最新記事

フェイスブック

フェイスブックがついに「出会い系」サービス開始 「友達」の扱いは!?

2019年09月18日(水)18時55分
アリストス・ジョージャウ

フェイスブックは信用できる仲人になれるか(写真はイメージ) bombuscreative-iStock

友達とつながるはずのフェイスブックがついに、「出会い系」アプリに乗り出した。9月5日にアメリカで公開後、ブラジルやカナダ、マレーシアなど20カ国でサービスを開始(日本は対象外)。デートアプリ「ティンダー」などに勝負を挑む。

18歳以上のフェイスブックユーザーで、最新バージョンをダウンロード済みなら、設定を選ぶだけで簡単にサービスを利用できる。通常のプロフィールとは別に、出会い系用プロフィールを作成することも可能だ。

あとは、ユーザーの好みや興味、活動を参考にして、同じく出会い系設定をしているユーザーの中から最適な人をフェイスブックが紹介してくれる。基本は「友達」以外のユーザーを紹介するが、友達やインスタグラムのフォロワーの中からも、9人までの候補をひそかに「登録」しておくことができる。相手も自分のことを登録すると、互いに通知が行く仕組みだ。

個人情報問題で批判を受け続けるフェイスブックだが、このアプリでは「安全対策とプライバシー保護は万全」だとか。

【参考記事】出会い系サイトのアプローチは博打に似ている――本能的な好みの「真実」と現実世界のズレ
【参考記事】交際のきっかけ、「インターネットでの出会い」が最多に!


190924cover-thum.jpg※9月24日号(9月18日発売)は、「日本と韓国:悪いのはどちらか」特集。終わりなき争いを続ける日本と韓国――。コロンビア大学のキャロル・グラック教授(歴史学)が過去を政治の道具にする「記憶の政治」の愚を論じ、日本で生まれ育った元「朝鮮」籍の映画監督、ヤン ヨンヒは「私にとって韓国は長年『最も遠い国』だった」と題するルポを寄稿。泥沼の関係に陥った本当の原因とその「出口」を考える特集です。

[2019年9月17日号掲載]

ニュース速報

ビジネス

金融緩和や財政政策などの政策ミックスが景気刺激に有

ビジネス

EXCLUSIVE-緩和必要なら短中期金利を「確実

ワールド

英国がEUに離脱延期申請、延期望まずとのジョンソン

ワールド

アングル:屋台もキャッシュレス、東南アで過熱 モバ

RANKING

  • 1

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 2

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 3

    世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

  • 4

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 5

    ビーチでトップレス姿が減少、その理由とは

  • 1

    自宅でのネコの態度で分かる! 飼い主との生物の種…

  • 2

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 3

    世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

  • 4

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 5

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 1

    「日本のハイジ」を通しスイスという国が受容されて…

  • 2

    「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

  • 3

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 4

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 5

    日本に埋もれていた衝撃の傑作「アール・ブリュット…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:AI vs. 癌

2019-10・22号(10/16発売)

ゲノム解析と人工知能で最適な治療薬を発見する究極の癌治療が人類を「最後の敵」から救う日

MOOK

ニューズウィーク日本版

絶賛発売中!