最新記事

米中貿易戦争

米中決裂なら「世界経済は景気後退入り」──米銀のリポート相次ぐ

Morgan Stanley Warns of Global Recession If U.S.-China Trade Talks Collapse

2019年5月21日(火)14時15分
ダニエル・モーリッツラブソン

ウォール街も、貿易の米中衝突を警戒し始めた  Damir Sagolj-REUTERS

<互いに関税を引き上げる報復合戦で泥沼化の一途をたどる貿易戦争。このまま続けば米経済のみならず世界経済も道連れになるとアナリストらが警告>

米金融大手モルガン・スタンレーは5月20日、米中間の貿易交渉が決裂すれば、世界経済が景気後退入りする可能性があると警告した。約1週間前にもバンク・オブ・アメリカが、世界の二大経済大国同士の貿易戦争は「世界経済を景気後退に追い込む」可能性があると警告したばかり。

ロイターの報道によれば、モルガン・スタンレーのアナリストたちは顧客向けのリポートの中で、次のように指摘した。「アメリカが新たに約3000億ドル相当の中国製品に25%の関税を課すことになれば、世界経済は景気後退に向かうだろう」

さらに、貿易戦争の激化と関税の引き上げで米経済に悪影響が及ばないよう、FRB(米連邦準備理事会)は政策金利を引き下げるだろうとも予測した。

一方、モルガン・スタンレーの米国株担当ストラテジストであるマイケル・ウィルソンは5月13日、ドナルド・トランプ大統領が中国に追加関税を課せばアメリカは景気後退に突入すると警告した。中国製品に対する関税のさらなる引き上げは、アメリカ企業に深刻な悪影響を及ぼすだろうと指摘した。

「対中関税がアメリカ企業の利益を圧迫」

ウィルソンは、「各企業が、価格転嫁やコスト削減で関税の追加負担を完全に相殺できるとは思えない。関税の引き上げは、各企業の利益を圧迫することになるだろう」と指摘。もしトランプが今は追加関税の対象となっていない残りの中国製品にも25%の関税を適用するという脅しを実行に移せば、「アメリカ経済が景気後退に傾く潜在的な可能性がある」と語った。

中国政府の交渉団のアメリカ訪問を数日後に控えた5月5日、トランプは中国製品に対する新たな関税引き上げを実施するとツイッターで発表した。さらにその後、2000億ドル相当の中国製品を対象に関税を10%から25%に引き上げ、中国はそれに対する報復として、アメリカからの輸入品600億ドル相当に対する関税を25%に引き上げた。

トランプは中国がアメリカ企業の知的財産を侵害していることと、対中貿易赤字についての不満を強調してきた。

MAGAZINE

特集:香港の出口

2019-8・27号(8/20発売)

拡大する香港デモは第2の天安門事件に? 中国「軍事介入」の可能性とリスク

人気ランキング

  • 1

    ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さらに深まる

  • 2

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

  • 3

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 4

    「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる…

  • 5

    「この国は嘘つきの天国」韓国ベストセラー本の刺激…

  • 6

    韓国、外貨準備に対する対外債務が高水準に 金融収支…

  • 7

    韓国で広がる東京五輪不参加を求める声、それを牽制…

  • 8

    韓国、日本との軍事情報協定破棄へ 米国防総省「強い…

  • 9

    アメリカの衛星が捉えた金正恩「深刻な事態」の証拠…

  • 10

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで…

  • 1

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

  • 2

    ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さらに深まる

  • 3

    「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる韓国でベテラン俳優が問題提起

  • 4

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 5

    韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安…

  • 6

    日本の重要性を見失った韓国

  • 7

    「この国は嘘つきの天国」韓国ベストセラー本の刺激…

  • 8

    韓国、外貨準備に対する対外債務が高水準に 金融収支…

  • 9

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで…

  • 10

    世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道…

  • 1

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 2

    日本の重要性を見失った韓国

  • 3

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

  • 4

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 5

    ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さ…

  • 6

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 7

    「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる…

  • 8

    韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

  • 9

    「韓国の反論は誤解だらけ」

  • 10

    韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2019年11月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月