最新記事

M&A

スプリントを買った孫正義の資金とエゴ

一見すると日米の負け組連合だが、アメリカの利用者にとって期待のシナリオもある

2012年11月21日(水)15時43分
マシュー・イグレシアス

スプリントのダン・ヘッセCEO(右)と記者会見に立った孫 Yuriko Nakao-Reuters

 米携帯電話3位のスプリント・ネクステルは、つい最近まで死に体同然だった。看板機種はなく、次世代高速通信LTEの対応で後れを取り、顧客獲得は進まず設備投資の資金もない。1位のAT&Tや2位のベライゾンに大きく水をあけられ、4位のTモバイルはメトロPCSと合併交渉中だった。

 そこに日本のソフトバンクが買収の名乗りを上げた。携帯電話のように地域的な制約のある事業では、海を越えた投資で相乗効果を得るのは至難の業。それはTモバイルを子会社化したドイツテレコムの経験からも分かる。それなのになぜ?

 ブルームバーグ・ビジネスウィーク誌のロビン・ファルザートが分かりやすく解説している。鍵は資金力と孫正義の自負心だ。以下に引用してみる。


「私は男だ。男なら誰でも一番になりたい」──日本で2番目の富豪で、ソフトバンク社長の孫正義がスプリント買収について語った言葉だ。

 エゴを満足させたいなら今回の買収はうってつけ。ブルームバーグによれば、日本企業による外国企業買収では少なくとも過去12年で最大級だ。買収の理由については為替、資金注入の高揚感、大胆さで要約できる。

 円高の現在、ドル建て資産はお買い得だ。5年ほど前は1ドル=123円だったが、今や79円ほどに下落。日本企業は海外資産を買いあさり、ウォール・ストリート・ジャーナルが引用した調査会社ディーロジックのデータによると、彼らは年初来、650億ドル以上を投じている。


 一見すると日米の負け組同士の統合だ。買収計画が明らかになるとソフトバンク株は20%下落した。しかし統合後、同社は契約者数で日本最大手NTTドコモを抑えて1位に躍り出る。

 こうしたインフラ市場は独占に陥りやすい。全国的なLTE網を最初に構築した企業は、巨額投資と引き換えに市場を独占し、独占価格を設定できる。LTE市場参入が2番手なら費用負担は同じく巨額だが、シェアは半分で価格設定も低くなる。3番手は費用負担は同じで、シェアも価格もさらに低下する。

 アメリカの利用者にとって最良の筋書きはソフトバンクが日本国内で利益を出し、米3番手のLTE網構築という賭けに資金を投じること。展開が楽しみだ。失敗はほぼ確実だろうが。

© 2012, Slate

[2012年10月31日号掲載]

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

ロシア、イラン製ミサイルなど入手画策 見返りに軍事

ワールド

中国アラブ関係「新局面」、元建て取引推進で米揺さぶ

ビジネス

米家計資産、第3四半期は3四半期連続で減少 株安響

ワールド

原油先物が下落、週間の下げ幅は数カ月ぶりの大きさ

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:ラーゲリより愛を込めて

2022年12月13日号(12/ 6発売)

二宮和也主演『ラーゲリより愛を込めて』── 映画で知るシベリア抑留の歴史

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    10代の少女たちに歌わせるには「性的すぎる」 韓国ガールズグループの新曲が物議

  • 2

    ロシア動員兵の間で事故死や変死相次ぐ

  • 3

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距離感が「気持ち悪い」と話題に

  • 4

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 5

    「言葉を失う」...ロシア軍の「置き土産」が雄弁に物…

  • 6

    『ラーゲリより愛を込めて』 二宮和也演じる主人公が…

  • 7

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 8

    K-POPの頂点からの転落 元EXOクリス、性犯罪で去勢の…

  • 9

    「アメリカの傭兵」──ワグネルが名指しで命を付け狙…

  • 10

    行き過ぎた円安が終わり、2023年に懸念されること

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに注目!

  • 4

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 7

    「言葉を失う」...ロシア軍の「置き土産」が雄弁に物…

  • 8

    フィギュアファン歴30年の作家も驚く「羽生結弦が見…

  • 9

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 10

    プーチンの「忠犬」ルカシェンコ、暗殺に怯える日々

  • 1

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 2

    血糖値が正常な人は12%だけ。「砂糖よりハチミツが健康」と思っている人が知るべき糖との付き合い方

  • 3

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 6

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    食後70分以内に散歩、筋トレ、階段の上り下り。血糖…

  • 9

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

  • 10

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月