e-World Premium

最新の国際情勢を深堀りする「e-World Premium」。
国際政治・安全保障・経済の専門家と、時事通信社の第一線のジャーナリストが世界の「いま」を語り、ニュースの裏側を解説する。紙メディアは発行せず、スマホやタブレット、PCの読者に特化したサービスを展開。月1回発売の最新号とバックナンバーのサンプルは下記サイトにお進みください。各号は電子書店からお求めいただけます。
http://www.jiji.com/service/e-world/index.html

外国人労働者

日本に労働者を送り込むネパールのブローカー暗躍 韓国のEPSを参考にとの声も

2019.02.05
ブレグジット

【要点整理】英議会でのEU離脱協議の内容 不透明感高まる離脱の行方

2019.01.24
北朝鮮

北朝鮮とベトナムが急接近 次の米朝会談はリゾート地ダナンに?

2019.01.18
捕鯨

IWC脱退で問われる「捕鯨国」日本の説明力

2019.01.10
韓国

「元徴用工判決」への誤解を正す ICJ提訴は必ずしも有利にならない

2018.12.07
メディア

「外国人材」という珍妙な言葉... 日本にはやるファクトチェックの現状

2018.11.29
米経済

中間選挙後の米国経済の行方 注意が必要な先行きのリスク要因とは

2018.11.13
北朝鮮

ある海水浴場と「先軍時代」の終焉、金正恩「人民愛」あふれる指導者像

2018.11.01
北朝鮮

金正恩の「聖地登山」はインスタ映え狙って演出か 超能力伝説でイメージ作りも

2017.12.15
北朝鮮

北朝鮮経済の「心臓」を病んだ金正恩─電力不足で節約に必死か

2017.11.08
北朝鮮

金王朝支える作家集団 初の「金正恩小説」は対米決戦勝利のシナリオ

2017.10.19
米海軍

イージス艦事故の黒幕は北朝鮮か? 最強の軍艦の思わぬ弱点

2017.10.12
北朝鮮

北朝鮮に国連経済制裁は効いているのか? なお続く核・ミサイル開発

2017.09.29
北朝鮮

強気の北朝鮮 メディアが報じなかった金正恩の秘密演説

2017.09.14

日本の「料理人帯同制度」は世界でも少数派 おもてなしの是非

2017.08.14
北朝鮮

対北朝鮮「戦争」までのタイムテーブル 時間とともに増す「脅威」

2017.07.28
難民

ビットコイン技術が難民救う!? 11億人「デジタルID」化構想

2017.07.18
中東

断交1カ月、サウジはカタールの属国化を狙っている

2017.07.12
イギリス

エリザベス女王、最長在位の秘訣は食にあり(チョコは別腹)

2017.06.19
北朝鮮

対北経済制裁をいかに効かせるか、過去の中国の「失敗」に学ぶ

2017.05.17

MAGAZINE

特集:日本人が知らない自動運転の現在地

2019-2・19号(2/12発売)

都市と暮らしと経済を根本から変えるテクノロジー 自律走行車の完成が間近まで迫っている

人気ランキング

  • 1

    ブラック・ユーモアを忘れた日本は付き合いにくい

  • 2

    習近平が仕掛ける「清朝」歴史戦争

  • 3

    貧困家庭の女子が人生を見限る「自己選抜」......「大学には行かれない」「子どもは欲しくない」

  • 4

    「制服」少女たちが受ける不快すぎる性的嫌がらせ

  • 5

    『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

  • 6

    【動画】子犬の「返品」を断られて激高し、殺してし…

  • 7

    ホッキョクグマ50頭が村を襲撃、非常事態を発令

  • 8

    口に入れたおしゃぶりをテープで固定された赤ちゃん

  • 9

    小学校がHIV感染児童14人を強制退学 インドネシア、…

  • 10

    インドネシアの老呪術師が少女を15年間監禁 性的虐…

  • 1

    13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」驚異の運動神経をNFL選手も絶賛

  • 2

    ホッキョクグマ50頭が村を襲撃、非常事態を発令

  • 3

    【動画】子犬の「返品」を断られて激高し、殺してしまった女性にネットが炎上

  • 4

    『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

  • 5

    シロクマに包囲され逃げられないロシア観測隊、番犬…

  • 6

    「制服」少女たちが受ける不快すぎる性的嫌がらせ

  • 7

    地球温暖化で鳥類「血の抗争」が始まった──敵を殺し…

  • 8

    炎上はボヘミアン・ラプソディからダンボまで 韓国…

  • 9

    アリアナのタトゥー炎上と日本人の「不寛容」

  • 10

    南極の氷河の下に巨大な空洞が発見される

  • 1

    13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」驚異の運動神経をNFL選手も絶賛

  • 2

    ホッキョクグマ50頭が村を襲撃、非常事態を発令

  • 3

    【動画】子犬の「返品」を断られて激高し、殺してしまった女性にネットが炎上

  • 4

    インドネシアの老呪術師が少女を15年間監禁 性的虐…

  • 5

    小説『ロリータ』のモデルとなった、実在した少女の…

  • 6

    『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

  • 7

    エロチックなR&Bの女神が降臨 ドーン・リチャードの…

  • 8

    口に入れたおしゃぶりをテープで固定された赤ちゃん

  • 9

    恋人たちのハグ厳禁! インドネシア・アチェ州、公…

  • 10

    シロクマに包囲され逃げられないロシア観測隊、番犬…

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月