ニュース速報

ビジネス

正午のドルは118円前半で小動き、商い薄く株価に振らされる

2016年02月04日(木)12時18分

 2月4日、正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル高/円安の118.05/07円での小動きだった。写真は都内で昨年9月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 4日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル高/円安の118.05/07円での小動きだった。前日に値幅を伴って下落しており、足元では商いが薄く株価の動きに振らされやすい。

ドル/円は朝方に118円付近へとじり高で推移していたが、安く始まった日経平均株価が下げ幅を拡げると、仲値公示をはさんで一時117.65円まで下押しされた。その後、株価が下げを縮めると、ドル/円も一時118.21円まで値を戻す場面があった。

前日のドル/円は、さえない経済指標や米ニューヨーク連銀総裁のハト派発言を受けて下落。高値120.04円から安値117.05円への値幅は約3円となった。この間に実需筋の必要な取引は一巡したもようで、足元では「商いは薄く、値動きが軽い」(国内金融機関)という。

下方向では117円前半にかけて目立った買い興味が観測されていない一方、「118円半ばから上では戻り売りが出そう」(別の国内金融機関)との声が聞かれ、上値の重さが意識されているようだ。

人民元の対ドル基準値は1ドル6.5419元と、元高方向で設定された。前日のドル安の動きを反映したもよう。前営業日終値は6.5764元だった。

ロイター
Copyright (C) 2016 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

ニュース速報

ビジネス

米バズフィード、ニュースと娯楽の2部門に分割へ=C

ワールド

中国、朝鮮半島の緊張をもたらす行動に反対を表明

ビジネス

ドル/円こう着、イベント待ちの様相強まる

ビジネス

日経平均は反発、円高一服で自動車株など堅調

MAGAZINE

特集:世界が期待するTOKYO

2016-8・30号(8/23発売)

リオ五輪の熱狂は4年後の東京大会へ── 世界は2020年のTOKYOに何を期待するのか

人気ランキング

  • 1

    フィリピンのドゥテルテ大統領が国連脱退・中国と新国際組織結成を示唆

  • 2

    オリンピック最大の敗者は開催都市

  • 3

    海保の精神は「正義仁愛」――タジタジの中国政府

  • 4

    実情と乖離した日本の「共産主義礼賛」中国研究の破綻

  • 5

    NSAの天才ハッカー集団がハッキング被害、官製ハッキングツールが流出

  • 6

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 7

    決死の亡命を果たした北朝鮮公使、韓国で約束される仕事と警護

  • 8

    北朝鮮外交官の亡命と「ドラゴンボール」の知られざる関係

  • 9

    「反安倍」運動に携わるシニア左翼の実態と彼らのSEALDs評

  • 10

    2050年の「超高齢化」日本に必要な意識改革

  • 1

    フィリピンのドゥテルテ大統領が国連脱退・中国と新国際組織結成を示唆

  • 2

    海保の精神は「正義仁愛」――タジタジの中国政府

  • 3

    競泳金メダリストの強盗被害は器物損壊をごまかす狂言だった

  • 4

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 5

    リオ五輪、英国のメダルラッシュが炙りだしたエリートスポーツの光と影

  • 6

    オリンピック最大の敗者は開催都市

  • 7

    「ドーピング」に首まで浸かった中国という国家

  • 8

    リオ五輪でプロポーズが大流行 「ロマンチック」か「女性蔑視」か

  • 9

    希望のない最小の島国ナウルの全人口をオーストラリアに移住させる計画はなぜ頓挫したか

  • 10

    中国衝撃、尖閣漁船衝突

  • 1

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 2

    中国衝撃、尖閣漁船衝突

  • 3

    戦死したイスラム系米兵の両親が、トランプに突きつけた「アメリカの本質」

  • 4

    日銀は死んだ

  • 5

    【原爆投下】トルーマンの孫が語る謝罪と責任の意味(前編)

  • 6

    トランプには「吐き気がする」──オランド仏大統領

  • 7

    イチロー3000本安打がアメリカで絶賛される理由

  • 8

    フィリピンのドゥテルテ大統領が国連脱退・中国と新国際組織結成を示唆

  • 9

    海保の精神は「正義仁愛」――タジタジの中国政府

  • 10

    競泳金メダリストの強盗被害は器物損壊をごまかす狂言だった

 日本再発見 「世界で支持される日本式サービス」
 日本再発見 「世界で支持される日本式サービス」
Newsweek特別試写会2016初秋「ハドソン川の奇跡
アンケート調査
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

0歳からの教育 育児編

絶賛発売中!