ニュース速報
ビジネス

NY市場サマリー(2日)利回り上昇、ドル一時5カ月ぶり高値・株下落

2024年04月03日(水)07時05分

<為替> ドルが下落した。ただ、2月の雇用動態調査(JOLTS)の求人件数が高水準で堅調に推移したことを受け、一時は約5カ月ぶりの高値を付ける場面があった。    

ドル指数は一時105.1まで上昇。11月14日以来の高水準となった。終盤は0.181%安の104.81で推移している。

円は対ドルで一時151.79円まで下落したが、終盤は151.605円にやや値を戻した。

ユーロ/ドルは1.0763ドルまで値を戻した。アジア時間には2月中旬以来の安値まで下落していた。

英ポンドは1.2569ドルまで上昇した。

NY外為市場:[USD/J]

<債券> 米債利回りが数カ月ぶりの高水準を付けた。最近の堅調な経済指標を受けて、連邦準備理事会(FRB)が利下げ開始時期を7月以降に先延ばしする可能性があるとの見方が強まった。

指標10年債利回りは一時4.405%と11月下旬以来の高水準を付けた。終盤は3.2ベーシスポイント(bp)上昇の4.361%。米5年、7年、30年債利回りも一時11月下旬以来の高水準を付け、その後上げ幅を縮小した。

2年債利回りは一時2週間ぶりの高水準となる4.733%を記録。終盤は2.1bp低下の4.697%となった。

CMEのフェドウオッチによると、経済指標を受け、米金利先物市場が織り込む6月利下げの確率は63.5%と1週間前の約70%から低下した。

またLSEGによると、市場が織り込む年内の利下げ回数は数週間前の3回から2回程度に減少した。

米金融・債券市場:[US/BJ]

<株式> 下落して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)の利下げ開始時期が後ずれする可能性があるとの見方が市場で出ていることが背景。電気自動車(EV)大手テスラが売られたことも重しになった。

テスラが発表した第1・四半期の納入台数は前四半期比20.2%減の約38万6810台。納入台数の減少は新型コロナウイルス禍で生産停止を余儀なくされた2020年第2・四半期以来初めてだった。

テスラ株は4.9%下落し、S&P総合500種とナスダック総合を圧迫した。

ユナイテッド・ヘルス、CVSヘルス、ヒューマナも軒並み売られ、ヘルスケア株の下げも目立った。米政府がメディケア(高齢者・障害者向け公的医療保険制度)の民間運営保険プラン「メディケア・アドバンテージ」について、払い戻し比率を据え置いたことを受けた。

「カルバン・クライン」などのブランドを展開するアパレルメーカーのPVHコープは22.2%の大幅安。四半期売上高が約11%減少するとの見通しが嫌気された。

米国株式市場:[.NJP]

<金先物> 中東情勢の緊迫化を背景に買われ、続伸した。中心限月6月物の清算値(終値に相当)は前日比24.70ドル(1.09%)高の1オンス=2281.80ドルとなり、中心限月の清算値ベースとしては4営業日連続で史上最高値を更新した。

NY貴金属:[GOL/XJ]

<米原油先物> ロシアからの供給不安や中東地域の紛争拡大懸念を手掛かりとした買いが入り、3営業日続伸した。米国産標準油種WTIの中心限月5月物の清算値(終値に相当)は、前日比1.44ドル(1.72%)高の1バレル=85.15ドル。昨年10月下旬以来、約5カ月ぶりの高値を更新した。6月物は1.40ドル高の84.22ドル。

NYMEXエネルギー:[CR/USJ]

ドル/円 NY終値 151.55/151.57    

始値 151.68    

高値 151.71      

安値 151.47      

ユーロ/ドル NY終値 1.0768/1.0771    

始値 1.0745    

高値 1.0778      

安値 1.0744      

         

  米東部時間      

30年債(指標銘柄) 17時05分 95*30.50 4.4973%

  前営業日終値 96*14.00 4.4670%  

10年債(指標銘柄) 17時05分 97*06.00 4.3531%

  前営業日終値 97*12.00 4.3290%  

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*01.00 4.3429%

  前営業日終値 99*01.75 4.3370%  

2年債(指標銘柄) 17時01分 99*20.38 4.6930%

  前営業日終値 99*18.88 4.7180%  

         

   終値 前日比 %  

ダウ工業株30種 39170.24 -396.61 -1.00

 前営業日終値 39566.85      

ナスダック総合 16240.45 -156.38 -0.95

 前営業日終値 16396.83      

S&P総合500種 5205.81 -37.96 -0.72

 前営業日終値 5243.77      

         

COMEX金 6月限 2281.8 +24.7  

前営業日終値 2257.1      

COMEX銀 5月限 2592.3 +85.0  

前営業日終値 2507.3       

北海ブレント 6月限 88.92 +1.50  

前営業日終値 87.42      

米WTI先物 5月限 85.15 +1.44  

前営業日終値 83.71      

CRB商品指数 294.2321 +1.8973  

前営業日終値 292.3348      

ロイター
Copyright (C) 2024 トムソンロイター・ジャパン(株) 記事の無断転用を禁じます。

今、あなたにオススメ
ニュース速報

ビジネス

訂正(発表者側の申し出)トヨタ、プリウス生産を当面

ビジネス

お知らせ=重複記事を削除します

ワールド

米下院、ウクライナ・イスラエル支援法案20日にも採

ビジネス

日米韓、為替巡り「緊密協議」 急速な円安・ウォン安
今、あなたにオススメ
MAGAZINE
特集:老人極貧社会 韓国
特集:老人極貧社会 韓国
2024年4月23日号(4/16発売)

地下鉄宅配に古紙回収......繁栄から取り残され、韓国のシニア層は貧困にあえいでいる

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    最強生物クマムシが、大量の放射線を浴びても死なない理由が明らかに

  • 2

    【画像】【動画】ヨルダン王室が人類を救う? 慈悲深くも「勇ましい」空軍のサルマ王女

  • 3

    価値は疑わしくコストは膨大...偉大なるリニア計画って必要なの?

  • 4

    パリ五輪は、オリンピックの歴史上最悪の悲劇「1972…

  • 5

    人類史上最速の人口減少国・韓国...状況を好転させる…

  • 6

    アメリカ製ドローンはウクライナで役に立たなかった

  • 7

    韓国で「イエス・ジャパン」ブームが起きている

  • 8

    攻撃と迎撃の区別もつかない?──イランの数百の無人…

  • 9

    「毛むくじゃら乳首ブラ」「縫った女性器パンツ」の…

  • 10

    対イラン報復、イスラエルに3つの選択肢──核施設攻撃…

  • 1

    韓国で「イエス・ジャパン」ブームが起きている

  • 2

    NASAが月面を横切るUFOのような写真を公開、その正体は

  • 3

    犬に覚せい剤を打って捨てた飼い主に怒りが広がる...当局が撮影していた、犬の「尋常ではない」様子

  • 4

    最強生物クマムシが、大量の放射線を浴びても死なな…

  • 5

    「燃料気化爆弾」搭載ドローンがロシア軍拠点に突入…

  • 6

    帰宅した女性が目撃したのは、ヘビが「愛猫」の首を…

  • 7

    攻撃と迎撃の区別もつかない?──イランの数百の無人…

  • 8

    「もしカップメンだけで生活したら...」生物学者と料…

  • 9

    温泉じゃなく銭湯! 外国人も魅了する銭湯という日本…

  • 10

    アインシュタインはオッペンハイマーを「愚か者」と…

  • 1

    人から褒められた時、どう返事してますか? ブッダが説いた「どんどん伸びる人の返し文句」

  • 2

    韓国で「イエス・ジャパン」ブームが起きている

  • 3

    88歳の現役医師が健康のために「絶対にしない3つのこと」目からうろこの健康法

  • 4

    ロシアの迫撃砲RBU6000「スメルチ2」、爆発・炎上の…

  • 5

    バルチック艦隊、自国の船をミサイル「誤爆」で撃沈…

  • 6

    ロシアが前線に投入した地上戦闘ロボットをウクライ…

  • 7

    巨匠コンビによる「戦争観が古すぎる」ドラマ『マス…

  • 8

    「燃料気化爆弾」搭載ドローンがロシア軍拠点に突入…

  • 9

    1500年前の中国の皇帝・武帝の「顔」、DNAから復元に…

  • 10

    浴室で虫を発見、よく見てみると...男性が思わず悲鳴…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中