Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2015.6.23号(6/16発売)

特集:韓国の病 MERS騒動という悲劇

2015年6月23日号(6/16発売)

Cover Story

韓国の外交と経済に大打撃を与えた感染症MERS
朴槿恵政権はなぜパニックを防ぐことができなかったのか

政治 MERS騒動と韓国の根深い病
■危機管理 情報統制のまずさが浮き彫りになった
米韓関係 朴の訪米延期は大誤算

勝者と敗者なきウクライナの泥沼

外交 内戦発生から1年余り、米ロやEUの思惑が絡んで未来が読めない
【PERISCOPE】
InternationaList
SOUTH KOREA 韓国はMERSで騒ぎ過ぎか
TURKEY 「中東版プーチン」に有権者がノー
ISRAEL ガザで試した自爆ドローンでひと儲け?
INDIA 公共トイレで「お駄賃」がもらえる国
FRANCE フランスの子供は5人に1人が貧困状態
LIBYA アルカイダ系とISISがリビアで「聖戦」
IRAN 「禁酒国」イランの皮肉な現実
RUSSIA VIPを待たせる「遅刻魔」プーチン
INDIA 「尊厳」がグローバル企業を動かす
TAIWAN 米台「国交回復」が始まった
GERMANY サミット成功でもメルケルの悩み
Asia
JAPAN 財務相会談で日中雪解け?
CHINA 世界を驚かせた「大トラ」の白髪姿
Business
音楽業界にアップルショック
欧米の自由貿易協定は思ったより難産かも
People
クリストファー・リーの悪役&メタル人生
ペリーがスウィフトに挑戦状?、ほか
【FEATURES & ANALYSIS】
中東 増長するISIS、戦略なきアメリカ
スポーツ FIFAが犯す6つの人権侵害
就職 ミレニアル世代の長い氷河期
競技 大食い女王スカイラー参上
【LIFE/STYLE】
Movies 『マッドマックス』の終末世界ふたたび
Movies 伝記に収まらないキング牧師の闘争
Health いじめられた経験と鬱病の深刻な関係
Health 失われた記憶を蘇らせる希望の「光」
Health 24時間豊胸にブームの予感と不安
Health 妊婦とコーヒーのほろ苦い関係
Fashion 憧れのマノロをぶんどり合う女たち
Technology 「 何でもあり」ネットメディア旋風
Travel マヨルカ島は天国か地獄か

MAGAZINE

特集:日本を置き去りにする作らない製造業

2017-12・19号(12/12発売)

ものづくり神話の崩壊にうろたえる日本。新たな形の製造業が広がる世界

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    推定500歳!地上で最古の脊椎動物はガリレオの時代から生きてきた

  • 2

    「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営者が語る

  • 3

    高いIQは心理・生理学的に危険――米研究

  • 4

    ビットコインのために自宅を担保にするバカ、米当局…

  • 5

    キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究

  • 6

    小さな飛行士が壮大な宇宙の旅に

  • 7

    北朝鮮「亡命兵士」の腸が寄生虫だらけになった理由

  • 8

    料理は科学!スクランブルエッグは空気と塩でこんな…

  • 9

    EVとAIで人気のテスラ ささやかれる「自動車製造を…

  • 10

    犬が「噛む」のはワケがある 

  • 1

    金正恩を倒すための「斬首部隊」に自爆ドローンを装備

  • 2

    「ICBM発射映像に炎に包まれる兵士」金正恩が目撃しながら大喜びか

  • 3

    北朝鮮外務省が声明「戦争勃発は不可避、問題はいつ起きるかだ」

  • 4

    推定500歳!地上で最古の脊椎動物はガリレオの時代か…

  • 5

    EVとAIで人気のテスラ ささやかれる「自動車製造を…

  • 6

    2017年は中流でもビットコインを買える最後の年にな…

  • 7

    キャノーラ油で認知症が悪化する──米研究

  • 8

    高いIQは心理・生理学的に危険――米研究

  • 9

    中国軍駐留で北朝鮮の非核化を

  • 10

    犬が「噛む」のはワケがある 

  • 1

    北朝鮮「亡命兵士」の腸が寄生虫だらけになった理由

  • 2

    北朝鮮「兵士亡命」が戦争の引き金を引く可能性

  • 3

    北朝鮮「亡命兵士」の命を脅かす寄生虫の恐怖

  • 4

    金正恩を倒すための「斬首部隊」に自爆ドローンを装備

  • 5

    「ICBM発射映像に炎に包まれる兵士」金正恩が目撃し…

  • 6

    「英王室はそれでも黒人プリンセスを認めない」

  • 7

    北朝鮮外務省が声明「戦争勃発は不可避、問題はいつ…

  • 8

    「セックスしている子もいるけど私はしたくない」 …

  • 9

    推定500歳!地上で最古の脊椎動物はガリレオの時代か…

  • 10

    「軍事衝突は近い。国防総省は在韓米軍の家族を退避…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

胎内のような、安心感のなかでイマジネーションを膨らませる。
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版デザイナー募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 特別編集

最新版 アルツハイマー入門

絶賛発売中!