注目のキーワード

サイエンス

Newsweekアーカイブ『サイエンス』に関する記事一覧

「マリフアナ合法化で暴力犯罪は増え続ける」
アメリカ社会

「マリフアナ合法化で暴力犯罪は増え続ける」

<なし崩し的に解禁へと向かうアメリカで、元ニューヨーク・タイムズ記者が出す警告の深刻度> 20年前...

2019.02.19
日本、オランダ、ついにアメリカも 培養肉の時代がやって来る
食料

日本、オランダ、ついにアメリカも 培養肉の時代がやって来る

<米農務省も監督に乗り出すと発表。牛も豚も鶏も殺さない「人工肉」がいよいよ本格化へ> 「動物なしに...

2019.02.18
中国の量子通信衛星チームが米科学賞受賞
中国

中国の量子通信衛星チームが米科学賞受賞

中国は人類が解読できない「量子暗号」を搭載した量子衛星「墨子号」を打ち上げ、人類初の量子暗号通信に成...

2019.02.18
噂のケトダイエット、本当に体にいいの?
ヘルス

噂のケトダイエット、本当に体にいいの?

<体を「ハイパー脂肪燃焼モード」に切り替えてどんどん痩せる効率的な減量法だが、肝臓、腎臓に過大な負担...

2019.02.15
脳の信号から音声に変換するシステムが世界で初めて開発される
脳とコンピュータ

脳の信号から音声に変換するシステムが世界で初めて開発される

<コロンビア大学の研究チームが、ヒトの脳の信号を音声を再構築する技術を世界で初めて開発し、怪我などで...

2019.02.08
腸内フローラをAIで解析して実年齢を推定──老化や病気の予測に活用できるかも
腸内細菌

腸内フローラをAIで解析して実年齢を推定──老化や病気の予測に活用できるかも

<健康な人の腸内フローラを人工知能(AI)で解析して実年齢を予測できた、という研究成果が発表された。...

2019.02.08
        
「ポスト真実」の21世紀でヒトはどう進化するのか?
ベストセラーからアメリカを読む 渡辺由佳里

「ポスト真実」の21世紀でヒトはどう進化するのか?

<『サピエンス全史』の著者ユヴァル・ノア・ハラリの最新刊は、今の世界と人類を考えるきっかけとして意義...

2019.02.01
人生は遺伝でどれだけ決まるのか 2万人の遺伝子を追跡調査した国際研究
2大レポート:遺伝子最前線

人生は遺伝でどれだけ決まるのか 2万人の遺伝子を追跡調査した国際研究

人生の成功はどれだけ遺伝子に左右されるのか。この疑問を実際に調べる国際研究が行われた。 アメリカ、...

2019.01.28
デザイナーベビー誕生を防ぐ、ガイドラインは存在しない
遺伝子最前線

デザイナーベビー誕生を防ぐ、ガイドラインは存在しない

<加速する技術革新に追いつかないルール作り――DNAの「つまみ食い」によるデザイナーベビーを規制する...

2019.01.25
2019年の世界終末時計は、核兵器と気候変動のリスクで「終末2分前」
世界情勢

2019年の世界終末時計は、核兵器と気候変動のリスクで「終末2分前」

<昨年から時計の針は動いていないが、世界が冷戦時代と同レベルの最悪の危機にあることは変わらない> ...

2019.01.25
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら