最新記事
女優

9年前と今で何も変わらない...ゼンデイヤの「卒アル写真」が拡散、高校生ばなれした「美しさ」だと話題に

Zendaya's high school yearbook photo takes internet by storm—"Insane"

2024年5月19日(日)13時10分
シャノン・パワー

メットガラでは驚きの衣装チェンジでも話題に

この動画が最初に共有されたのが何年も前であることが明らかになると、多くの人が混乱した。彼らの多くは、当時からゼンデイヤの外見がほとんど変わっていないと指摘し、ゼンデイヤの現在の年齢を知って驚愕した。あるファンは「いま気づいたんだけど、ゼンデイヤってまさに年齢不詳だ」とコメントした。

ゼンデイヤは2024年のメットガラでジェニファー・ロペス、バッド・バニー、クリス・ヘムズワースらと共同ホストを務め、レッドカーペットに異例の2回登場を果たして人々を魅了するドレス姿を披露した。

彼女は「時間の庭」をテーマにしたカーペットイベントに、まずはジョン・ガリアーノによる「メゾン・マルジェラ」のカラフルなドレスで登場。その後、同じくガリアーノが1996年にデザインした黒のドレスで再登場して話題をさらった。カーペットイベントを終えた後は、セリア・クリスアリオティによる白のビーズ付きワンピース姿を披露した。

2024071623issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2024年7月16日/23日号(7月9日発売)は「まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50」特集。万引大国アメリカ、月にクマムシ、ウクライナでワインツーリズム、欧州アフリカ海底鉄道…… PLUS クイズ50

※バックナンバーが読み放題となる定期購読はこちら


今、あなたにオススメ
ニュース速報

ビジネス

高級ブランドのリシュモン、4─6月売上高が予想下回

ビジネス

日経平均は小幅反発、大幅安の反動で 「トランプ・ト

ビジネス

午後3時のドルは円後半へ反発、押し目買いで 介入警

ビジネス

アングル:エヌビディア株のジレンマ、投資集中でリス
今、あなたにオススメ
MAGAZINE
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
2024年7月16日/2024年7月23日号(7/ 9発売)

日本の報道が伝えない世界の仰天事実。世界の今が見えるニュースクイズ50

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 2
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 3
    着陸する瞬間の旅客機を襲った「後方乱気流」...突然大きく揺れる機体を立て直す操縦士の映像が話題
  • 4
    ドイツ倒産件数が前年同期比で41%増加...予想大幅に…
  • 5
    タンポンに有害物質が含まれている...鉛やヒ素を研究…
  • 6
    北朝鮮の「女子アナ」がショック死 「内臓がはみ出し…
  • 7
    シャーロット王女の的確なアドバイス...「ボスの風格…
  • 8
    トランプ氏銃撃事件を受け、ドル上昇・米国債下落...…
  • 9
    検事長の定年延長問題に見る、日本の民主主義が「カ…
  • 10
    これからの蚊対策は「殺さず吸わせず」 痒いところ…
  • 1
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 2
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 3
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 4
    ロシアの巡航ミサイルが「超低空飛行」で頭上スレス…
  • 5
    北朝鮮の「女子アナ」がショック死 「内臓がはみ出し…
  • 6
    テネリフェ島で発見された70万年前のトカゲ化石、驚…
  • 7
    着陸する瞬間の旅客機を襲った「後方乱気流」...突然…
  • 8
    ドイツ倒産件数が前年同期比で41%増加...予想大幅に…
  • 9
    米メディアのインタビュー中、プーチン大統領の「足…
  • 10
    シャーロット王女の的確なアドバイス...「ボスの風格…
  • 1
    中国を捨てる富裕層が世界一で過去最多、3位はインド、意外な2位は?
  • 2
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 3
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 4
    韓国が「佐渡の金山」の世界遺産登録に騒がない訳
  • 5
    メーガン妃が「王妃」として描かれる...波紋を呼ぶ「…
  • 6
    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は…
  • 7
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過…
  • 8
    携帯契約での「読み取り義務化」は、マイナンバーカ…
  • 9
    爆破され「瓦礫」と化したロシア国内のドローン基地.…
  • 10
    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に
日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中