プレスリリース

【メディア関係者様ご招待】JUNGLE BREWERY(ジャングルブルワリー)がつくるアップサイクルなクラフトビールの完成を記念し、6月7日にイベントを開催します。

2024年04月18日(木)09時00分
株式会社ゆいまーる(東京都港区/代表取締役:島袋 尚美)が運営するクラフトビール事業「JUNGLE BREWERY(ジャングルブルワリー)」は、第9弾となる新作クラフトビールの完成を記念して、6月7日にイベントを開催いたします。
イベント開催に伴い、JUNGLE BREWERYのアップサイクルなクラフトビールについて、発信していただけるメディア関係者様を募集し、無料でイベントにご招待することをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/392159/LL_img_392159_1.jpg
BEAROOD ORANGE

【ご招待イベントの概要】
日時: 2024年6月7日(金)
時間: 19:30~21:30
会場: C-Lounge
(東京都千代田区内神田1-15-10 B1F)
JR山手線 神田駅 徒歩7分
都営新宿線 小川町駅 徒歩4分
内容: クラフトビール2杯+おつまみ(通常チケット5,000円)の無料ご招待
詳細: https://peatix.com/event/3921734

【クラフトビール×アップサイクル】
佐賀県産ブラッドオレンジをたっぷり使ったクラフトビールを片手に、フードロスについて考えよう!

【応募方法】
こちらのフォームより、必要事項を記入の上お申込み下さい。
https://x.gd/qRWhI

【今後の流れ】
ご応募いただいた方の中から順次、詳細なスケジュールとともに、 info@yuima-ru-tokyo.com より招待条件をお送りいたします。
皆様のご応募を心よりお待ちしております。


【当日提供するクラフトビールについて】
BEAROOD ORANGE(べアッドオレンジ)
ABV :5.2% ※ABV:アルコール
Style:フルーツセゾン

佐賀県太良町のブラッドオレンジを贅沢に使用したフルーツセゾン。
鮮やかな見た目とドライな口当たりが、スパークリングワインを彷彿とさせる飲みやすいビールです。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/392159/LL_img_392159_2.jpg
「たのしいはツクレル」をテーマにしたラベルデザイン


【使用する副原料について】
JUNGLE BREWERY(ジャングルブルワリー)では、規格外野菜やフードロス、アップサイクル、エシカル、サステナブルへの取り組みをより身近に感じるきっかけづくりがしたい、という想いから副原料を選定しています。

今回は、その想いに共感いただいた、佐賀県太良町のブラッドオレンジ農家「山内柑橘農園( https://www.instagram.com/yamauchi_nouen?igsh=ZHFiNjEzeHRyYTgw )」さんより、多良岳と有明海の幸を十分に受けて育ち、爽やかな酸味のあるブラッドオレンジをご提供いただきました。
山内柑橘農園さんは、佐賀県太良町で「みかん」や「ブラッドオレンジ」などの柑橘類を生産している100年続く農家さんです。栽培を手掛ける祖父母と、その背中をみて育ち「農家の後継者不足」を解決したい強い想いをもつ大学生のお孫さんが販売を担当されています。

日本の社会問題となっている「後継者不足」について考えるきっかけになり、山内柑橘農園の皆さんの一助になればと、新作ビールの醸造とイベントの開催を決めました。


【醸造の様子】
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/392159/LL_img_392159_3.jpg
瑞々しいブラッドオレンジ
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/392159/LL_img_392159_4.jpg
一つずつ丁寧に手で絞り、果汁を抽出していきます
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/392159/LL_img_392159_5.jpg
抽出した果汁をビールに加える様子

■JUNGLE BREWERY(ジャングルブルワリー)とは

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/392159/LL_img_392159_6.jpg
JUNGLE BREWERY

「たのしいはツクレル」をモットーに、島袋 尚美をはじめとするクラフトビール好き3人が立ち上げた、クラフトビールに特化した「何でも屋」です。

輸入されたクラフトビールにおけるコストやエネルギー問題に疑問を抱き、
「飲んでいて気持ちの良いビールがつくりたい」
「自分たちが飲む分は、手の届く範囲でどうにかできないか」
そんな想いから、SDGsの目標12.「つくる責任つかう責任」を軸として、フードロスや地産地消をテーマにし、規格外の野菜や果物を副原料に活用したアップサイクルなクラフトビールづくりをしています。

そして、《一人でも多くの人に、フードロスや規格外野菜の問題について考えるきっかけを届けたい》という想いから、積極的にイベントを開催しています。

<アップサイクルなクラフトビール一覧>
リンゴ(秋田産) :SUNSET LION(サンセットライオン)
小豆(北海道産) :FULL MOON RABBIT(フルムーンラビット)
※「ジャパン・グレートビア・アワーズ 2021」金賞受賞
シークワーサー(沖縄産):HAI-SAI TURTLE(はいさいタートル)
夏みかん(東京産) :CITRUS BULLDOG(シトラスブルドック)
グァバ(沖縄産) :PASSION FLAMINGO(パッションフラミンゴ)
ピーチパイン(西表島) :PINE CATS IRIOMOTE(パインキャッツイリオモテ)


<掲載媒体>※一部抜粋
・livedoor NEWS
https://news.livedoor.com/article/detail/20787811/
・VOGUE JAPAN
https://www.vogue.co.jp/change/article/this-weeks-sustainable-tips-upcycle-beer
・My CRAFT BEER
https://mycraftbeers.com/column/jungle-brewery-full-moon-rabbit.html
・veggy
・Pen
・anan


■さいごに
JUNGLE BREWERYでは、「たのしいはツクレル」をモットーに、副原料に規格外野菜や果物を活用し、環境に配慮したアップサイクルなクラフトビールづくりに挑戦していきます。
また、イベント開催など幅広く活動を通して、フードロス問題の解決に貢献していきます。


<JUNGLE BREWERY(ジャングルブルワリー)>
HP : https://jungleandbrewery.com/
Instagram: https://instagram.com/jungle_brewery?igshid=OGQ5ZDc2ODk2ZA==
X : https://twitter.com/STAFF64189174


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
今、あなたにオススメ
ニュース速報

ワールド

ICC、ネタニヤフ氏とハマス幹部の逮捕状請求 米な

ビジネス

FRB副議長、インフレ低下持続か「判断は尚早」 慎

ワールド

英裁判所、アサンジ被告の不服申し立て認める 米への

ワールド

ウクライナ、北東部国境の町の6割を死守 激しい市街
MAGAZINE
特集:スマホ・アプリ健康術
特集:スマホ・アプリ健康術
2024年5月28日号(5/21発売)

健康長寿のカギはスマホとスマートウォッチにあり。アプリで食事・運動・体調を管理する方法

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    米誌映画担当、今年一番気に入った映画のシーンは『悪は存在しない』のあの20分間

  • 2

    「隣のあの子」が「未来の王妃」へ...キャサリン妃の「ロイヤル大変貌」が話題に

  • 3

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々に明らかになる落とし穴

  • 4

    中国の文化人・エリート層が「自由と文化」を求め日…

  • 5

    半裸でハマスに連れ去られた女性は骸骨で発見された─…

  • 6

    SNSで動画が大ヒットした「雨の中でバレエを踊るナイ…

  • 7

    「EVは自動車保険入れません」...中国EVいよいよヤバ…

  • 8

    エジプトのギザ大ピラミッド近郊の地下に「謎めいた…

  • 9

    9年前と今で何も変わらない...ゼンデイヤの「卒アル…

  • 10

    「親ロシア派」フィツォ首相の銃撃犯は「親ロシア派…

  • 1

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々に明らかになる落とし穴

  • 2

    立ち上る火柱、転がる犠牲者、ロシアの軍用車両10両を一度に焼き尽くす動画をウクライナ軍が投稿

  • 3

    エジプトのギザ大ピラミッド近郊の地下に「謎めいた異常」...「極めて重要な発見」とは?

  • 4

    「EVは自動車保険入れません」...中国EVいよいよヤバ…

  • 5

    原因は「若者の困窮」ではない? 急速に進む韓国少…

  • 6

    「隣のあの子」が「未来の王妃」へ...キャサリン妃の…

  • 7

    北米で素数ゼミが1803年以来の同時大発生、騒音もダ…

  • 8

    SNSで動画が大ヒットした「雨の中でバレエを踊るナイ…

  • 9

    「まるでロイヤルツアー」...メーガン妃とヘンリー王…

  • 10

    プーチン5期目はデフォルト前夜?......ロシアの歴史…

  • 1

    ロシア「BUK-M1」が1発も撃てずに吹き飛ぶ瞬間...ミサイル発射寸前の「砲撃成功」動画をウクライナが公開

  • 2

    「おやつの代わりにナッツ」でむしろ太る...医学博士が教えるスナック菓子を控えるよりも美容と健康に大事なこと

  • 3

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々に明らかになる落とし穴

  • 4

    新宿タワマン刺殺、和久井学容疑者に「同情」などで…

  • 5

    やっと撃墜できたドローンが、仲間の兵士に直撃する…

  • 6

    立ち上る火柱、転がる犠牲者、ロシアの軍用車両10両…

  • 7

    世界3位の経済大国にはなれない?インドが「過大評価…

  • 8

    一瞬の閃光と爆音...ウクライナ戦闘機、ロシア軍ドロ…

  • 9

    ヨルダン・ラジワ皇太子妃のマタニティ姿「デニム生地…

  • 10

    ロシア兵がウクライナ「ATACMS」ミサイルの直撃を受…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中