Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2009.5. 6号(4/30発売)

映画ザ・ベスト100

2009年5月 6日号(4/30発売)

Cover Story

本誌批評家デービッド・アンセンが「見せ掛けの傑作」と「本当の名作」の見分け方を厳しく分析。さらに厳選した辛口映画評100

映画 「不朽の名作」にだまされるな

1960-70's 卒業/ワイルドバンチ/スティング/時計じかけのオレンジ/ある愛の詩/タクシードライバー/未知との遭遇、ほか

1980's ブレードランナー/グレムリン/ゴーストバスターズ/ストレンジャー・ザン・パラダイス/エイリアン2/ハンナとその姉妹/ブルー・ベルベット/プラトーン/マレーネ/ペギー・スーの結婚/ビバリーヒルズ・コップ2/危険な情事/ツインズ/ドラッグストア・カウボーイ/ブラック・レイン、ほか

1990's 「運命の逆転/ロビン・フッド/羊たちの沈黙/ターミネーター2/KAFKA 迷宮の悪夢/テルマ&ルイーズ/めぐり逢えたら/バットマン リターンズ/アラジン/ミセス・ダウト/恋に落ちたら…/クイズ・ショウ/シンドラーのリスト/スリーサム/白い刻印/溺れゆく女/アモーレス・ペロス/ファイト・クラブ、ほか

2000's メメント/トラフィック/チキンラン/オーシャンズ11/砂と霧の家/スクール・オブ・ロック/運命を分けたザイル/力道山/ヒトラー~最期の12日間~/シリアナ/ディパーテッド、ほか

いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!

インドのオバマ、熱狂と憎悪と

インド総選挙 最下層カーストの出身でインド最大の州の頂点に立った女が目指す首相への道

脱プーチン流で春の気配

ロシア 独自色を出し始めたメドベージェフは強権政治と決別できるのか

だから会社のボスは監禁される

フランス 経営者が社員に監禁される事件が相次いでいる2つの原因とは

ヘッジファンドは意外な優良企業

ウォール街 運用成績は抜群、破綻は粛々と──今後に期待できる頼もしい業界

ホワイトハウスは白い監獄

米大統領 制約の多い生活に、就任3カ月のオバマはまだ慣れずにいる
    
米政治 オバマ就任100日は合格点
視点 共和党の迷走がオバマを救う
World Affairs
パキスタン 政治を「武装解除」せよ
ソマリア 海賊退治はサルコジに学べ
ヨーロッパ 労働組合だってチェンジする
米経済 「景気の底入れは来年半ば頃」
米企業 M&Aの活況は朗報か
Society & The Arts
メディア シアトル地方紙廃刊の鎮魂歌
セキュリティー サイバー防衛は小国の知恵で
環境 太陽光発電の次なる「技術革新」
伝記 オーガズム研究者の意外な遺産
インタビュー あの場では服など着ていられなかった
音楽 ボブ・ディラン、今も「転がる石」のように
MAGAZINE
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
2024年7月16日/2024年7月23日号(7/ 9発売)

日本の報道が伝えない世界の仰天事実。世界の今が見えるニュースクイズ50

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1
    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい」と話題に
  • 2
    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆発...死者60人以上の攻撃「映像」ウクライナ公開
  • 3
    出産間近!ヨルダン・ラジワ皇太子妃が「ロングワンピース姿」で公務へ
  • 4
    「別人...」ウィル・スミスと一緒に写るジョニー・デ…
  • 5
    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS…
  • 6
    メーガン妃の「狂気的なオーラ」が注目を集める...そ…
  • 7
    ロシア防空ミサイルが「ドローン迎撃」に失敗...直後…
  • 8
    ウクライナ軍ブラッドレー歩兵戦闘車の強力な射撃を…
  • 9
    世界で最も美しいAIが決定...初代「ミスAI」はモロッ…
  • 10
    ロシア兵がウクライナ「ATACMS」ミサイルの直撃を受…
  • 1
    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい」と話題に
  • 2
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 3
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 4
    出産間近!ヨルダン・ラジワ皇太子妃が「ロングワンピ…
  • 5
    トランプが銃撃を語る電話音声が流出「バイデンは親…
  • 6
    ミサイル迎撃の「劇的瞬間」と祝福の雄叫び...「普段…
  • 7
    AI生成の「ネコ顔の花」に騙される人が続出!? ニ…
  • 8
    着陸する瞬間の旅客機を襲った「後方乱気流」...突然…
  • 9
    韓国でLINEユーザーが急増した理由 日本への反発?
  • 10
    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…
  • 1
    中国を捨てる富裕層が世界一で過去最多、3位はインド、意外な2位は?
  • 2
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 3
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 4
    韓国が「佐渡の金山」の世界遺産登録に騒がない訳
  • 5
    ブータン国王一家のモンゴル休暇が「私服姿で珍しい…
  • 6
    メーガン妃が「王妃」として描かれる...波紋を呼ぶ「…
  • 7
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過…
  • 8
    携帯契約での「読み取り義務化」は、マイナンバーカ…
  • 9
    爆破され「瓦礫」と化したロシア国内のドローン基地.…
  • 10
    ルイ王子の「お行儀の悪さ」の原因は「砂糖」だった.…
日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中