最新記事

人種差別

「白人の国」を目指す武装極右団体「パトリオット・フロント」を拘束

What is Patriot Front? Everything We Know About the White Supremacist Group

2022年6月14日(火)15時05分
イザベル・マーティンズ

白人至上主義団体「パトリオット・フロント」の創設者トーマス・ルソー Kootenai County Sheriff's Office/REUTERS

<現地警察は、トラックに「ミニ軍隊」並みの装備を積んで暴動を起こそうとしたとして、メンバー31人の身柄を拘束した>

アイダホ州コーダレーンの警察は6月11日、武装した集団についての緊急通報と目撃者の情報を受けて、31人の男の身柄を拘束した。全員同じような服装をしたこれらの男たちは、白人至上主義団体「パトリオット・フロント」のメンバーとみられている。警察に情報提供を行った人物は彼らについて、「ちょっとした軍隊のようだった」と語った。

警察に拘束され跪いたメンバーたち


同団体は、11日にコーダレーンで開催されていたLGBTQのプライド・イベントで騒ぎを起こす計画を立てていた疑いがある。男たちは、ホテルの近くで防護マスクや盾などの装備を積んだレンタルトラックに乗り込むところを目撃されていた。

コーダレーン市公園で開催されるプライド・イベントは「プライド・イン・ザ・パーク」と呼ばれ、ドラァグクイーンやミュージシャン、ダンサーたちのパフォーマンスが呼び物となっている。

警察によれば、身柄を拘束された31人は全員、暴動の共謀罪で起訴された。彼らの具体的な狙いが何だったのかを突き止めるべく、FBIも捜査を支援している。

パトリオット・フロントとは

反差別を掲げるユダヤ系団体「名誉毀損防止連盟」によれば、パトリオット・フロントは、2017年9月にバージニア州シャーロッツビルで起きた白人極右集会「極右団結」の後、別の白人至上主義団体「バンガード・アメリカ」から離反したメンバーたちによって結成された団体だ。

@its.tiff.again Y'all these are American Terrorissst A bunch of dorks that can't turn in formation. #americanexceptionalism MEAN! - Madeline The Person
パトリオット・フロントのものと思われる軍隊式行進訓練



白人史上主義者のパレードと反対派が衝突したシャーロット事件


差別団体を監視する「南部貧困法律センター(SPLC)」は、パトリオット・フロントを「白人ナショナリスト団体」と称しており、彼らによれば、テキサス州を本拠地とするパトリオット・フロントは、アメリカに白人の民族国家を形成することを目標に掲げている。

パトリオット・フロントはマニフェスト(綱領)の中で、次のように述べている。「アメリカは当初からリベラルな理想の上に築かれた国家だが、人々の多くの行いが建国の基盤を弱めた。白人アメリカ人の故郷はしばらくは守られたが、この共和国の衰退に対抗する手段は一時的なものにすぎず、最終的には役に立たなかった」

今、あなたにオススメ
ニュース速報

ワールド

アングル:ウクライナ陸軍の著名部隊、隊列強化へ独自

ワールド

中国の過剰生産能力による世界経済への悪影響を懸念=

ワールド

アングル:太陽光発電大国オーストラリア、さらなる普

ビジネス

米国株式市場=S&Pとダウ再び最高値、エヌビディア
今、あなたにオススメ
MAGAZINE
特集:開戦2年 ウクライナが敗れる日
特集:開戦2年 ウクライナが敗れる日
2024年2月27日号(2/20発売)

アメリカの支援が途絶えればウクライナ軍は持たない。「ロシア勝利」後の恐怖の地政学とは

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS攻撃「直撃の瞬間」映像をウクライナ側が公開

  • 2

    ビートルズの伝説が始まったあの「初登場」から60年...熱狂の中、本人たちは「卑下」していた

  • 3

    ゴールドカードだけの感動体験を...新時代に「新たな価値」を生む新ゴールドカードを、アメックスが発表

  • 4

    大雪で車が立ち往生しても助けなし...「不信の国」中…

  • 5

    「自分が望むようになっている」...メーガン妃の「疎…

  • 6

    ゼンデイヤのスケスケなロボット衣装にネット震撼...…

  • 7

    「引退すべき」「チケット高いのに...」マドンナが「…

  • 8

    メーガン妃は今でも「プリンセス」なのか?...結婚で…

  • 9

    ゼンデイヤのセクシー写真が「ボディ・シェイミング…

  • 10

    胸元あらわなコルセットドレス...テイラー・スウィフ…

  • 1

    ウクライナ攻勢を強めるロシアのドローン攻撃を、迎撃システム「バンパイア」が防ぐ「初の映像」が公開

  • 2

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS攻撃「直撃の瞬間」映像をウクライナ側が公開

  • 3

    【アウディーイウカ陥落】ロシアの近接航空支援や滑空爆弾に対しウクライナ軍の空域には穴が開いていた

  • 4

    日本人は知らない、能登半島地震に向ける中国人の視線

  • 5

    大雪で車が立ち往生しても助けなし...「不信の国」中…

  • 6

    ウクライナ戦争開戦から2年、NATO軍の元最高司令官が…

  • 7

    プーチンの顔面に「異変」が...「頬どうした?」と話…

  • 8

    米メディアのインタビュー中、プーチン大統領の「足…

  • 9

    ウクライナ軍ブラッドレー歩兵戦闘車の強力な射撃を…

  • 10

    エリザベス女王が「誰にも言えなかった」...メーガン…

  • 1

    日本人は知らない、能登半島地震に向ける中国人の視線

  • 2

    【能登半島地震】正義ぶった自粛警察が災害救助の足を引っ張る

  • 3

    一流科学誌も大注目! 人体から未知の存在「オベリスク」が発見される

  • 4

    ルーマニアを飛び立ったF-16戦闘機がロシア軍を空爆?

  • 5

    プーチンの顔面に「異変」が...「頬どうした?」と話…

  • 6

    情報錯綜するイリューシン76墜落事件、直前に大きな…

  • 7

    帰宅した女性が目撃したのは、ヘビが「愛猫」の首を…

  • 8

    「まだやってるの?」...問題は「ミス日本」が誰かで…

  • 9

    シャーロット王女の「ただならぬ風格」...5つの「フ…

  • 10

    中国の原子力潜水艦が台湾海峡で「重大事故」? 乗…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中