最新記事

カルチャー

「生存報告」のためYouTubeを始めたら、フィリピンで国民的タレントになった日本人、Fumiyaの話

2021年8月8日(日)18時20分
西谷 格(ライター)

YOUTUBE CHANNEL FUMIYA/FUMISHUN BASE

<現地の有名リアリティーショーに出演し、歌手デビューまで。26歳の「普通の」日本人男性がフィリピン人の心をつかんだ>

2021081017issue_cover200.jpg
※8月10日/17日号(8月3日発売)は「世界が尊敬する日本人100」特集。猪子寿之、吾峠呼世晴、東信、岩崎明子、ヒカル・ナカムラ、菊野昌宏、阿古智子、小澤マリア、市川海老蔵、CHAI......。免疫学者からユーチューバーまで、コロナ禍に負けず輝きを放つ日本の天才・異才・奇才100人を取り上げています。

フィリピンで知らぬ者はいない国民的タレントのFumiya。外出時にはボディーガード3人が付くこともある。

「芸能人ぶってるとかじゃないんです」と照れた様子は、どこにでもいる26歳の若者に見える。

静岡県浜松市に生まれ、東京のホテル専門学校卒業後、帝国ホテルに就職。「世界に通用する日本のアパレルブランドをつくりたい」と思い立ち、英語習得のため22歳でマニラに留学した。

210810_17P27_09fumiya.jpg

YOUTUBE CHANNEL FUMIYA/FUMISHUN BASE

「生存報告」のため現地の生活をYouTubeにアップ。当初の再生数は高が知れていたが、渡航3カ月後に公開した孵化直前のアヒルのゆで卵・バロットを食べる動画がフィリピン人に大ヒットした。

「思ったとおり正直に『おいしくない』って表現したのがよかったのかな」

オーディションを経て現地の有名リアリティーショーに出演すると、人気は全土に拡大。「普通の日本人」がありのままの姿をさらけ出すことで、フィリピン人の心をつかんだ。

動画の総再生回数は9400万回を超え、現地でシングル曲もリリースした。

210810_17P27_11fumiya.jpg

YOUTUBE CHANNEL FUMIYA/FUMISHUN BASE

現在は新型コロナのため帰国し、浜松の観光大使に就任。「在日フィリピン人の役に立つ情報共有サイトをつくりたい」と話す。

日本とフィリピンの間の大きな架け橋になりそうだ。

Fumiya
Fumiya
●ユーチューバー

今、あなたにオススメ

関連ワード

ニュース速報

ワールド

ロシア、ウクライナ電力網など攻撃継続の可能性=NA

ビジネス

独と蘭でブラックフライデー、出足堅調 イタリアまち

ビジネス

米テスラ、「モデル3」の改良型を導入へ=情報筋

ワールド

欧州7カ国外相キーウ訪問、NATO外相会合控え連帯

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:台湾半導体 王国に迫るリスク

2022年12月 6日号(11/29発売)

急成長で世界経済を席巻するTSMC。中国から台湾を守る「シリコンの盾」に黄信号が?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    「性的すぎる」広告批判は海外でも...高級ブランドが、子供を対象にして大炎上

  • 2

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 3

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 4

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    父親は「連続殺人鬼」 誰も耳を貸さなかった子供の訴…

  • 7

    自分を「最優先」しろ...メーガン妃、ヘンリー王子へ…

  • 8

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 9

    「プーチンの犬」メドベージェフ前大統領の転落が止…

  • 10

    うつ病とは「心のバッテリー」が上がること...「考え…

  • 1

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 2

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は震え、姿勢を保つのに苦労

  • 3

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統領、2年前の「仕返し」か

  • 4

    飛行機の両隣に肥満の2人! 「悪夢の状況」をツイー…

  • 5

    うつ病とは「心のバッテリー」が上がること...「考え…

  • 6

    「性的すぎる」広告批判は海外でも...高級ブランドが…

  • 7

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 8

    「プーチンの犬」メドベージェフ前大統領の転落が止…

  • 9

    父親は「連続殺人鬼」 誰も耳を貸さなかった子供の訴…

  • 10

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明し…

  • 1

    セレブたちがハロウィンに見せた本気コスプレ、誰が一番? 「見るに堪えない」「卑猥」と酷評されたのは?

  • 2

    血糖値が正常な人は12%だけ。「砂糖よりハチミツが健康」と思っている人が知るべき糖との付き合い方

  • 3

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    狂ったプーチン、軍事侵攻の目的は「非ナチ化」から…

  • 6

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    「セクシー過ぎる?」お騒がせ女優エミリー・ラタコ…

  • 9

    食後70分以内に散歩、筋トレ、階段の上り下り。血糖…

  • 10

    「プーチンの犬」メドベージェフ前大統領の転落が止…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
CCCメディアハウス求人情報

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月