Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2018.4. 3号(3/27発売)

特集:コロンビア大学特別講義 歴史への責任

2018年4月 3日号(3/27発売)

Cover Story

なぜ今、第2次世界大戦の「記憶」について学ぶのか── 米コロンビア大学教授が学生たちと導き出した未来への教訓

特別講義 記憶が現在に問い掛けること
解説 「戦争の記憶」のその先にある未来への責任

ボルトン復活に恐怖せよ

米政権 大統領補佐官に決まったネオコンの人物像と開戦の危険性

情報悪用フェイスブックの罪

ソーシャルメディア 情報不正使用の核心は同社のビジネスモデルにあり
【PERISCOPE】
InternationaList
UNITED STATES 米中貿易戦争が始まる?
UNITED STATES トランプは特別検察官もクビにするか
LIBYA リビアにはびこる奴隷市場と即決処刑
SWEDEN スウェーデンのセックスに必要なのは
RUSSIA ロシアが多数の化学兵器施設を改修
SAUDI ARABIA 米サウジ75年前の歴史は繰り返す?
ISRAEL 10年前の空爆を公表したイスラエルの意図
News Gallery
KOSOVO 催涙ガスで混乱しても国づくりは前進
Asia
CHINA 敵なし習近平に付ける薬もなし
MALDIVES 中国に近づくモルディブの政治危機
JAPAN グーグルが注目した日本人女性科学者
【FEATURES & ANALYSIS】
ドイツ ポスト・メルケルは女の戦いに
中ロ関係 習・プーチン同盟がアメリカを倒す日
中国 習体制の閣僚人事を読み解く
歴史 ベトナム戦争の嘘を暴いた男
映画評 「抵抗」の物語を今に重ねて
エネルギー 微妙な温度差を電気に変える
【LIFE/STYLE】
Health デジタル時代のローテク美肌術
Health 心拍数が「顔で分かる」遠隔測定器
Toys 金メダリストのバービー登場
Television 脇役女優K・リッターの華麗な開花
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 昼ドラよりすごい政権人事劇
Picture Power 語られない戦争の「後半」がここに

MAGAZINE

特集:ファクトチェック 韓国ナゾ判決

2021年6月29日号(6/22発売)

慰安婦と徴用工の裁判で正反対の判決が── 「大人」になった韓国世論と政治が司法を変えたのか?

人気ランキング

  • 1

    あなたがダイエットに失敗するのは内臓脂肪を燃やす栄養素を制限しているから

  • 2

    女子学生を美醜でランク付けした中国「アート」作品のひどい言い分

  • 3

    「ワイン離れに歯止めがかからない」 フランス人が代わりに飲み始めたものとは?

  • 4

    死海沿岸を呑み込む7000個の陥没穴 縮む塩湖で地下…

  • 5

    1億8000万年前から生き残るクモヒトデの新種が発見…

  • 6

    アボカドは「悪魔の果実」か?──ブームがもたらす環…

  • 7

    台湾・ベトナムから始まる日本版ワクチン外交の勝算

  • 8

    ビットコイン暴落、投資家は「全てを失う覚悟を」(…

  • 9

    閲覧ご注意:ネズミの波がオーストラリアの農地や町…

  • 10

    ファイザーのワクチンで激しい副反応を経験した看護…

  • 1

    最愛の人の「生前の姿」をGoogleストリートビューで発見した人たち...その感動と特別さ

  • 2

    あなたがダイエットに失敗するのは内臓脂肪を燃やす栄養素を制限しているから

  • 3

    オーストラリア、一面クモの巣で覆われる

  • 4

    「ワイン離れに歯止めがかからない」 フランス人が代…

  • 5

    BTSだけじゃない! 中国を怒らせた「出禁」セレブたち

  • 6

    中国の原発で放射線漏れの疑い チェルノブイリを彷…

  • 7

    やっぱり危ない化粧品──米研究で半分以上に発がん性…

  • 8

    閲覧ご注意:ネズミの波がオーストラリアの農地や町…

  • 9

    「残業時間別」で見た日々の暮らしと仕事のリアル 10…

  • 10

    徴用工訴訟、ソウル地裁の却下判決 韓国法曹会は正…

  • 1

    4000回の腕立て伏せを毎日、1年間続けた男...何を目指し、どうなったのか

  • 2

    脳が騙される! 白黒の映像が、目の錯覚でフルカラーに見える不思議な体験

  • 3

    国際交流で日本にきた中国人200人に「裏切り者」のレッテル

  • 4

    最愛の人の「生前の姿」をGoogleストリートビューで…

  • 5

    デーブ・スペクター「日本は不思議なことに、オウン…

  • 6

    閲覧ご注意:ネズミの波がオーストラリアの農地や町…

  • 7

    あなたがダイエットに失敗するのは内臓脂肪を燃やす…

  • 8

    オーストラリア、一面クモの巣で覆われる

  • 9

    東京オリンピックの前向きな中止を考えよ

  • 10

    武漢研究所は長年、危険なコロナウイルスの機能獲得…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中