Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2019.6. 4号(5/28発売)

特集:百田尚樹現象

2019年6月 4日号(5/28発売)

Cover Story

『永遠の0』『海賊とよばれた男』『日本国紀』── 中韓を罵倒するベストセラー作家が支持を広げる理由

日本社会 日本を席巻する「百田尚樹現象」
インタビュー 「僕は右派と左派の真ん中」
【PERISCOPE】
InternationaList
UKRAINE お笑い出身大統領と議会に蜜月期間なし
BRITAIN 次の首相にもブレグジットの十字架が
NORTH KOREA 中国で性奴隷にされる北朝鮮女性
RUSSIA ISISの基地と化すアフガニスタン
GO FIGURE トランプ大統領の過剰なゴルフ熱
AUSTRIA やはり極右とロシアはつながっていた
RUSSIA 「自由かパンか」で歴史は動く
News Gallery
INDONESIA 大統領選は暴動まで前回を再現
Asia
INDIA モディ圧勝を許したインドメディアの罪
U.S.Affairs
「トランプ転がし」の名人、安倍に勧める5つの秘策
中国監視カメラ企業も禁輸リスト入り?
トランプ政権の「お尋ね者」作戦
【FEATURES & ANALYSIS】
米中関係 ファーウェイ制裁に落とし穴あり
中国 貿易戦争の激化で米中合作ドラマも中止
中東 米イラン戦争を回避する知恵
BY THE NUMBERS  火山のエネルギーと神秘と恐怖
【LIFE/STYLE】
Food 驚きに満ちたグルメの街トーキョー
Science 幹細胞と3Dプリントで自分の骨を作る日
Tourism 次の旅行はチェルノブイリへ?
Musical ポッドキャストでロックオペラを
Games 世界一複雑なゲームはコレ!
Movies 人類史を書き換えるゴジラの世界へ
【DEPARTMENTS】
Perspectives
Superpower Satire 怪しげな漢方で中国の伝統復興?(唐辛子)
PicturePower 革命から40年イラン女性の変わる素顔
Letters
People

MAGAZINE

特集:CIAが読み解くイラン危機

2020-1・28号(1/21発売)

40年にわたる対立の起源はどこにあるのか── 元CIA工作員が歴史と戦略の視点から分析

人気ランキング

  • 1

    ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される

  • 2

    英王室に爆弾を放り込んだスーパーセレブ活動家メーガン妃の野心

  • 3

    TWICEリーダー、ジヒョの発言で炎上した「웅앵웅」とは? 韓国に広がる男女間ヘイトの炎

  • 4

    世界の富裕層上位2100人が最貧困層46億人より多くの…

  • 5

    ヘンリー王子「王室引退」への不満と同情と

  • 6

    訪韓日本人数が訪日韓国人数を上回った ......その内…

  • 7

    ヘンリー王子夫妻「王室離脱」でエリザベス女王にい…

  • 8

    ヘンリー王子との結婚「考えが甘かった」と重圧を語…

  • 9

    ヒトの老化は、34歳、60歳、78歳で急激に進むことが…

  • 10

    ゴーン「逮捕翌日、フランス大使から日産の陰謀を知…

  • 1

    ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される

  • 2

    訪韓日本人数が訪日韓国人数を上回った ......その内実は

  • 3

    韓国・文在寅政権──モンスターになってしまったモンスターハンターたち

  • 4

    英王室に爆弾を放り込んだスーパーセレブ活動家メー…

  • 5

    年始から「不快感」の応酬......文在寅vsアメリカは…

  • 6

    野生のコヨーテ3匹を猫が撃退! 「クレイジーキャッ…

  • 7

    オーストラリア森林火災、「ウォンバットが野生動物…

  • 8

    日本も見習え──台湾はいかにポピュリズムを撃退したか

  • 9

    イラン、「アメリカに死を」が「独裁者に死を」へ 旅客機…

  • 10

    韓国でトゥレット障がい者のユーチューバー、「演技…

  • 1

    ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される

  • 2

    日本不買運動で韓国人が改めて思い知らされること

  • 3

    韓国、長引く不況を「ノージャパン運動」が覆い隠す

  • 4

    韓国の自動車が危ない?

  • 5

    複数の海外メディアが行くべき旅行先として日本をセ…

  • 6

    トランプが52カ所攻撃するなら、イランは300カ所攻撃…

  • 7

    イラン軍司令官を殺しておいて本当の理由を説明しよ…

  • 8

    ヒトの老化は、34歳、60歳、78歳で急激に進むことが…

  • 9

    訪韓日本人数が訪日韓国人数を上回った ......その内…

  • 10

    最恐テロリストのソレイマニを「イランの英雄」と報…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
「STAR WARS」ポスタープレゼント
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!