最新記事

黒海艦隊

黒海艦隊司令官は生きている?──死亡と発表したウクライナ特殊作戦軍が調査

Ukraine Investigating After 'Dead' Russian Admiral Seen at Press Conference

2023年9月27日(水)15時05分
トーマス・キカ

ロシアが公開した動画に「生きて」表れたソコロフ New York Post/YouTube

<ウクライナの攻撃で死亡したはずの黒海艦隊司令官がショイグ国防相らと共に会議に出席している映像をロシアが公開。正しいのはどちらか>

<動画>劇的!ストームシャドウが着弾した黒海艦隊司令部

ミサイル攻撃で戦死したとされていたロシアの黒海艦隊司令官、ビクトル・ソロコフ提督が「生きた証拠」としてロシアのオンライン会議の映像に登場したことについて、ソロコフは「死亡」したと発表したウクライナ当局は9月26日、現在調査中だと話した。

前日の25日には、ウクライナ特殊作戦軍が数日前にクリミア半島のロシア海軍黒海艦隊司令部にミサイル攻撃を実施し、成功したと報告していた。さらに、この攻撃によりロシア軍の105人が負傷、34人が死亡した。ウクライナにとって重要な標的であるソコロフも死亡した、と主張していた。

ロシア側はソコロフの死は認めておらず、セバストポリにある司令部が損傷し、将校1人が死亡したと述べるにとどまった。それものちに修正され、「作戦行動中に行方不明」に訂正された。

「死亡説」に反論するかのようにロシア国防省は26日、テレグラム上に死亡したはずのソコロフが登場する会議の画像を共有した。

ウクライナ特殊作戦軍は、この食い違いについて調査を開始しており、ミサイル攻撃による死者に関するデータを収集し、はっきりさせようと試みている、と「ウクラインスカ・プラウダ」は報じている。ウクライナ特殊作戦軍はまた声明で次のようにも述べている。「利用可能な情報源によると黒海艦隊司令官も死亡者に含まれる。死亡者の多くは、遺体の断片が一致せず、まだ身元が特定されていない」

ロシア当局は、ソコロフが出席しているとされる会議の写真を公表したあと、動画も共有した。ウクラインスカ・プラウダの報道では、問題の動画には、オンライン参加したとされるソコロフが「画面上で完全に静止している」ように見えることなど、いくつか疑わしい点があると指摘されている。動画のうち、カットが切り替わった5秒間に映るソコロフは、眼鏡をかけており、やはり静止したままのように見える。
(翻訳:ガリレオ)

 

三菱UFJフィナンシャル・グループ
幅広いニーズに応える新NISAの活用提案──MUFGが果たす社会的使命
今、あなたにオススメ
ニュース速報

ワールド

EU、AI利用の包括規制案で暫定合意 違反企業に罰

ワールド

アングル:「出稼ぎ」パレスチナ人、失業16万人も 

ビジネス

アングル:自動運転車は安全か、タクシー事故契機に米

ワールド

ガザ停戦決議案を否決、国連安保理 米が拒否権行使、
今、あなたにオススメ
MAGAZINE
特集:イスラエルの過信
特集:イスラエルの過信
2023年12月12日号(12/ 5発売)

ハイテク兵器が「ローテク」ハマスには無力だった ── その事実がアメリカと西側に突き付ける教訓

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    シェア伸ばすJT、新デバイス「Ploom X ADVANCED」発売で加熱式たばこ三国志にさらなる変化が!?

  • 2

    「みっともない!」 中東を訪問したプーチンとドイツ大統領...2人の「扱い」の差が大き過ぎると話題に

  • 3

    ハマスの地下トンネルに海水を注入する作戦、イスラエルは本当に決行するか

  • 4

    英ニュースキャスター、「絶対に映ってはいけない」…

  • 5

    下半身ほとんど「丸出し」でダンス...米歌手の「不謹…

  • 6

    「傑作」「曲もいい」素っ裸でごみ収集する『ラ・ラ…

  • 7

    「相手の思いに寄り添う」という創業者の思いへの原…

  • 8

    イスラエルの上にヒズボラの大型ロケット弾「ブルカ…

  • 9

    ロシアの大規模ドローン攻撃からウクライナの空を守…

  • 10

    相手の発言中に上の空、話し方も...プーチン大統領、…

  • 1

    完全コピーされた、キャサリン妃の「かなり挑発的なドレス」への賛否

  • 2

    シェア伸ばすJT、新デバイス「Ploom X ADVANCED」発売で加熱式たばこ三国志にさらなる変化が!?

  • 3

    下半身ほとんど「丸出し」でダンス...米歌手の「不謹慎すぎる」ビデオ撮影に教会を提供した司祭がクビに

  • 4

    ロシアはウクライナ侵攻で旅客機76機を失った──「不…

  • 5

    反プーチンのロシア人義勇軍が、アウディーイウカで…

  • 6

    下半身が「丸見え」...これで合ってるの? セレブ花…

  • 7

    「ダイアナ妃ファッション」をコピーするように言わ…

  • 8

    上半身はスリムな体型を強調し、下半身はぶかぶかジ…

  • 9

    最新の「四角い潜水艦」で中国がインド太平洋の覇者…

  • 10

    周庭(アグネス・チョウ)の無事を喜ぶ資格など私た…

  • 1

    <動画>裸の男が何人も...戦闘拒否して脱がされ、「穴」に放り込まれたロシア兵たち

  • 2

    <動画>ウクライナ軍がHIMARSでロシアの多連装ロケットシステムを爆砕する瞬間

  • 3

    戦闘動画がハリウッドを超えた?早朝のアウディーイウカに攻め込んだロシア軍、悲劇の叙事詩

  • 4

    <動画>ロシア攻撃ヘリKa-52が自軍装甲車MT-LBを破…

  • 5

    ロシアはウクライナ侵攻で旅客機76機を失った──「不…

  • 6

    ここまで効果的...ロシアが誇る黒海艦隊の揚陸艦を撃…

  • 7

    リフォーム中のTikToker、壁紙を剥がしたら「隠し扉…

  • 8

    最新の「四角い潜水艦」で中国がインド太平洋の覇者…

  • 9

    またやられてる!ロシアの見かけ倒し主力戦車T-90Mの…

  • 10

    また撃破!ウクライナにとってロシア黒海艦隊が最重…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中