最新記事

認知力

高齢時に忘れっぽい人になるかどうかは、8歳の時に予測できる:研究結果

2019年11月06日(水)18時00分
松丸さとみ

認知症発症前に思考や記憶力の違いを検知

高齢時の調査に参加した人たちには、ポジトロン断層法(PET)を受けてもらい、アルツハイマー病と関連したアミロイドベータ斑が脳にあるかを診断してもらった他、脳の磁気共鳴画像(MRI)も撮ってもらっていた。

これらの結果をテスト結果と照らし合わせたところ、アミロイドベータ斑がある人は、認知テストの結果が8パーセント低かった。ただし、アミロイドベータ斑の有無は、性別や子ども時代の認知スキル、教育レベルや社会経済的なレベルには関係なかったという。

ショット博士は「ニューロロジー」の発表文の中で、「子どもの頃の認知スキル、教育、社会経済的な立場が、高齢時の認知パフォーマンスにそれぞれ影響することが分かった」と述べている。また、「認知症を発症すると思われる年齢がまだまだ先であっても、高齢者の脳に存在するアミロイドベータ斑に関連した思考や記憶力における、若干の違いを検知できることが分かった」と述べた。

研究チームは、歳をとっていくことによって人の思考力や記憶力がいかに変わっていくかを正確に予測するために、今後も引き続き、同じ人たちを対象にフォローアップ調査を行っていく予定だ。また、今回の参加者は全員白人であったため、一般的な集団の結果を示すものではない可能性があるとしている。

関連ワード

ニュース速報

ビジネス

米株、終盤に下げ転換 コロナ経済対策巡る協議膠着に

ワールド

米副大統領候補にハリス氏、バイデン氏が起用 黒人女

ビジネス

ドル小幅高、米コロナ追加対策協議の行き詰まりで=N

ワールド

原油先物1%安、米コロナ追加対策への期待後退で

RANKING

  • 1

    「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

  • 2

    『レオン』が描いた少女の性と「男性目線」

  • 3

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 4

    学生が大学を訴える──質落ちたオンライン授業に「学…

  • 5

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

  • 1

    「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

  • 2

    『レオン』が描いた少女の性と「男性目線」

  • 3

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 4

    バットマンに乳首を付けた男の生き様

  • 5

    世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

  • 1

    「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

  • 2

    24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

  • 3

    ロックダウン中、世界各地で早産が激減していたこと…

  • 4

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 5

    学生が大学を訴える──質落ちたオンライン授業に「学…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:人生を変えた55冊

2020-8・11号(8/ 4発売)

コロナ自粛の夏休みは読書で自分を高めるチャンス──世界と日本の著名人が教える「価値観を揺さぶられた本

※次号は8/18(火)発売となります。

MOOK

ニューズウィーク日本版

絶賛発売中!