Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2009.4.22号(4/15発売)

キーパーソンで読み解く世界情勢入門

2009年4月22日号(4/15発売)

Cover Story

イラン改革派から米外交の鍵を握る特使まで、重要人物の考えを知ればニュースの深層が見えてくる

THE AMERICAS 世界を変えられるか、新政権の挑戦
オバマ/バイデン、クリントン/ゲーツ/ジョーンズ、ガイトナー/サマーズ/バーナンキ、ペロシ/エマニュエル/ジンダル/スティール、チュー/セベリウス/アストルー、カストロ/チャベス/ルラ

THE MIDDLE EAST 中東の終わりなき対立に出口はあるか
アハマディネジャド/カルビ/ムサビ、ロス/マリキ/バルザニ、ネタニヤフ/リーベルマン/アッバス/メシャル、ミッチェル/アサド/ムバラク/エルドアン/ムハンマド

AFRICA 海賊、虐殺、インフレ……アフリカの悲劇
アハメド、バシル/ムガベ/ツァンギライ/ズマ

ASIA 中東よりきな臭くなってきたアジア
ボズワース、張成沢/李明博/玄仁澤、ザルダリ/シャリフ、シン/タン・シュエ/アピシット/ホルブルック/カルザイ、胡錦濤/温家宝/楊潔

EUROPE 経済対策で内輪もめを始めたEU
サルコジ、メルケル/シュタインマイヤー/クラウス/トポラーネク、ブラウン/キャメロン/カウエン/トゥスク/サチ、ソクラテス/ベルルスコーニ/カラマンリス/サパテロ/スタニシェフ/トリシェ、プーチン/メドベージェフ/ユーシェンコ/ティモシェンコ

いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!

中世の町並みが一瞬で消えた

イタリア地震 中部の大地震で砕け散った石造りの町と住民7万人の心

笑う北朝鮮、空回りする日米

東アジア テポドン2号発射でますます強気の金正日に核を放棄させるのは不可能?

ウォール街が狙うデリバティブ復権

米金融 甘い規制改革案のせいで金融派生商品と巨大銀行が復活する

オバマは銃規制派を裏切った

米社会 相次ぐ乱射事件にも、規制厳格化を訴えてきた民主党は沈黙

ムンバイの街よ、ありがとう

映画 オスカー8冠『スラムドッグ$ミリオネア』監督がインドでの批判に答えた
World Affairs
日本 リーダーが消えた国ニッポン
軍事 天才ロバート・ゲーツの米軍改造大作戦
旧ソ連圏 モルドバでカラー革命が色を失う時
グルジア デモ隊に包囲された大統領が激白
エチオピア 対テロ戦が腐らせた盟友
戦後復興 国家再建を担うプロ軍団
米銀行 世界を支配する銀行は?
景気 なぜかドイツは楽観ムード
Society & The Arts
宗教 キリスト教の信仰を捨てたアメリカ人
回想 コロンバインの記憶は消えない
家庭 パパの育児ストレス上昇中
文学 倒錯の狙撃手が放つ感動
MAGAZINE
特集:姿なき侵略者 中国
特集:姿なき侵略者 中国
2024年6月18日号(6/11発売)

アメリカの「裏庭」カリブ海のリゾート地やニューヨークで影響力工作を拡大する中国の深謀遠慮

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 2

    米フロリダ州で「サメの襲撃が相次ぎ」15歳少女ら3名が海水浴中に手足を失う重症【衝撃現場の動画付き】

  • 3

    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS攻撃「直撃の瞬間」映像をウクライナ側が公開

  • 4

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車…

  • 5

    カカオに新たな可能性、血糖値の上昇を抑える「チョ…

  • 6

    この「自爆ドローンでロシア軍撃破の瞬間」映像が「…

  • 7

    米モデル、娘との水着ツーショット写真が「性的すぎ…

  • 8

    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…

  • 9

    ウクライナ軍がロシアのSu-25戦闘機を撃墜...ドネツ…

  • 10

    国立新美術館『CLAMP展』 入場チケット5組10名様プレ…

  • 1

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 2

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車の猛攻で、ロシア兵が装甲車から「転げ落ちる」瞬間

  • 3

    早期定年を迎える自衛官「まだまだやれると思っていた...」55歳退官で年収750万円が200万円に激減の現実

  • 4

    認知症の予防や脳の老化防止に効果的な食材は何か...…

  • 5

    米フロリダ州で「サメの襲撃が相次ぎ」15歳少女ら3名…

  • 6

    毎日1分間「体幹をしぼるだけ」で、脂肪を燃やして「…

  • 7

    堅い「甲羅」がご自慢のロシア亀戦車...兵士の「うっ…

  • 8

    カカオに新たな可能性、血糖値の上昇を抑える「チョ…

  • 9

    「クマvsワニ」を川で激撮...衝撃の対決シーンも一瞬…

  • 10

    ヨルダン・ラジワ皇太子妃が妊娠発表後、初めて公の場…

  • 1

    ラスベガスで目撃された「宇宙人」の正体とは? 驚愕の映像が話題に

  • 2

    半裸でハマスに連れ去られた女性は骸骨で発見された──イスラエル人人質

  • 3

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 4

    ウクライナ水上ドローンが、ヘリからの機銃掃射を「…

  • 5

    「世界最年少の王妃」ブータンのジェツン・ペマ王妃が…

  • 6

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々…

  • 7

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車…

  • 8

    ヨルダン・ラジワ皇太子妃の「マタニティ姿」が美しす…

  • 9

    早期定年を迎える自衛官「まだまだやれると思ってい…

  • 10

    ロシアの「亀戦車」、次々と地雷を踏んで「連続爆発…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中