注目のキーワード

日本経済

Newsweekアーカイブ『日本経済』に関する記事一覧

みずほがダンスで東京2020を盛り上げ! 新たな挑戦に踏み出す人にエール
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会

みずほがダンスで東京2020を盛り上げ! 新たな挑戦に踏み出す人にエール

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会まであと3年――日本全国で開催に向けた準備が着々と進...

2017.12.05
消費低迷の原因「可処分所得20年間伸びゼロ」 アベノミクスに疑問符
日本経済

消費低迷の原因「可処分所得20年間伸びゼロ」 アベノミクスに疑問符

吉川洋・立正大教授(東大名誉教授)日興リサーチセンターの山口広秀理事長(前日銀副総裁)は1日連名で消...

2017.12.01
高齢化日本にヨーロッパが学ぶべき2つの教訓
経済

高齢化日本にヨーロッパが学ぶべき2つの教訓

<生産年齢人口のフル活用は高齢化時代に成長を維持する唯一の道> 人口動態は、運命のように変えられない...

2017.11.30
安倍政権の働き方改革、残業抑制で4-5兆円の所得減 一時手当は効果に限界
日本経済

安倍政権の働き方改革、残業抑制で4-5兆円の所得減 一時手当は効果に限界

政府が重要政策として実行中の「働き方改革」によって、企業が雇用者に支払う残業代が年間4─5兆円減少す...

2017.11.29
長時間労働で減退する、日本の働き盛りの知的好奇心
日本社会

長時間労働で減退する、日本の働き盛りの知的好奇心

<世界比較で見ると日本の労働者の平均労働時間は依然として長く、長時間働く労働者の割合も高い。これが働...

2017.11.29
検査データ改ざんはBtoBビジネスへの甘え? 契約軽視の日本的風潮
日本企業

検査データ改ざんはBtoBビジネスへの甘え? 契約軽視の日本的風潮

経団連会長の出身企業にまで及んだ製品検査データの改ざん問題。神戸製鋼所、三菱マテリアルの子会社に続き...

2017.11.28
        
兼業解禁でサラリーマンの「全人格的帰属」は変わるのか
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

兼業解禁でサラリーマンの「全人格的帰属」は変わるのか

<厚労省が「働き方改革」で提示した正社員の副業・兼業推進案は、一つの会社に全人格的に帰属する日本の常...

2017.11.24
日銀の黒田総裁、金融緩和限界論に言及 さらなる利下げけん制の見方も
日本経済

日銀の黒田総裁、金融緩和限界論に言及 さらなる利下げけん制の見方も

日銀の黒田東彦総裁が、利下げによる金融緩和が金融機関の収益悪化を通じてかえって金融引き締め効果をもた...

2017.11.16
飛び級を許さない日本の悪しき年齢主義
教育

飛び級を許さない日本の悪しき年齢主義

<日本の教育制度では飛び級や落第は極めて例外的な措置でしかないが、他の先進国を見ると、年齢に関係なく...

2017.11.16
神戸製鋼所 、国内企業の安全性確認でも霧晴れず
日本企業

神戸製鋼所 、国内企業の安全性確認でも霧晴れず

製品の性能データ改ざんで信頼性を失った神戸製鋼所 。アルミ板などを納入したトヨタ自動車 など発注企業...

2017.10.26
胎内のような、安心感のなかでイマジネーションを膨らませる。
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版デザイナー募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら