注目のキーワード

サイエンス

Newsweekアーカイブ『サイエンス』に関する記事一覧

故ホーキング博士、遺伝子操作による「超人間」の誕生に懸念:遺作エッセイが出版
BOOKS

故ホーキング博士、遺伝子操作による「超人間」の誕生に懸念:遺作エッセイが出版

<スティーブン・ホーキング博士の遺作のエッセイ集が出版され、「神は存在するか」「未来は予測できるか」...

2018.10.19
『サピエンス全史』の歴史学者が、AI革命後の未来を見通す最新刊
BOOKS

『サピエンス全史』の歴史学者が、AI革命後の未来を見通す最新刊

<『サピエンス全史』で世界を席巻した気鋭の歴史学者ユバル・ノア・ハラリが人類の今後に警鐘を鳴らす> ...

2018.10.18
太るかどうかは幼少期の「菌」で分かる
ヘルス

太るかどうかは幼少期の「菌」で分かる

<幼いときの口内と腸内の細菌群を調べることで肥満になるリスクが分かる?> 肥満は悩ましい問題。けれ...

2018.10.17
人工合成で天然痘ウイルスを作製可能!?な研究が発表され、批判相次ぐ
感染症

人工合成で天然痘ウイルスを作製可能!?な研究が発表され、批判相次ぐ

<加アルバータ大学の研究プロジェクトが、馬痘ウイルスワクチンを生成したとの研究論文を発表。これにより...

2018.10.15
子作りにもうオスはいらない? ネズミの同性ペアの生殖に成功
生命科学

子作りにもうオスはいらない? ネズミの同性ペアの生殖に成功

<中国の研究チームがネズミのメス同士の生殖に成功。人間の同性カップルも子供が持てる日はくるか> 最...

2018.10.12
災害時の人命救助にゴキブリが活躍?
テクノロジー

災害時の人命救助にゴキブリが活躍?

<高性能のマイクロ回路を背負った「サイボーグゴキブリ」が倒壊した建物に入って不明者を捜索する> 災...

2018.10.11
        
トランプ時代のアメリカでは、炭酸飲料の香料まで訴訟の標的に
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

トランプ時代のアメリカでは、炭酸飲料の香料まで訴訟の標的に

<今のアメリカは「声の大きな人間」が幅を利かせる時代――無害なはずの香料も集団訴訟のターゲットになっ...

2018.10.09
プレー中の「うなり声」には効果あり
サイエンス

プレー中の「うなり声」には効果あり

<ジムでのトレーニング中や試合中の奇声は周りには迷惑だが、パワーを増やし相手の集中力もそぐことが実験...

2018.10.06
        
ベンチャーで地方創生、山形の「鶴岡モデル」成功の理由
日本再発見

ベンチャーで地方創生、山形の「鶴岡モデル」成功の理由

<人口流出や産業衰退などの課題を抱えていた人口13万人の山形県鶴岡市が、18年前に実現させた慶応義塾...

2018.09.30
理論上「ありえない星」見つかる:中性子星の強い磁場を突破するジェットを観測
天文学

理論上「ありえない星」見つかる:中性子星の強い磁場を突破するジェットを観測

<科学系メディアが「存在するはずのない星」「定説を覆す発見」と驚きをもって報じる、従来の天文学を越え...

2018.09.28
資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
「♯レゴのすべて」投稿キャンペーン
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら