注目のキーワード

世界経済

Newsweekアーカイブ『世界経済』に関する記事一覧

世界で一番、住宅価格が高すぎて買えない都市はどこ?
住宅価格

世界で一番、住宅価格が高すぎて買えない都市はどこ?

<トップの香港では住宅価格の中間値が年間総所得の20倍以上もするという結果が> 住宅価格が高い都市...

2019.02.15
EUと日本が作る世界最大貿易圏がトランプに勝つ日
貿易

EUと日本が作る世界最大貿易圏がトランプに勝つ日

<日本とEUの新貿易協定は、トランプのアメリカ第一主義に立ち向かい、人権や気候変動に対する多国間の取...

2019.02.06
ビットコイン価格の乱高下は、投機ではなく投資になるまで続く
世界経済2019

ビットコイン価格の乱高下は、投機ではなく投資になるまで続く

<仮想通貨の透明性の欠如と市場のファンダメンタルズに対する理解不足が相場を読みづらくしている> 仮...

2019.01.22
        
パックス・アメリカーナの終焉と、それでも続く無秩序な世界の進歩
CIAが視る世界 グレン・カール

パックス・アメリカーナの終焉と、それでも続く無秩序な世界の進歩

<従来のシステムは疲弊しようと、19年も(無秩序な)進歩は続く> 覚えているだろうか。ほんの10年...

2019.01.16
2019年世界経済「EU発の危機」の不気味な現実味
世界経済2019:2つの危機

2019年世界経済「EU発の危機」の不気味な現実味

<イタリアの財政危機よりも深刻な、ブレグジットによるEU崩壊。また、欧州には経済低迷以外にも複数の懸...

2019.01.10
宇宙で始まった欧米の新バトル 経済版スターウォーズの勝者は?
世界経済入門2019

宇宙で始まった欧米の新バトル 経済版スターウォーズの勝者は?

<シリコンバレーの巨大IT企業が投資家の関心を集めるがヨーロッパの宇宙ベンチャーが激しく追い上げる>...

2019.01.09
2019年世界経済「2つの危機」 それでもアメリカは独り勝ちする
世界経済2019:2つの危機

2019年世界経済「2つの危機」 それでもアメリカは独り勝ちする

<貿易戦争で中国が弱り、EUが求心力を失うなか、「今はまだまし」な米経済は独り勝ちを決め込むが......

2019.01.08
        
「投資家パックン」と読み解く、2019年世界経済の新潮流
パックンのちょっとマジメな話 パックン(パトリック・ハーラン)

「投資家パックン」と読み解く、2019年世界経済の新潮流

<2019年に注目すべきポイントは? 投資家でもあるお笑い芸人・タレントのパックンが、3つのテーマを...

2018.12.25
        
日本の生産性低下を招いた、2つの根本的な原因
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

日本の生産性低下を招いた、2つの根本的な原因

<特に製造業の生産性が低いのは、高付加価値産業へのシフトに失敗したこと、生産拠点だけでなく研究開発機...

2018.12.20
誕生から10年、G20の存在意義はどこにある?
国際会議

誕生から10年、G20の存在意義はどこにある?

<国連と違う「金持ち(と予備軍)」クラブ――孤立主義が幅を利かせる時代にグローバルな協調組織が果たす...

2018.12.05
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら