネリフェ島で発見された70万年前のトカゲ化石、驚…
  • 7
    北朝鮮の「女子アナ」がショック死 「内臓がはみ出し…
  • 8
    ウクライナ水上ドローンが、ヘリからの機銃掃射を「…
  • 9
    ドネツク州でロシア戦闘車列への大規模攻撃...対戦車…
  • 10
    米メディアのインタビュー中、プーチン大統領の「足…
  • 1
    中国を捨てる富裕層が世界一で過去最多、3位はインド、意外な2位は?
  • 2
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 3
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 4
    韓国が「佐渡の金山」の世界遺産登録に騒がない訳
  • 5
    メーガン妃が「王妃」として描かれる...波紋を呼ぶ「…
  • 6
    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は…
  • 7
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過…
  • 8
    携帯契約での「読み取り義務化」は、マイナンバーカ…
  • 9
    爆破され「瓦礫」と化したロシア国内のドローン基地.…
  • 10
    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に
日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中