Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2013.8.27号(8/20発売)

特集:エジプト非常事態

2013年8月27日号(8/20発売)

Cover Story

前大統領派の強制排除で内戦の瀬戸際にあるエジプト──
凄惨な弾圧の現実と謎に包まれた独裁者の素顔に迫る

中東 弾圧と殺戮、エジプト非常事態

軍部 冷徹な独裁者シシ将軍の見えない野望

現地ルポ 治安部隊は私を逮捕し、殴った

米政権 無気力外交、オバマの限界

フクシマ神話の歪められた真実

検証 日本政府が被害を過小評価したという虚構を米政府内部文書が暴く
NEWSBEAST
InternationaList
EGYPT エジプトの分断を深めた「怒りの金曜日」
THE UNITED STATES 
米ロ会談見送りの本当の理由
RUSSIA ロシアのゲイ差別でソチ五輪に暗雲が
PAKISTAN 秘密警察が印パ和平の足を引っ張る?
COLOMBIA ゲリラとの交渉難航で大統領が窮地
BRITAIN イベリア半島にくすぶる大英帝国の残り火
Asia
CHINA 中国の改革に市民の口出しは無用
U.S. Affairs
フロリダで好況に沸く地面陥没ビジネス
メキシコからアサルト銃を流入させる「真犯人」は
Business
世界最大のエアラインに米司法省が「待った」
テスラの次回作は音速級輸送システム
乗っ取り王アイカーンが正義の味方に変身した?
FEATURES
環境 南洋の楽園に眠る大戦の負の遺産
トレンド ブロー専門店ヘGO!
NY シティバンクが「シティバイク」で大変身
CULTURE
Movies 『スター・トレック』は新たな次元へ
Movies カンバーバッチ、撮影秘話を語る
Movies 『エンド・オブ・ウォッチ』が描く男の絆
Travel 精霊が宿るクライマーのメッカ
Fashion 汚い足を見せないで!

MAGAZINE

特集:世界が期待するTOKYO

2016-8・30号(8/23発売)

リオ五輪の熱狂は4年後の東京大会へ── 世界は2020年のTOKYOに何を期待するのか

人気ランキング

  • 1

    日本の貧困は「オシャレで携帯も持っている」から見えにくい

  • 2

    中国で性奴隷にされる脱北女性

  • 3

    日本のアフリカ市場出遅れ、問題は企業サイドに

  • 4

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 5

    マイナス金利「量・質とも緩和余地ある」黒田日銀総裁

  • 6

    アメリカ海軍、ペルシャ湾でイラン艦艇に警告射撃 2日連続で異常接近

  • 7

    ハードウェアも電力も使わずに動く、完全にソフトな「タコ型ロボット」

  • 8

    誘拐事件を繰り返し裕福な生活をしていた、アルゼンチン家族の闇

  • 9

    フィリピン、ドゥテルテ大統領就任後の7週間で麻薬絡みの殺人1800件に

  • 10

    芥川賞『コンビニ人間』が描く、人畜無害な病理

  • 1

    フィリピンのドゥテルテ大統領が国連脱退・中国と新国際組織結成を示唆

  • 2

    海保の精神は「正義仁愛」――タジタジの中国政府

  • 3

    中国で性奴隷にされる脱北女性

  • 4

    オリンピック最大の敗者は開催都市

  • 5

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 6

    歯磨きから女性性器切除まで、世界の貧困解決のカギは「女性の自立」にある

  • 7

    NSAの天才ハッカー集団がハッキング被害、官製ハッキングツールが流出

  • 8

    イタリア中部地震、死者少なくとも159人 多くは休暇シーズンの観光客か

  • 9

    イタリア中部地震で37人死亡、市長「生き物の気配がしない」

  • 10

    実情と乖離した日本の「共産主義礼賛」中国研究の破綻

  • 1

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 2

    中国衝撃、尖閣漁船衝突

  • 3

    戦死したイスラム系米兵の両親が、トランプに突きつけた「アメリカの本質」

  • 4

    フィリピンのドゥテルテ大統領が国連脱退・中国と新国際組織結成を示唆

  • 5

    日銀は死んだ

  • 6

    【原爆投下】トルーマンの孫が語る謝罪と責任の意味(前編)

  • 7

    海保の精神は「正義仁愛」――タジタジの中国政府

  • 8

    トランプには「吐き気がする」──オランド仏大統領

  • 9

    イチロー3000本安打がアメリカで絶賛される理由

  • 10

    競泳金メダリストの強盗被害は器物損壊をごまかす狂言だった

 日本再発見 「世界で支持される日本式サービス」
 日本再発見 「世界で支持される日本式サービス」
アンケート調査
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

0歳からの教育 育児編

絶賛発売中!