Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2012.1.25号(1/18発売)

脳力とIQの正しい鍛え方

2012年1月25日号(1/18発売)

Cover Story

何歳になってもIQは伸ばすことができる──
脳機能を高める最新科学に迫る

脳力とIQの正しい鍛え方

サイエンス 脳力アップの必勝ルールはこれだ

今すぐできる31の脳トレ術

金持ちアメリカ、貧乏アメリカ

米社会 大統領選の今年こそ「階級闘争」克服への道筋をつけられるか

韓流ラップは本場で通用するか

音楽 全米デビューを目指す韓流ヒップホップ「K−HOP」の勝算
NewsBeast
France フランス国債格下げが落とす影
Afghanistan タリバンの自制は和平に逆効果?
Mexico 出口が見えないメキシコの麻薬戦争
Russia プーチンのサイトがまさかの「炎上」
Syria デモ隊への弾圧を正当化するアサド
Israel イラン人科学者暗殺はイスラエルの仕業か
Asia
Taiwan 馬の勝利でも消えない中国への「ノー」
Malaysia 同性愛疑惑を晴らしたアンワル元副首相
Pakistan またもパキスタン軍と政府が険悪ムード
Burma ビルマは停戦合意で民主的な顔をアピール
US Affairs
サウスカロライナは勝ち組がお好き
ロムニー支持の州知事は頼りない味方
ミシェル・オバマに人種差別の厚い壁
Business
グーグルの新サービスはFBへの挑戦状
ネット検閲はごめんだとグーグルがおかんむり
電気自動車への長い道のり
ノキア+MSの新製品はiPhone以上
People
ジェイZが愛娘に贈るラップ、ほか
FEATURES
米大統領選 ロムニー2連勝、王手は間近?
ロシア 絶対権力者プーチンの戸惑い
ネット 中国ネット市民の春はまだ遠く
パキスタン 失われた聖戦と栄光の日々
歴史 ホロコーストをネタにする醜悪さ

CULTURE
Television さらば、真面目なオレ様
Television ウザいオレンジどもがTV界に殴り込み
Movies タブーを笑い飛ばす凸凹コンビ
Want 寒風にはおしゃれで対抗

MAGAZINE

特集:嫌韓の心理学

2019-10・15号(10/ 8発売)

日本人はいつから韓国が嫌いになったのか? 心理学とメディア分析で「嫌韓」を分析

人気ランキング

  • 1

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 2

    全米最悪93人の連続殺人犯が「驚異的」な記憶力で描いた被害者の肖像

  • 3

    保守がネット右翼と合体し、いなくなってしまった理由(古谷経衡)

  • 4

    ラグビー日本代表「多様性ジャパン」は分断と対立を…

  • 5

    写真撮影で「怪しいOKサイン」を出したテーマパーク…

  • 6

    台風19号、東日本直撃し各地で氾濫被害 千曲川は堤防…

  • 7

    台風19号、関東中心に記録的な風雨 2人死亡

  • 8

    日本が「生産性が低すぎる国」になった五輪イヤー 衰…

  • 9

    プレゼンでスティーブ・ジョブズから学ぶべきでない3…

  • 10

    台風19号接近、東海・関東地方で河川が氾濫危険水位に…

  • 1

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 2

    全米最悪93人の連続殺人犯が「驚異的」な記憶力で描いた被害者の肖像

  • 3

    なぜ韓国の若者は失業に苦しみ続けるのか

  • 4

    「OK」のサインは白人至上主義のシンボルになったの…

  • 5

    北朝鮮漁民は「100年前の船」で無謀な出漁......日本…

  • 6

    日本に巣食う「嫌韓」の正体

  • 7

    『ジョーカー』怒りを正当化する時代に怒りを描く危…

  • 8

    ツイッター動画が人生を変えた......ホームレス・シ…

  • 9

    「国に『金くれ』とか言うなよ」という話? 再開され…

  • 10

    写真撮影で「怪しいOKサイン」を出したテーマパーク…

  • 1

    韓国で長引く日本製品不買運動、韓国企業への影響が徐々に明らかに

  • 2

    写真撮影で「怪しいOKサイン」を出したテーマパークのスタッフが解雇

  • 3

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 4

    「OK」のサインは白人至上主義のシンボルになったの…

  • 5

    繁殖を止めるために遺伝子組み換えされた蚊、自然界…

  • 6

    「独島が韓国の領土であるとの証拠は何もない」韓国…

  • 7

    米韓関係の険悪化も日本のせい⁉ 文在寅がまた不安な…

  • 8

    コモドドラゴンの体内に「鎧(よろい)」があること…

  • 9

    サウジ原油施設攻撃で世界は変わる

  • 10

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!