Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2015.5. 5号(4/28発売)

特集:生まれ変わる「楽園」 Cuba!

2015年5月 5日号(4/28発売)

Cover Story

情熱の国に生きる素朴な人々と、今も続く「革命」──
50年前のままのキューバは米国交正常化でどう変わる?

中南米 変わりゆく国家キューバの肖像

現地取材 新生キューバへ向かう人々の「今」

■文化 荒廃と困窮が生む唯一無二のアート

クラシックカー カリブの宝石は消えるのか

■野球 MLBが色めきたつ野球選手の青田買い

■映画 老音楽家たちのあせない輝き

■革命家 記憶遺産ゲバラの血塗られた歴史

■アイコン シガー解禁で戦々恐々な国、ハバナクラブのねじれ解消?、ほか

■政治 大作家ヘミングウェイとキューバの秘めた関係

展望 半世紀止まっていた時計の針がいよいよ動きだす

いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!
【PERISCOPE】
InternationaList
AUSTRALIA 
   グレートバリアリーフを釣り人が脅かす
JAPAN 毒にも薬にもなるドローンの可能性
ITALY 地中海のボート難民、EU失政の代償
CHINA 中国でメガシティーの数が倍増!
NIGERIA 武器入手困難で崖っぷちのボコ・ハラム
CHINA 日本をAI IBに熱烈勧誘の理由
THE UNITED STATES 
    ヒラリーを襲った寄付金疑惑
INDONESIA 
    中国の植民地主義を黙認した日本の失点
SOUTH AFRICA 外国人憎悪と南アフリカの惨劇
IRAQ バグダディ重傷説、ISISの新指導者は?
Asia
CHINA アジア・アフリカをめぐる日中の火花
SOUTH KOREA 朴槿恵に訪れる受難の季節
THAILAND 漁業国タイにイエローカード
Business
ユーロ圏経済に希望の光、回復の兆しは本物か
Offbeat
空爆パイロットへの恩賞は超高級車?
緊縮下のスペインで浮気サイトが大人気
People
隠したい過去がばれちゃった、ほか
【FEATURES & ANALYSIS】
中東 サウジが仕掛ける経済作戦
歴史 トルコに問われる虐殺の過去
ヨーロッパ 総選挙直前、英国の漂流が始まる
【LIFE/STYLE】
Movies 王道『シンデレラ』の夢の世界
Movies 『ラスト5イヤーズ』に残る不満
Theater 「ヒラリー大統領」と2人のビル
Television 米テレビ界に広がるダイバーシティの罪
Food 美味しく若返れるチョコを作るには
Fashion ロシア軍が発信する愛国ファッション
MAGAZINE
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
2024年7月16日/2024年7月23日号(7/ 9発売)

日本の報道が伝えない世界の仰天事実。世界の今が見えるニュースクイズ50

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 2
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 3
    ロシアの巡航ミサイルが「超低空飛行」で頭上スレスレを通過...カスピ海で漁師が撮影した衝撃シーン
  • 4
    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS…
  • 5
    ロシアがドイツ防衛企業CEO暗殺を企てる...米情報機…
  • 6
    シャーロット王女の的確なアドバイス...「ボスの風格…
  • 7
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」…
  • 8
    アップルが中国から手を引く理由...iPhone製造の中心…
  • 9
    ルイ王子の「お行儀の悪さ」の原因は「砂糖」だった.…
  • 10
    「結婚に反対」だった?...カミラ夫人とエリザベス女…
  • 1
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 2
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 3
    ルイ王子の「お行儀の悪さ」の原因は「砂糖」だった...アン王女の娘婿が語る
  • 4
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った…
  • 5
    ドネツク州でロシア戦闘車列への大規模攻撃...対戦車…
  • 6
    ウクライナ水上ドローンが、ヘリからの機銃掃射を「…
  • 7
    ベルリンの上空に「ミステリーサークル」が現われた…
  • 8
    ロシアの巡航ミサイルが「超低空飛行」で頭上スレス…
  • 9
    テネリフェ島で発見された70万年前のトカゲ化石、驚…
  • 10
    ウクライナ「水上ドローン」が、ロシア黒海艦隊の「…
  • 1
    中国を捨てる富裕層が世界一で過去最多、3位はインド、意外な2位は?
  • 2
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 3
    韓国が「佐渡の金山」の世界遺産登録に騒がない訳
  • 4
    メーガン妃が「王妃」として描かれる...波紋を呼ぶ「…
  • 5
    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は…
  • 6
    携帯契約での「読み取り義務化」は、マイナンバーカ…
  • 7
    爆破され「瓦礫」と化したロシア国内のドローン基地.…
  • 8
    「何様のつもり?」 ウクライナ選手の握手拒否にロシ…
  • 9
    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に
  • 10
    ウクライナ戦闘機、ロシア防空システムを「無効化」.…
日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中