最新記事

サイエンス

プレー中の「うなり声」には効果あり

Grunt Work

2018年10月6日(土)15時40分
メリッサ・マシューズ

PLOS ONE に発表された研究では、うなり声が対戦相手の集中力に及ぼす影響についても実験した。22人の被験者に、格闘家がキックする動画を見せて、それがハイキックかローキックかを予測させた。このときうなり声の代わりに大きな雑音を加えた動画と、そうでない動画を用意した。

すると、雑音がある場合、被験者は回答するのが遅く、予測の精度も悪かった。プレー中の奇声は、相手の集中力を奪う強力な武器になり得るのだ。

ただし、やたらとうなり声を上げることはおすすめしない。大きな声を出す前に呼吸を止めると血圧が上昇し、血管が破裂するリスクがある。幸い血管が無事だったとしても、ジムで隣の人をいら立たせれば、汗臭いタオルを投げ付けられても文句は言えない。

<本誌2018年9月18日号掲載>

【お知らせ】ニューズウィーク日本版メルマガのご登録を!
アメリカや中東、アジア、ヨーロッパなど世界の動きから世界経済、キャリア、テック&サイエンス、for Womanの最新トピックまで、ウィークデーの毎朝お届けします。
ご登録(無料)はこちらから=>>

MAGAZINE

特集:香港の出口

2019-8・27号(8/20発売)

拡大する香港デモは第2の天安門事件に? 中国「軍事介入」の可能性とリスク

人気ランキング

  • 1

    「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる韓国でベテラン俳優が問題提起

  • 2

    韓国金融当局、独10年債利回り連動デリバティブを調査 莫大な損失の恐れ

  • 3

    韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安倍政権批判集会以上が参加か

  • 4

    日本の重要性を見失った韓国

  • 5

    韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

  • 6

    香港デモと中国の対立が台湾に飛び火、三つ巴の緊張…

  • 7

    韓国で広がる東京五輪不参加を求める声、それを牽制…

  • 8

    韓国、日本との軍事情報協定GSOMIAを破棄へ「安全保障…

  • 9

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 10

    和歌山カレー事件、林眞須美死刑囚の長男が綴る「冤…

  • 1

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 2

    韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安倍政権批判集会以上が参加か

  • 3

    日本の重要性を見失った韓国

  • 4

    世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道…

  • 5

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

  • 6

    韓国金融当局、独10年債利回り連動デリバティブを調査…

  • 7

    日韓対立の影響は?韓国経済に打撃大きく、日本経済…

  • 8

    韓国人はなぜデモがそんなに好きなのか

  • 9

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 10

    世界が知る「香港」は終わった

  • 1

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 2

    日本の重要性を見失った韓国

  • 3

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 4

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 5

    韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

  • 6

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

  • 7

    「韓国の反論は誤解だらけ」

  • 8

    韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安…

  • 9

    デーブ・スペクター「吉本」「日本の芸能事務所」「…

  • 10

    「韓国に致命的な結果もたらす」日韓の安保対立でア…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月