最新記事

カルチャー

現代アートのプレイヤーたち 小崎哲哉

アーティスツ(5):デュシャンの「便器」の果てに

<ちょうど100年前、マルセル・デュシャンが「Fountain(泉)」と題する作品でアートの概念を根底から覆した。そして、デュシャンのレディ

2016.12.20
遊牧民

【写真特集】遊牧と定住の狭間に揺れて

2016.12.19
動物

南アフリカの取引合法化はサイを救うか

[2016.12.13号掲載]

2016.12.17
映画

独裁者不在で頼れるのはコネと金 混迷のルーマニアを描く『エリザのために』試写会10組20名様ご招待

2016.12.16
韓国ソーシャルイノベーション事情 趙 章恩

デジタル時代だからこそ価値がある? 韓国で話題の手書き代行ビジネス

<K-POPの人気アイドルがファンにメッセージを送る際、手書きのメッセージをSNSにアップすることが増えてきた。デジタル全盛の今、韓国では手

2016.12.15
アメリカ政治

バレンタイン監督が駐日大使に? トランプ政権人事の発想はまるで野球映画

2016.12.13
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

新しい手法でリアリティを追求した魔法の映画『ハッピーアワー』

<国際的な評価を受けている濱口竜介監督の映画『ハッピーアワー』は、これまでの映画の虚構性をいったん否定して、再定義した意欲作>(画像:映画で

2016.12.13
現代アートのプレイヤーたち 小崎哲哉

アーティスツ(4):サミュエル・ベケットと現代アート

<トランプの大統領戦勝利に対して、多くのアーティストがコメントを出した。そればかりでなく、近年、アーティストの役割と行為は、以前とは決定的に

2016.12.10
過敏性腸症候群

つらいおなかの悩みを救う「低FODMAP」食事療法って?

[2016.12. 6号掲載]

2016.12.10
BOOKS

黒人を助け、同性愛者の入会もOK? 差別結社KKKの本当の正体

2016.12.10
元・中国人、現・日本人 李小牧(り・こまき)

「季節感」がない中国にバカ騒ぎの季節がやって来る

<東京からわずか2時間ですばらしい自然を満喫でき、学校給食にも旬の食べ物が出る日本。一方、中国は「季節感」を完全に失ってしまった。その代わりに中国人はクリスマス

2016.12.08
米大統領選

マドンナ、トランプに投票した女性たちに「裏切られた」

2016.12.07
映画プロデューサー

エディ・レッドメインは「力のある俳優」

2016.12.02
映画の境界線 大場正明

フランスで大ヒットしたドキュメンタリー『TOMORROW パーマネントライフを探して』

<このままでは気候変動や人口増加によって人類が絶滅するという科学者たちの予測に衝撃を受けた女優とジャーナリストが、その解決先を求めて世界へと旅に出る姿を描いたド

2016.12.02
TEDで学ぶLive English ロッシェル・カップ

女性を男性の基準で評価することが男女平等ではない/champion(擁護する)

【今週のTED Talk動画】Can we all "have it all"?https://www.ted.com/talks/ann

2016.11.28
監督インタビュー

『ファンタスティック・ビースト』で始まる新たな魔法の冒険

2016.11.25
インタビュー

紅白、のど自慢...NHK娯楽番組の基礎を創った「大奇人」

2016.11.25
話題作

『ファンタスティック・ビースト』で帰って来たハリポタの魔法の世界

[2016.11.29号掲載]

2016.11.24
ストーブ

冬のキャンプを癒し空間に。テント内に設置可能な小型薪ストーブが続々登場

2016.11.24
Instagramフォトグラファーズ Q.サカマキ

リベラルであり保守である、カリフォルニアのイメージ

<イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」のように、地元出身者より余所者のほうがむしろカリフォルニアらしさを表現できる。オレゴン生まれ、ミシガ

2016.11.24

MAGAZINE

特集:フランス大統領選 ルペンの危険度

2017-4・ 4号(3/28発売)

4月末のフランス大統領選で大躍進が見込まれる極右・国民戦線の女性党首ルペンが支持を広げる理由

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    トランプは張り子の虎、オバマケア廃止撤回までの最悪の一週間

  • 2

    「日本の汚染食品」告発は誤報、中国官制メディアは基本を怠った

  • 3

    森友学園問題、中国でねじれ報道――「極右教育」籠池氏側に立つ?

  • 4

    米株急落、トランプ手腕を疑問視し始めたウォール街

  • 5

    韓国の次期「左派大統領」が進む道

  • 6

    欧米でブームの「ヒュッゲ」で日本人も幸せになれる?

  • 7

    英国警察はなぜ丸腰? ロンドンのテロ事件受けて変…

  • 8

    肺にまさかの「造血」機能、米研究者が発見

  • 9

    韓国検察、朴前大統領の逮捕状を請求 有罪なら懲役4…

  • 10

    韓国人が「嫌いな国」、中国が日本を抜いて第2位に浮上

  • 1

    韓国セウォル号、沈没から1073日目で海上へ 引き揚げは最終段階

  • 2

    韓国人が「嫌いな国」、中国が日本を抜いて第2位に浮上

  • 3

    金正男殺害の容疑者は北朝鮮の秘密警察に逮捕されていた

  • 4

    サウジ国王が訪問を中止したモルディブが今注目され…

  • 5

    北朝鮮、ミサイル発射するも失敗 打ち上げ直後に空…

  • 6

    亡命ロシア下院議員ボロネンコフ、ウクライナで射殺

  • 7

    サウジ国王来日 主婦はほんとに爆買いにしか関心な…

  • 8

    ロンドン襲撃テロ事件で死者4人・負傷40人 英首相「…

  • 9

    米ビール業界を襲うマリファナ「快進撃」

  • 10

    トランプは張り子の虎、オバマケア廃止撤回までの最…

  • 1

    ウーバーはなぜシリコンバレー最悪の倒産になりかねないか

  • 2

    買い物を「わり算」で考えると貧乏になります

  • 3

    英女王「死去」の符牒は「ロンドン橋が落ちた」

  • 4

    韓国セウォル号、沈没から1073日目で海上へ 引き揚…

  • 5

    金正男の長男ハンソル名乗る動画 身柄保全にオラン…

  • 6

    ISISが中国にテロ予告

  • 7

    韓国人が「嫌いな国」、中国が日本を抜いて第2位に浮上

  • 8

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 9

    ウィリアム王子が公務をさぼって美女と大はしゃぎ、…

  • 10

    スカーレット・ヨハンソンが明かしたイバンカ・トラ…

Hondaアコードの魅力

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

原子力緊急事態への対応力を向上
日本再発見 「外国人から見たニッポンの不思議」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 別冊

0歳からの教育 知育諞

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE-Culture&Life

  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年2月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年5月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年6月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月