最新記事

ドイツ

ドイツ震撼 コンビニのバイト学生がマスク着用を注意して射殺された

2021年9月22日(水)12時00分
モーゲンスタン陽子

極右の反規制派や陰謀論者たちの暴力的な言説が現実になった RND-YouTube

<ドイツで店内のマスク着用ルールを注意した20歳のアルバイト男子学生が頭部を撃たれ殺害された>

9月18日夜、ドイツのラインラント=プファルツ州で、顧客にマスク着用を促したガソリンスタンドの20歳のアルバイト男子学生が頭部を撃たれ殺害された。

後日、自ら出頭した49歳の男は、普段からコロナ規制にうんざりしており、このような規制を強要した学生が殺されたのは「自業自得」であり、「先例を作らなければならなかった」という趣旨の発言をしている。

若い命が不当に奪われたばかりでなく、以前から懸念されていた陰謀論者たちによる暴言がついに現実として起こったことに、ドイツ中がショックを隠せないでいる。

店内でのマスク着用ルールを注意しただけ

ラインラント=プファルツ州のイーダー・オーバーシュタインは人口3万人弱の小さな町だ。さまざまな宝石の原石が取れるので「宝石の町」として知られている。

ドイツのガソリンスタンドは、ほとんどの店が閉まる夜8時以降や日曜祝日にも営業しており、中で軽食なども取れるようになっていて、ちょっとした「コンビニ」のような存在だ。警察の発表によると、18日夜7時45分頃、49歳の男がビールの6本パックを2つ購入しようとしたが、店内でのマスク着用ルールを守っていなかったため、20歳の男子学生店員に注意された。この時、男は購入せずに退店したようだ。

その後9時25分ごろ、今度はマスクをして同ガソリンスタンドに戻った男はビール6本の支払いのためレジに行くと、同店員を挑発するためにマスクを外した。店員が再び注意すると、男はリボルバーを取り出し正面から頭部を撃ち抜いた。

男は徒歩で逃走したが、翌日自ら警察に出頭。コロナ規制に反対で多大なストレスを感じており、「先例を作る以外に出口はない」と言い、また被害者は「そのような規制を強要したのだから、このような結果となったのは彼の責任だ」と述べた。

その後の家宅捜査で銃器が発見されているが、男は銃器所有免許を保持していない。

極右勢力は事件を「歓迎」

利己的な理由で若い命が奪われ、容疑者がまったく悪びれていないだけでもショックだが、さらに国民を不安に陥れているのは、兼ねてから指摘されていた極右の反規制派や陰謀論者たちの暴力的な言説が現実になったことだ。

今回の殺人事件を受け、(FacebookやTwitterのように暴力的な内容の削除をしない)Telegramなどのプラットフォームではすでに男の行為が歓迎ムードで語られている。被害者が学生(=左翼と考えられているらしい)だったことで、「ダニが一匹減った」などと、想像を絶する酷さだ(DER TAGESSPIEGEL)。

男がこのような過激なチャットに参加していたかどうかは不明だが、もし何らかのグループと繋がりがある場合、今回のような理不尽な暴力沙汰が今後さらに続く可能性もある。警察は今も調査を続けている。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

ウクライナ、無人機でロシア深部攻撃か 原油価格は上

ビジネス

NY外為市場=ドル上昇、堅調な米指標受け大幅利上げ

ワールド

バイデン氏、ブラジル次期大統領をホワイトハウスに招

ワールド

中国ハッカー集団、米コロナ救済資金数千万ドルを盗難

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:ラーゲリより愛を込めて

2022年12月13日号(12/ 6発売)

二宮和也主演『ラーゲリより愛を込めて』── 映画で知るシベリア抑留の歴史

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに注目!

  • 4

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 5

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 6

    プーチンの「忠犬」ルカシェンコ、暗殺に怯える日々

  • 7

    偏差値が測定できない「ボーダーフリー大学」が象徴す…

  • 8

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 9

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 10

    「何世紀の銃?」 兵器不足のロシアで「70年前の兵器…

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファンの足もと見たカタールにしっぺ返し

  • 3

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 6

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに…

  • 7

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 8

    フィギュアファン歴30年の作家も驚く「羽生結弦が見…

  • 9

    「性的すぎる」広告批判は海外でも...高級ブランドが…

  • 10

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 1

    セレブたちがハロウィンに見せた本気コスプレ、誰が一番? 「見るに堪えない」「卑猥」と酷評されたのは?

  • 2

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 3

    血糖値が正常な人は12%だけ。「砂糖よりハチミツが健康」と思っている人が知るべき糖との付き合い方

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明し…

  • 6

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 9

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 10

    食後70分以内に散歩、筋トレ、階段の上り下り。血糖…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月